最終更新日:2019/6/6

  • 正社員

(株)浅間製作所

  • 精密機器
  • 機械設計
  • その他メーカー
  • その他電気・電子関連
  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品
本社
愛知県
資本金
1,000万円
売上高
106億円(2018年3月実績)
従業員
127名
募集人数
若干名
  • 業種 精密機器、機械設計、その他メーカー、その他電気・電子関連、ゲーム・玩具・アミューズメント製品
  • 本社 愛知県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 106億円(2018年3月実績)
  • 従業員 127名
  • 募集人数 若干名

【夏採用】【日本の娯楽を支えるBtoBメーカー】地元に愛され71年の安定企業!

  • 追加募集開始

【追加募集スタート!】文理問わず募集中です! (2019/06/06更新)

こんにちは!
(株)浅間製作所 採用担当です。

【夏採用】追加募集を開始しました!

*一部職種に関しては募集を終了しています。
募集職種については採用データをご確認下さい。

名古屋にて以下日程で説明会開催します。
■6/26(水)午後
■7/04(木)午前

ご予約お待ちしております☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
高品質な製品提供が信頼につながり、創業から71年目を迎えました。遊技機業界が新しい時代を迎える中、斬新なアイデアと開発力を武器に更なる飛躍を目指しています。
PHOTO
過去3年、新卒社員の離職率はゼロ!1時間単位で使える有休など、気軽に利用できる制度を積極的に取り入れ、仕事もプライベートも注力できる環境づくりに取り組んでいます。

安定した基盤で、のびのびと活躍してください。

PHOTO

「ネットの情報に頼らず、実際に会社に足を運んで、志望動機を固めていきましょう。一般的な知名度は低くても、地域に根ざした優良企業はたくさんありますよ」と採用担当者

~ 業界の歴史と共に歩んできた71年 ~

当社は創業71年目の遊技機部品メーカーです。
日本におけるパチンコ機の誕生期から現在までの発展を共に歩んでまいりました。
一貫して遊技機部品の企画・デザイン・設計・製造・販売を手掛けており、
今や「釘」と「液晶そのもの」以外のほぼすべての部品に対応しています。

昔はとてもシンプルだったパチンコですが、近年はエンターテイメント性が求められるようになり、搭載される動く仕掛けの数は年々増え続け、より複雑化しています。
1台の遊技機に使われるパーツが増え、部品そのものの価値が高まる「今」は、
「安定した企業」から「さらなる飛躍」への挑戦の時期と考えています。


~ 遊びを提供するということ ~

私たちの主なシゴトに遊技機の役物(ヤクモノ)と呼ばれる部品の製作があります。
これは電動の玩具のようなもので、演出に合わせた動き、光らせ方を考え、
設計し、製品化していきます。
多くの人の目に触れる製品と言えば、自動車や家電製品などがありますが、
それらに最も求められるのは安全性や機能面。
でも私たちが手掛ける遊技機の最優先事項は“驚き”や“おもしろさ”になります。
”おもしろいと思えば何でもやってみる”
創業からの技術力をベースに、これまでの常識を覆すような商品開発を行うことが
当社の使命です。


~ 新卒採用で大切にしていること ~

知識やスキルはもちろん大切ですが、必要な知識は入社後の研修でも十分に身につけられます。パチンコをするかどうかもそれほど重要ではありません。

採用にあたり最も大切にしているのは、
自分の考えを周りに伝えようとする姿勢を持っているかどうかです。
ものづくりのサイクルが潤滑に流れる為には、
多くの人との協力関係が必要不可欠となります。
弊社ではどの職種も社内・社外でそれぞれに信頼関係を築くことが求められ、
1人で完結する仕事は1つもありません。

学部に関係なくさまざまな人を募集します。留学生も歓迎です。
周囲と協力しながら物事を進められる「前向きな人材」を求めています。
ぜひ弊社で働く雰囲気を味わいに足を運んでみて下さい。

会社データ

プロフィール

日本には30数社のパチンコ機本体メーカーが存在し、パチスロ機本体メーカーを含めるとその数は約2倍。これら遊技機本体メーカーが私たちの顧客です。
特定の部品に特化しているメーカーから幅広く手掛けるメーカーまで様々な遊技機部品メーカーがありますが、全ての部品を手掛けるメーカーは日本でも数社しかなく、(株)浅間製作所の大きなアドバンテージとなっています。

事業内容

PHOTO

◆パチンコ・パチスロなど遊技機用部品の企画・デザイン・開発・設計・製造

浅間製作所の主業務であるパチンコ部品製造、人間が本能的に欲している、無心になって「遊ぶ」ことによって得られる開放感を提供しています。
今や大衆文化としてすっかり定着しているこの分野は、実はコンピュータの進化に伴い、常に新たなサプライズやエンタテイメントが求められるシビアな世界でもあります。そして、そのような時代背景とニーズを的確に反映した遊技機を開発し、皆様にお届けしていくことが我々の果たすべき役割であると考えています。
本社郵便番号 467-0862
本社所在地 愛知県名古屋市瑞穂区堀田通一丁目16番地
本社電話番号 052-882-6721
創業 1948年4月
設立 1971年3月
資本金 1,000万円
従業員 127名
売上高 106億円(2018年3月実績)
事業所 本  社/愛知県名古屋市瑞穂区堀田通一丁目16番地
東京支社/東京都文京区湯島三丁目19番11号 湯島ファーストビル8階
天白本館/愛知県名古屋市天白区道明町15番地
天白工場/愛知県名古屋市天白区元八事三丁目125番地
主な取引先 京楽産業(株)、サミー(株)、(株)サンセイアールアンドディ、 (株)三洋物産、(株)ソフィア、(株)大都技研、(株)高尾、(株)竹屋、豊丸産業(株)、(株)ニューギン、(株)藤商事、(株)平和、山佐(株)、 他 (※五十音順、敬称略)
沿革
  • 1948年 4月
    • 浅間製作所として創業。遊技機ハンドルの製造開始。
  • 1951年 9月
    • 合資会社浅間製作所設立。アルミニウム、亜鉛ダイカスト製品の製造販売を開始。
  • 1966年 5月
    • 東洋化成(株)を設立。遊技機用セルの印刷販売を行う。
  • 1971年 3月
    • (株)浅間製作所を設立。合資会社浅間製作所の業務を引き継ぐ。
  • 1971年 4月
    • 東洋化成(株)天白工場を建設。プラスチック射出成形を開始。
  • 1973年 1月
    • 浅間工業(株)を設立。プラスチック射出成形、プレス加工、アルミ、亜鉛ダイカスト鋳造開始。
  • 1990年 1月
    • 東洋化成(株)、道明工場(製造組立部門)を建設。
  • 2002年 2月
    • 浅間工業(株)、新工場建設。
  • 2002年 5月
    • (株)浅間製作所及び東洋化成(株)を営業部門、研究部門、及び管理部門、浅間工業(株)を生産部門へとグループ内再編成を行う。
  • 2003年 3月
    • 浅間工業(株)、新倉庫建設。
  • 2006年 4月
    • 東洋化成(株)及び浅間工業(株)を(株)浅間製作所に合併・統合。
  • 2009年 7月
    • 天白工場建設。
  • 2013年 3月
    • ISO9001認証取得。
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20.2時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 18日(2018年実績)

有休消化率96%。自由に有休が取得できる環境です。
例えば、週末の遊園地は混んでいるから…と家族サービスをするお父さんや、3連休の前後に有休を使って旅行を楽しむ社員も大勢います。
働き心地の良い会社を目指しています。
前年度の育児休業取得対象者数 125名(うち男性110名、女性15名)
(2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち男性0名、女性3名)
*育児短時間及び時差出勤勤務者 3名(男性1名、女性2名)
(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)浅間製作所
総務部/人事グループ 採用担当宛
TEL:052-882-6721
URL http://www.asm-jp.com/
交通機関 ◆本社
・JR東海道本線・中央本線「金山」駅下車 ~ 名古屋市営バス「高辻」下車 :徒歩約5分
・名鉄名古屋本線・常滑線「神宮前」駅下車:徒歩約20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp93783/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ