最終更新日:2018/12/14

プラチナゲームズ(株)

  • ゲームソフト
本社
大阪府
資本金
500万円
売上高
2018年3月期:35億円
従業員
男性:171名  女性:38名  (合計:209名) (2018年10月現在)
  • 業種 ゲームソフト
  • 本社 大阪府
  • 資本金 500万円
  • 売上高 2018年3月期:35億円
  • 従業員 男性:171名  女性:38名  (合計:209名) (2018年10月現在)

プラチナゲームズは、家庭用ハイエンド機向けのゲームの企画・開発を行うゲームスタジオです。

会社紹介記事

PHOTO
『NieR:Automata』は世界累計出荷・DL販売数350万本を突破。『The D.I.C.E Awards』RPG部門受賞や『GDC Awards』年間最優秀賞ノミネートなど、世界中で高い評価を得ました
PHOTO
新人からベテランまで、クリエイター全員がフラットな立ち位置の“チーム”として、「最高のゲームを生み出す」という信念と野心を持ってゲームづくりに邁進しています。

NEXT STAGEへ──。3年以内に「自社IP」を持ち、さらなる高みを目指す。

PHOTO

「ゲーム開発だけでなく、組織づくりにも参加してほしいですね。『会社をこんなふうにしていきたい』という積極的な発案は大歓迎です!」と佐藤社長。

■オリジナリティを追求。世界に誇れる日本のゲームスタジオ
ゲームはみんなを笑顔にし、感動を与えてくれる、心を豊かにする一つの手段だと思っています。
私たちは2006年に、ビデオゲームを通じて「世界中に驚きと笑顔を届けたい」という想いでプラチナゲームズを創立しました。この13年間、常に世界を意識し、ユーザー満足度を第一に考えたオリジナリティあふれる家庭用ゲームの開発に邁進してきましたが、その努力が実り、今では国内有数のデベロッパーとして、海外の人たちにもその名を広く認知してもらえるようになりました。

■世界中に「笑顔の輪」を広げたい
家庭用ゲーム機が日本に登場して40年以上。近年、ゲームは驚くべき進化を遂げています。スマートフォンやタブレットの普及に伴う「ネイティブアプリ」の台頭、ネットワーク環境の進化による遊び方の変化。また今後は「VR(バーチャルリアリティ)技術」も急速に普及していくでしょう。従来のビデオゲームという概念も大きく変化し、プラットフォームやコンテンツのボーダレス化も加速すると思われます。当社も様々な分野で最先端の技術開発に取り組んでいますが、そんな中でも、オリジナリティのある「ゲーム」というところにはこだわっていきたいと考えています。
現在、3年以内に「自社IP(知的財産)」を持つことを目標に、社員全員が同じ方向に向かって走り続けています。日本のゲーム業界をもっと元気にし、世界中に笑顔を届け、様々な分野に「笑顔の輪」を広げていきたいですね。

■働き方・職場環境を改革。笑顔のある職場に
ゆとりのある環境でこそ、柔軟な発想や斬新なアイデアが生まれます。そこで、私が社長に就任した2016年4月から、働きやすい環境づくりのために様々な取り組みを始めました。まずは「月1回の全体会議」を実施し、プロジェクトの進捗状況や会社の目指す方向などを社員全員で共有。2016年6月からは「裁量労働制」を導入し、忙しくてもしっかり休みを取って効率的に働く、メリハリを付けたワークスタイルを実現しています。

■求める人材
ゲームを通じて、世界中に「笑顔の輪を広げる」という想いに共感し、単なる歯車としてではなく、「全体のために何ができるか」という意識を持って参加してくれる方にぜひ仲間になってほしいですね。
私たちと一緒に、プラチナゲームズの未来を創り上げていきましょう!

代表取締役社長 佐藤賢一

会社データ

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

プラチナゲームズは、大阪を本拠地に、主に家庭用ハイエンド機向けゲームの企画・開発を行う独立系ゲーム開発スタジオです。(写真は本社が入居する梅田スカイビル)

■ゲームソフトの企画・開発■
主に家庭用ハイエンドゲーム機向けのゲームを開発しており、アクションゲームの開発を得意としているゲームスタジオです。近年は、スマートフォン向けのネイティブアプリゲームの開発も行っております。

【代表作】
『NieR:Automata』
『ベヨネッタ2』
『メタルギア ライジング リベンジェンス』
『BAYONETTA(ベヨネッタ)』

【発売予定タイトル】
『ベヨネッタ3』[発売元:任天堂(株)]
『BABYLON'S FALL(バビロンズフォール)』[発売元:(株)スクウェア・エニックス]
本社郵便番号 531-6108
本社所在地 大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト8階
本社電話番号 06-4797-0202(平日9:30~18:00)
設立 2006年2月
資本金 500万円
従業員 男性:171名  女性:38名  (合計:209名)
(2018年10月現在)
売上高 2018年3月期:35億円
売上高推移 2012年3月期:17億円
2013年3月期:35億円
2014年3月期:17億円
2015年3月期:33億円
2016年3月期:33億円
2017年3月期:27億円
2018年3月期:35億円
平均年齢 【全体】33.1歳
【男性】33.7歳
【女性】30.5歳
(2018年10月現在)
社名について 世界中のゲームユーザーにクオリティの高いゲームを提供し続けたい。
それを通じてユーザーの期待を超えた驚きと笑顔をとどけたい。
それが私たちの商品づくりの姿勢です。
私たちはプラチナの高品質で劣化しない性質に着目し、
社名を『プラチナゲームズ』と名づけました。
シンボルマークの想い シンボルマークは、プラチナの元素記号であるPtをモチーフに図案化し、
「可能性 possibility」「パフォーマンス performance」「誇り pride」を
「P」に象徴し、そして「t」で「信頼 trust」を象徴したものです。
また同時に、方位を指し示すPolaris(北極星)の意味合いも込めています。
主要取引先 任天堂(株)
(株)スクウェア・エニックス
(株)Cygames
(株)DeNA
(株)セガゲームス
(株)コナミデジタルエンタテインメント
Activision,Inc.
開発実績 ◆『無限航路』2009年 6月
  〔ニンテンドーDS/(株)セガ〕

◆『BAYONETTA』2009年10月
 〔PS3、Xbox 360、Wii U(2014年9月)、Steam(2017年4月) /(株)セガ
  Nintendo Switch(2018年2月)/ 任天堂(株)〕

◆『MADWORLD』2010年 2月
 〔Wii/(株)スパイク〕

◆『VANQUISH』2010年10月
  〔PS3、Xbox 360、Steam(2017年5月)/(株)セガ〕

◆『MAX ANARCHY』2012年 7月
 〔PS3、Xbox 360/(株)セガ〕

◆『METAL GEAR RISING REVENGEANCE』2013年 2月
 〔PS3/(株)コナミデジタルエンタテインメント〕

◆『THE WONDERFUL 101』2013年 8月
 〔Wii U/任天堂(株)〕

◆『ベヨネッタ2』2014年 9月
 〔Wii U、Nintendo Switch(2018年2月)/任天堂(株)〕

◆『THE LEGEND OF KORRA』2014年10月
  〔PS4、PS3、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing, Inc.〕

◆『TRANSFORMERS: Devastation』2015年10月
 〔 PS4、PS3、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing, Inc.〕

◆『STAR FOX ZERO/STAR FOX GUARD』2016年4月
 〔Wii U/任天堂(株)〕

◆『TEENAGE MUTANT NINJA TURTLES: Mutants in Manhattan』2016年5月
 〔PS4、Xbox One、Xbox 360、PC/Activision Publishing,Inc.〕

◆『NieR:Automata』2017年2月
 〔PS4、Steam(2017年3月)、Xbox One(2018年6月)/(株)スクウェア・エニックス〕
沿革
  • 2006年2月
    • (有)ODD設立
  • 2006年7月
    • (株)ODDに商号変更
      大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト9階に本社所在地を移転
  • 2007年10月
    • SEEDS(株)と合併
      「プラチナゲームズ(株)」に商号変更
  • 2012年1月
    • 大阪市北区大淀中1-1-30 梅田スカイビル タワーウエスト 8階に本社所在地を移転
前年度の育児休業取得対象者数 11名(うち女性2名、男性9名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2017年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

プラチナゲームズ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
プラチナゲームズ(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ