最終更新日:2019/8/6

  • 正社員

(株)ヒロクラ

現在、応募受付を停止しています。

  • 物流・倉庫
  • 海運
  • 空輸
本社
広島県
資本金
9,000万円
売上高
13億4,959万円(2018年3月)
従業員
47名(2018年4月1日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 物流・倉庫、海運、空輸
  • 本社 広島県
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 13億4,959万円(2018年3月)
  • 従業員 47名(2018年4月1日現在)
  • 募集人数 1~5名

広島港と世界を結ぶ、総合物流企業です。

広島のヒロクラです。=2020年4月採用につきましては募集を終了いたしました= (2019/08/06更新)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2020年4月採用につきましては募集を終了いたしました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
質問等ございましたら、ご連絡ください。
総務部 林
TEL 082-253-6191
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1949年、倉庫業からスタートしたヒロクラ。日本郵船(株)の代理店でもあるため、外航船が広島港に入出港するときは代理店部の社員が船に乗り込んで入港手続きを行う。
PHOTO
広島港は、日々たくさんの貨物船が入出港する貿易港。大きな船がスムーズに入出港し、トラブルなく貨物のやりとりをするための手続きをするのが主な仕事だ。

世界から広島に、広島から世界に「モノ」を運ぶ仕事です。

PHOTO

前職は旅行雑誌のライターという異色の経歴を持つ、総務部長の林晃弘さん。国際物流部を経て現職に。社歴は25年を数える。

  広島港には、世界各国からの外航船が毎日たくさん入港しています。飛鳥IIのような客船が停泊することもありますが、主には貿易のための貨物船です。
 当社が営む国際物流事業は、輸出入の貨物や外航船を主に扱っています。
国際物流部、通関部、倉庫部はモノを作って輸出したいメーカーや商社、輸入した商品を販売したい企業や、製品の原材料を輸入したい製造業社などがお客様です。税関への申告手続きや検査の立会い、貨物の積み下ろしや配送手配などを行います。国際物流には法令的なことも含め、ハードルがたくさんあります。1つ1つクリアしながら輸入品をお客様のもとへ、輸出品を外国の港へ無事に届ける手配をするのが主な仕事です。
 輸出に際しては、お客様から貨物を引き取るところから外国の港に到着させるまでの日数を計算して通関させなければいけないタイミングを割り出し、輸入に関しては、広島港に船が着く日にちからお客様の手元への納期までを計算して届出や検査の段取りをつける。そういったことを組み立てて、モノを流していくのが国際物流部、通関部、倉庫部の仕事です。
 扱うモノは多岐にわたります。ぐるりと見回しても、輸入品でないものを見つけるのは難しいでしょう。日本で加工されたものでも、原材料や部品が輸入品ということも。日常生活で「あ、これはウチが通関した商品だな」というものを見かけることは頻繁にあります。
 国際物流部、通関部、倉庫部が貨物を扱うのに対して、代理店部が扱うのは船です。貨物船はもちろん、客船の入出港手続きを行うこともあります。実際に外航船に乗り込んで外国人船長と英語のやり取りをするのはこの部署になります。
 どの部署に配属になっても、お客様と税関等の関係各所、あるいはお客様と船会社との間に立ってうまく調整をしなければいけないので、調整力やコミュニケーション能力が求められます。また、複数の案件を同時進行で進めていかなければいけないので、事務処理能力も必要です。
 国際物流のノウハウを持った会社なので、物流や貿易の知識を身につけられますし、そうした知識があると自信を持ってお客様をサポートする仕事ができるはずです。
 正直、業務は忙しいですが、年間休日は128日。しっかり働き、しっかり休んでオンもオフも充実させられる環境は自慢です。

会社データ

プロフィール

日本郵船(株)を母体としたNYKグループの一員です。
NYKグループは世界各国に拠点を配しており、わが社もそれら拠点と
連携をとりながら国際的な物流事業を展開しています。

事業内容

PHOTO

ここは本社3階の国際物流部と通関部です。2階の代理店部もほぼ同じレイアウト。3面に大きな窓を配した明るいオフィスです。

外国貨物の取り扱いを中心に、総合的な国際物流事業を営んでいます。
代理店部、国際物流部、通関部、倉庫部の4つの営業部門から成り、
お互いに連携しながら業務を遂行しています。
本社郵便番号 734-0011
本社所在地 広島市南区宇品海岸3丁目9番13号
本社電話番号 082-253-6191
設立 1949年1月
資本金 9,000万円
従業員 47名(2018年4月1日現在)
売上高 13億4,959万円(2018年3月)
事業所 本社/広島市南区宇品海岸3丁目9番13号
   (代理店部、国際物流部、通関部、総務部)
外貿事務所/広島市南区宇品海岸3丁目1番35号
      (倉庫部)
防府事務所/山口県防府市大字浜方字大浜1の桝415-15 防府ポートビル内
      (代理店部の出先事務所です)
主な取引先 (株)シンコー 日本郵船(株) (株)ユニエツクスNCT
カメリアライン(株) (株)モルテン (株)ジェイ・エム・エス
カルビー(株) 三島食品(株) 西川ゴム工業(株)
オタフクソース(株) マツダロジスティクス(株) 日本通運(株)
郵船ロジスティクス(株)
平均年齢 39.2歳(2017年度実績)[うち、男子42.8歳 女子32.7歳]
沿革
  • 1949年1月
    • 広島倉庫運輸(株)設立 資本金300万円
      7月 資本金500万円に増資
  • 1963年10月
    • 倉庫業開始
  • 1965年11月
    • 日本郵船(株)の広島港における代理店業務開始
  • 1969年4月
    • 郵船航空サービス(株)(現 郵船ロジスティクス(株))の広島代理店業務(貨物)開始
  • 1969年7月
    • 資本金750万円に増資
  • 1970年5月
    • 資本金1,000万円に増資
  • 1971年3月
    • 資本金1,300万円に増資
  • 1973年9月
    • 資本金7,500万円に増資
      日本運輸(株)(現 (株)ユニエツクスNCT)が資本参加
  • 1974年6月
    • 外貿1号倉庫竣工
  • 1977年6月
    • 自動車運送取扱業開始
  • 1980年2月
    • 外貿2号倉庫竣工
  • 1980年3月
    • 通関業開始
  • 1980年4月
    • 資本金9,000万円に増資
  • 1981年3月
    • 東京海上火災保険(株)(現 東京海上日動火災保険(株))損保代理店業務開始
  • 1982年9月
    • 日本郵船(株)の三田尻中関港における代理店業務開始
  • 1985年12月
    • 新社屋竣工 (株)ヒロクラに社名変更
  • 1987年4月
    • 内航運送取扱業開始
  • 1995年5月
    • カメリアライン(株)の広島港における代理店業務開始
  • 1996年4月
    • 外航運送取扱業開始
  • 1998年3月
    • カメリアライン(株)の三田尻中関港における代理店業務開始
  • 1998年4月
    • コスモスマリタイム(株)(現 高麗海運ジャパン(株))の広島港における代理店業務開始
  • 2002年10月
    • NYKグローバルバルク(株)(現 NYKバルク・プロジェクト(株))の広島港と三田尻中関港における代理店業務開始
  • 2008年9月
    • 外貿3号倉庫竣工
  • 2018年10月
    • AEO認定通関業者に認定
  • 2019年1月
    • 創立70周年
平均勤続勤務年数 11.3年(2017年度実績)[うち、男子12.3年 女子9.7年]
月平均所定外労働時間(前年度実績) 24.8時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.8日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男子0名 女子0名(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 男子0名 女子0名(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 8%(13名中1名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒734-0011
広島市南区宇品海岸3丁目9番13号
総務部 林
TEL 082-253-6191
URL http://www.hirokura.co.jp/
E-mail a-hayashi@hirokura.co.jp
交通機関 広島電鉄「海岸通駅」下車 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp95804/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヒロクラと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ