最終更新日:2019/3/20

  • 正社員

本多プラス(株)

  • 化学
  • その他メーカー
本社
愛知県
資本金
1億円
売上高
53億円(2019年6月期予測)
従業員
200名
募集人数
6~10名
  • 業種 化学、その他メーカー
  • 本社 愛知県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 53億円(2019年6月期予測)
  • 従業員 200名
  • 募集人数 6~10名

-創業73年- 常にチャレンジ精神を持ち続けるプラスチック成形メーカー

★はじめまして!本多プラスです。 (2019/03/01更新)

皆さんこんにちは!!当社ページをご覧いただきありがとうございます。

そして、当社に少しでも興味を持っていただけたら、まずはエントリーをお願いします。
採用ページの画面だけではとても伝え切れない、さらに詳しい会社情報や説明会情報をお送りさせていただきます。

当社は、今後も大手企業を相手に、どんどん付加価値の高い製品を提案し、世界的なブランドとなる事を目指しています。
つまり、新しい事にチャレンジしたい方や、グローバルな仕事をしたい方。そして、他人のやらないことを実現する事に喜びを感じる方が、そのエネルギーや意欲・斬新な発想を思いっきりぶつけられるフィールドが存分にあるということです。
色々な個性を持った皆さんとお会いして、将来の夢について語り合える日を楽しみにしています!

担当:総務部 大村 昌詳

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本多プラスでは、合計3,000種を超える自社規格品を揃え、化粧品業界などを中心に、世の中の『包む』を支えています。
PHOTO
東京クリエイティブオフィスの仕事風景。お客様がイメージされるプロダクトを、営業マンとデザイナーが協力して、デザインから一貫した提案で形にしています。

ヒトのやらないコトをやる

PHOTO

代表取締役社長/本多孝充

「他人(ヒト)のやらないコトをやる」。創業当初より受け継がれている本多プラスの経営理念です。

この言葉通り、新しいチャレンジにどんどん挑みたい人にとって、当社には最高の環境が整っているはずです。

本多プラスは、社会へ向けて常に新しい価値を提案し、プラスチック成形メーカーとして世界的なブランドになることを目指しています。

さまざまなチャレンジをしたい方、グローバルな仕事をしたい方、モノの本質を考えるのが好きな方、他人がやらないことを実現するのに喜びを感じる方。
私たちと共に、プラスチック製品の新しい可能性を切り拓いてくれる多種多様な人材をお待ちしています。

私自身もクリエイティブディレクターとして商品開発・デザインに携わってきました。
その経験から強く感じたのが、本多プラスが世界に誇る小物ブロー成形技術にデザインを組み合わせ、それを製品に反映させれば、必ず顧客に支持され、当社の企業価値が高まるに違いないということ。

その明確なビジョンを基に、デザインと技術の融合に力をいれています。

もちろん、理念を共有してくれることが第一で、文系理系問わず、
それぞれの得意分野を活かして頂きたいと思っています。
特に今後は、営業・技術職に力を入れていく予定です。
本多プラスの「プラス」はプラス思考の「プラス」!

どんな時でもプラス思考で、世の中に新しい価値を提供したいと本気で考えている人を求めています。

代表取締役社長 本多孝充

会社データ

プロフィール

本多プラスは、創業から70年以上の歴史を持ちながら
、常にチャレンジ精神を持ち続けるプラスチック成形メーカーです。
化粧品、食品、文具、医療・医薬品、工具など、あらゆる分野の容器やパッケージの製造を行っています。
製品のデザインから金型製造、新素材の開発なども社内で行い、
スピーディーでユニークな製品作りを実現しています。

事業内容

PHOTO

日本パッケージデザイン大賞2011を受賞したアジパンダストラップ。本多プラスがデザイン、企画提案&製造協力させていただきました。

事業内容:プラスティック成形品のデザイン、開発、製造

空気で樹脂を膨らませる「ブロー成形」の技術で、化粧品や医薬品、工具や文具、食品容器など、多彩な製品のプラスチック製パッケージを生み出しています。
高い精度や機能を要求される高付加価値製品を得意としており、素材から生産設備の開発までを行う「ブローラボ」とデザインを担う「クリエイティブオフィス」を置き、機能性・デザイン性を兼ね備えた製品を創り出しています。 

<製品分野>
当社のプラスチック製ボトル・ケース等は、化粧品・医療・医薬・工具・文具などの様々な分野でご採用いただいています。企画からデザイン・設計、金型製作、試作、生産まで一貫して手掛けるのが当社の特徴です。
本社郵便番号 441-1306
本社所在地 愛知県新城市川路字夜燈23-2
本社電話番号 0536-23-1351
創業 1946年
設立 1982(昭和57)年7月
資本金 1億円
従業員 200名
売上高 53億円(2019年6月期予測)
事業所 ◆東京クリエイティブオフィス
 東京都港区南青山5-11-14 H&M南青山EAST 305号

◆大阪オフィス
 大阪府大阪市淀川区宮原4-1-14 住友生命新大阪北ビル8階

◆ブローラボ
 愛知県新城市川路字舟附16-3

◆大宮工場
 愛知県新城市大宮字清水1-8

◆有海工場
 愛知県新城市有海字金神場33-1

◆豊川工場
 愛知県豊川市大崎町字宮之坪37

◆印刷工場
 愛知県新城市富永字向夏目15-3

◆ame 青山店
 東京都港区北青山3-15-5 Portofino1F
関連会社 本多プラス ベトナム(ベトナム)
ローズプラスチック(ドイツ)
平均年齢 37.7歳
沿革
  • 1946年05月
    • 創業者本多正造がセロファン加工による毛筆用サヤ(実用新案)の製造・販売を始める
  • 1965年04月
    • 現会長本多克弘が事業を引継ぐ
  • 1982年07月
    • 本多プラス(株)設立
  • 1984年10月
    • 有海工場設立
  • 1995年07月
    • 現在地に新本社社屋と新工場竣工
  • 1999年08月
    • 小物化粧品容器(PEN、PET)の量産開始
  • 2002年09月
    • 大宮工場(全館クリーンルーム成形工場)設立
  • 2003年12月
    • 東京営業所(南青山)を開設
  • 2005年01月
    • 愛知ブランド企業の認証取得
  • 2005年06月
    • 東京クリエイティブオフィス(南青山)開設。デザイン・クリエイト事業を開始
  • 2007年06月
    • 中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社 2007年度版」に選定
  • 2007年12月
    • 社団法人 中部経済連合会に加盟
  • 2008年10月
    • 全社でISO9001を取得
  • 2011年1月
    • 味の素(株)様「うま味調味料 味の素ストラップ」(携帯用アジパンダミニ容器)にて日本パッケージデザイン大賞・金賞受賞
  • 2011年9月
    • テレビ東京系「カンブリア宮殿」に単独出演
  • 2012年3月
    • 本多プラス オリジナルブランド『ame』を発表・発売開始
  • 2013年12月
    • グループ会社 本多プラス ベトナム 竣工
  • 2014年7月
    • 東京 北青山にオリジナルブランドショップ『ame by HondaPlus』をオープン
      愛知県新城市に印刷工場を設立
  • 2015年8月
    • 日本パッケージングコンテストにてジャパンスター賞・第40回木下賞を受賞
  • 2017年1月
    • 日清クッキングフラワー「日本パッケージ大賞 銀賞」受賞
  • 2017年11月
    • EOY Japan 2017 アクセラレーティング部門 大賞受賞
      グローバル・エクスペリエンス・モナコ賞を同時受賞
平均勤続勤務年数 10.9年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20.0時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.68日
前年度の育児休業取得対象者数 4名(女性)
前年度の育児休業取得者数 4名(女性)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 本多プラス(株)
総務部採用担当 大村
TEL:0536-23-1351
FAX:0536-23-1088
URL http://www.hondaplus.co.jp/
E-mail adopt2020@hondaplus.co.jp
交通機関 JR飯田線 三河東郷駅からすぐ
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp95924/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
本多プラス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
本多プラス(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ