最終更新日:2019/10/2

  • 正社員

愛知精工(株)

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
本社
愛知県
資本金
9,923万円
売上高
33.2億円(2019年3月期)
従業員
100名
募集人数
1~5名
  • 業種 自動車・自動車部品、金属製品
  • 本社 愛知県
  • 資本金 9,923万円
  • 売上高 33.2億円(2019年3月期)
  • 従業員 100名
  • 募集人数 1~5名

豊田自動織機の協力会社として、モノづくりの技術を継承。日本の自動車産業を支え続けています!

■あなたも参加しませんか■【溶接課要員追加募集中】★成長、やり甲斐を感じて活躍したい方、歓迎★ (2019/10/02更新)

【溶接課要員に興味のある方、申込みください】
当社は3年振りに新卒採用を実施し、生産技術課、業務検討室、溶接課、の要員を募集してきましたが、いよいよ終盤、今年度最後の説明会開催となりました。

機械加工と溶接で、自動車・フォークリフトの部品を製造している当社ですが、この数年間に入社した若手社員と、この1、2年間に新しく迎えた自動車会社で幅広く活躍した上級幹部数人が、スクラムを組んで■新しい愛知精工づくりを開始しました■

「中規模企業でこそ味わえる幅広い経験と活躍・やりがい」、これが当社で働く醍醐味です。
やる気・熱意があれば、大きく成長でき、活躍できる会社土壌と人材育成風土があります。
自分を信じ、自己成長したい方、是非会社説明・見学会に参加して会社の雰囲気を肌で感じてください。こんなところにこんな会社が、と驚かれるはずです。

充実した1時間の説明会で、希望者には採用直結型説明会にも対応します。是非お申込みください。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
愛知県大府市にある本社工場。高品質な製品の提供、働く環境の整備はもちろん、環境保全の工場をめざし、住み良い地域社会づくりにも取り組んでいます。
PHOTO
強度と精密さを必要とする自動車のエンジン部品とフォークリフトの大物部品を豊田自動織機に納入。製品の一部は海外のお客様にも利用されています。

優れた「ものづくり」を支える「ひとづくり」を大切にしています。

PHOTO

「社員それぞれの可能性を引き出せる会社でありたい」と語る青山社長。仕事に限らず様々な話が気さくにできる、とても温かい人柄の社長だ。

当社はこれまで、自動車部品やフォークリフトなど産業車両、電子機器の基板部品といった最終製品の初期工程の製品づくりに取り組んできました。とりわけ、溶接加工から機械加工まで一つの工場で一貫して生産できるため、お客様のさまざまな要望に柔軟に応えることができるとともに、短納期での製造を可能にしています。高品質の製品を低コストで生み出す技術力の高さにより、大手メーカーをはじめとする多くのお客様に高い信頼をいただいています。

そうした高いレベルの「ものづくり」を可能にする基本は、やはり「人づくり」にあると考えています。そのため、各種の資格取得へのバックアップを積極的に行うなど、社員一人ひとりの力を伸ばす教育制度の充実に力を注いでいます。その一方で、若手社員の意見も尊重し、業務改革についての意見などは即断即決で採用されることも少なくありません。そうした社風の下で、社員たちも日ごろから積極的に情報を収集し、自らの技術を高める努力を続けています。若手社員の頑張りが、これからの当社の成長を支える力となっていくことは間違いありません。

時代は大きく移り変わってきています。つねに、今とは違う、新しいことに挑戦し続けることが、これまで以上に大切になってきているのです。そこで、当社は社内公募でメンバーを募り新しく業務検討室を立ち上げ、当社の未来に向けて活動を始めました。ダイナミックに変わりつつある社会の中で当社も新しい1ページを開こうとしています。このような当社で頑張ってみたい方を歓迎します。

<代表取締役社長 青山信夫>

会社データ

プロフィール

●愛知精工って?
愛知県大府市に本社工場を構え、豊田自動織機の協力会社として、日々自動車やフォークリフトの様々な部品、アタッチメントの製造をはじめ、エンジンや排気系の部品の加工にも取り組んでいます。

その品質はお客様より高く評価をいただき、当社の信頼に繋がっております。
しかし、今後の市場ニーズは更に高度化されることが予想され、また多様化していくと考えられるので、日々努力を怠ることなく精進しています。

●愛知精工の魅力は?
技術力はもちろんのこと、アットホームな社風が魅力です。
社員数はそれほど多くないので、全員の顔と名前が一致いたします。
皆さんにご入社いただいたら、まずは社員の顔と名前を覚えることからはじめていただくと、誰にでも気兼ねなく相談ができるようになると思います。

●今後の展望は?
国内のメーカーが海外拠点に生産を移す中、国内優良会社である当社も差別化を図る必要があります。
また徐々に平均年齢が上がってきている中、若手への技術の伝承は不可欠です。

皆さんに期待するのは、新しい風として社内を活性化していただくこと、既存の事業に囚われず、新しい発想でものづくりに取り組んでもらうことです。

とは言え、まずは目の前の仕事を覚えることが第一の目標になります。
そこは先輩社員が責任持ってサポートしますので、思い切って飛び込んできて下さい!

事業内容

PHOTO

●自動車部品、エンジンなどの初期段階の加工
●フォークリフト部品の生産

溶接から機械加工までを一貫して生産・加工しており、豊田自動織機の協力会社として、幾多の表彰実績があります。
本社郵便番号 474-0073
本社所在地 愛知県大府市東新町2丁目81
本社電話番号 0562-48-3338
設立 1961年3月1日
資本金 9,923万円
従業員 100名
売上高 33.2億円(2019年3月期)
事業所 本社:共和工場
主な取引先 (株)豊田自動織機 トヨタL&Fカンパニー
(株)豊田自動織機 エンジン事業部
沿革
  • 1946年
    • (株)青山製作所より分離独立し、愛知螺子工業(株)を設立
      (株)豊田自動織機、およびトヨタ自動車(株)と取引開始
  • 1961年3月
    • 愛知精工(株)に社名変更
  • 2001年3月
    • TIBCと取引開始
      電子基板穴明け加工開始
  • 2003年4月
    • 青山信夫が社長に就任
      トヨタL&Fカンパニー殿より総合優良賞を受賞
  • 2003年7月
    • 豊田自動織機殿より原価優秀賞を受賞
  • 2004年4月
    • ISO14001認証取得
  • 2005年5月
    • ISO9001認証取得
  • 2006年3月
    • 溶接工場増設
  • 2006年5月
    • トヨタL&Fカンパニー殿より生産優良賞を受賞
  • 2007年5月
    • トヨタL&Fカンパニー殿より総合優良賞および品質優良賞を受賞
  • 2007年8月
    • 豊田自動織機殿より技術優秀賞を受賞
  • 2008年3月
    • 溶接工場、機械工場増設
  • 2010年6月
    • トヨタL&Fカンパニー殿より総合優良賞を受賞
  • 2011年3月
    • 愛知精工(株)設立50周年記念式典
  • 2012年5月
    • 豊田自動織機殿より技術優秀賞を受賞
  • 2012年9月
    • TIBC殿解散のためTIBCとの取引終了
  • 2015年3月
    • 新工場建設のための敷地内地盤ボーリング調査開始
  • 2015年4月
    • トヨタL&Fカンパニー殿より生産協力特別賞を受賞
  • 2015年5月
    • 豊田自動織機殿より原価優秀賞を受賞
  • 2016年1月
    • 新工場竣工
  • 2016年7月
    • 愛知労働局長 優良賞を受賞
  • 2017年10月
    • トヨタ自動車殿へレクサス LS用部品供給開始(レクサスライン稼動)
  • 2019年3月
    • トヨタL&Fカンパニー殿より生産特別賞およびVA推進優良賞を受賞
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性0名、男性3名)
前年度の育児休業取得者数 0名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 愛知精工(株)
総務課 採用担当
TEL:0562-48-3338
URL http://www.aichiseiko.co.jp/
E-mail aisei@aichiseiko.co.jp
交通機関 JR東海道本線「共和駅」より徒歩6~7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp94478/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
愛知精工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ