最終更新日:2019/4/26

  • 正社員
  • 既卒可

(株)藤田製作所

  • コンピュータ・通信機器
  • 半導体・電子・電気機器
本社
愛知県
資本金
1,000万円
売上高
13億5,300万円(2018年3月期)
従業員
292名(2018年11月時点)
募集人数
6~10名
  • 業種 コンピュータ・通信機器、半導体・電子・電気機器
  • 本社 愛知県
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 13億5,300万円(2018年3月期)
  • 従業員 292名(2018年11月時点)
  • 募集人数 6~10名

IoTを活用した新製品に関わるなど、未来の社会を作る仕事です。

  • 積極的に受付中

ものづくりで、ひとがつながり、未来を変える。 (2019/03/01更新)

こんにちは、(株)藤田製作所です。

この度は藤田製作所にご興味をお持ちいただき、ありがとうございます。
まずはお気軽にエントリーをお願いします。

会社説明会ではネットだけでは伝えることのできない情報をお伝えしますので、
1人でも多くの学生さんにお会いし当社の魅力をお伝えできればと思います。

是非、お越しいただき藤田製作所の雰囲気を肌で感じてください。

皆さんからのエントリーをお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
長年培ってきた技術を背景に、新たな製品を世に送り出し続けています。社内では若手社員が積極的に意見を交わす風景が、そこかしこで見られます。
PHOTO
最先端の生産設備を誇る本社工場です。常に時代の先端技術に対応出来るよう積極的に設備投資を行っており、誰もが知る大手メーカーから多数の受注実績があります。

『ODM』企業へ飛躍し、“ものづくり”の新スタイルを確立します!

PHOTO

夢を共有し、一緒に会社を創り上げていく仲間を募集したいと思います。新しいモノが好きな方や、積極的にチャレンジしたい方には、どんどん活躍してもらいたいですね。

 藤田製作所は、創業者が自宅でワイヤーハーネスの内職を始めたことがルーツです。誠実な仕事振りが信頼され、電機製品やパソコンの普及に合わせ様々な製品の製造を担って来ました。特にメインのお客様であるバッファロー様とは、30年を超える取引実績を持ち、縁の下の力持ちとして「ものづくり」を担ってきました。メモリやHDD、Wi-Fi、有線LANなど幅広い製品の製造を担っており、現在では同社の国内生産のうち60%ほどを任せられるなど、強固な信頼関係を築けていると思います。

 このように「ものづくり」で成長してきた会社ですが、お客様からの要望に応える形で、『部品調達』や『品質管理』、『保守・メンテナンス・修理』『保管・出荷』など徐々に幅広い業務を担うようになりました。未経験の中で試行錯誤しながら少しずつ領域を広げてきたのですが、立ち上げの時は大変苦労しました。全社員が一致団結し、無我夢中で取り組んで来た結果ですね。その時の頑張りがあるからこそ、現在では『ものづくり』に必要な機能・ノウハウを幅広く持っており、次の飛躍に繋がりつつあります。当社では、未来に向けた5カ年計画を作り、現在4年目を迎えています。『加工請負業』から『EMS(電子機器製造受託サービス)』へ、そして『ODM(設計機能を持つ受託生産サービス)』に移行しつつあります。

 今、AIやIoTなどの技術革新によって新しい時代を迎えつつあります。人々の生活を便利で豊かにするアイディアを持つベンチャー企業が、どんどん生まれています。当社は、そんなスタートアップベンチャーの良きパートナーでありたいと考えています。「アイディアはあるけど、製造するノウハウは無い」という理由で躓く企業がたくさんありますが、当社ならそんな企業をサポートできます。製造のプロとして、設計、部品調達、製造、品質管理、保管・出荷、アフターサービスまでを一貫して担い、世の中に新しい製品が生まれる黒子でありたいと思います。

 藤田製作所は、日本で『ものづくり』の新スタイルを確立していきます。

(代表取締役社長 藤田 秀正)

会社データ

プロフィール

当社は、電子基板の実装や各種パソコン周辺機器の組立・検査・梱包、ケーブル・ワイヤーハーネスの製造を中心に、様々な精密部品を扱う電子機器メーカーです。創業以来「人のつながりを大事にすること」をモットーに、約40年間日本のものづくり産業を支えて参りました。

事業内容

PHOTO

スマートファクトリーを目指し、リアルタイム進捗管理システムも自社開発しています。

当社の最大の特徴は、長年に渡りバッファローのメインサプライヤーとして活躍していること。国内生産の約60%を担っており、協力工場の中でも最上位に位置する企業です。そのため、新製品情報をはじめとする機密情報も共有するなど、信頼関係は非常に強固なものとなっています。具体的には、各種バッファローブランドのメモリー、外付けハードディスクなどのパソコン周辺機器、無線LAN機器などのネットワーク製品、DVDドライブなどを製造しています。


更に近年では、バッファロー様のみならず、幅広い企業から当社の技術力が求められています。例えば、ソフトバンクグループが展開するシェアサイクル事業(HELLO CYCLING)で使用される端末は、全て当社が製造しています。バッファロー様との協力関係の元で培われた確かな技術力と実績により、他社ではできない仕事を任せていただけるまでに成長を遂げることができたのです。


このように、少しずつですが堅実に活躍の幅を広げ続けている当社。バッファロー様との信頼関係を保ちつつ、あらゆる企業のパートナーとして信頼していただけるよう、今後は部品調達から製造・加工、メンテナンスに至るまで、全て一貫して行うことができる企業を目指していきます。そして、近い将来「ODM企業」として、これからの日本のものづくり産業を支えることができるよう、ますます成長していきます。
本社郵便番号 457-0831
本社所在地 名古屋市南区荒浜町4丁目6番地1
本社電話番号 052-612-0888
創業 1978年10月
資本金 1,000万円
従業員 292名(2018年11月時点)
売上高 13億5,300万円(2018年3月期)
事業所 ○弥次ヱ工場(名古屋市南区弥次ヱ町2丁目61番地1)
○東京事務所
主な取引先 (株)バッファロー
(株)バッファローITソリューションズ
シー・エフ・デー販売(株)
(株)バイオス
富榮夢(香港)有限公司
(株)フェイム
オープンストリート(株)
(株)MARUWA SHOMEI
マイクロテクノロジー(株)
関連会社 (株)フェイム(電子部品卸販売事業、ハーネス販売事業)
富榮夢(香港)有限公司
平均勤続年数 9年
沿革
  • 1978年
    • 自宅にて創業
  • 1983年
    • 自宅から工場移転
  • 1988年
    • BUFFALO社と取引開始
  • 1992年
    • ハードディスク事業開始
  • 1994年
    • (株)フェイム設立
  • 1995年
    • 基板実装事業開始(1ライン)
  • 2000年
    • 基板実装事業拡大(4ラインへ)
  • 2007年
    • 現在の新本社工場設立
      (基板実装ライン9ラインへ)
  • 2009年
    • 保守サービス事業開始
  • 2011年
    • 中国工場設立
  • 2017年
    • ODM事業開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 40時間(2018年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)藤田製作所の採用は、インテルプレスがお手伝いをしています。下記までお気軽にお問い合わせください。

(株)インテルプレス
担当:平野・外山
TEL:052-209-9969
URL https://fujitass.jp/
E-mail hirano@interpres.co.jp
交通機関 JR東海道本線「笠寺駅」から徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp93868/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)藤田製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)藤田製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ