最終更新日:2019/4/12

  • 正社員

吉比化成(株)【三菱商事グループ】

  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 商社(その他製品)
  • 日用品・生活関連機器
本社
東京都
資本金
6,000万円
売上高
115億円(2018年3月期)
従業員
63名(2018年4月1日時点)
募集人数
若干名
  • 業種 商社(化学・石油・ガス・電気)、商社(文具・OA関連・日用品)、商社(その他製品)、日用品・生活関連機器
  • 本社 東京都
  • 資本金 6,000万円
  • 売上高 115億円(2018年3月期)
  • 従業員 63名(2018年4月1日時点)
  • 募集人数 若干名

商社でありながらメーカー機能を併せ持ち、原材料から玩具、日用雑貨等の完成品まで、アイディアでプラスチックをカタチにしていく企業です

吉比化成◆2020卒採用について (2019/04/12更新)

こんにちは!採用担当でございます。
吉比化成(キビカセイ)では、管理部門で新卒採用を行う予定です。

経理・人事・総務・システム、様々な業務を担っている管理部門で、
広く経験を積み、一緒に会社を支えていきませんか?

詳細が決まり次第ご案内いたしますので、まずはお気軽にエントリーをお願いいたします♪

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「ひと目で特長が伝わる印象的なビジュアルに」「今までにない画期的な機能を追加したい」などお客様からのご要望を実現するため、社内で知恵やアイデアを募ることも
PHOTO
各種研修や勉強会はもちろんのこと、何より心強いのは先輩上司からの惜しみ無いアドバイス。「何を聞いても丁寧に教えてくれる。本当に勉強になります」

プラスチックの原材料や加工製品を通じて、さまざまなものづくりを支えています。

PHOTO

入社11年目の熊膳さん(右)と5年目の宇野さん。原材料のことになったら関西営業一部の宇野くんの方がずっと詳しい。「私の方から相談を持ちかけることも多いですよ」

当社は主にプラスチックの原材料とその加工製品を手掛ける三菱商事グループの化学品専門商社です。社名が表にでることはありませんが、実は当社製品は皆さんの暮らしの身近なものばかり。例えば自宅にある入浴剤の容器、床置き型の殺虫剤ケースも、もしかすると当社で手掛けた製品かもしれません。そんな多彩な製品を手掛けるのが総合職の面々。ともに関西で活躍する社員がそれぞれの仕事内容ややりがいを紹介します。

■はじめは私も皆さん同様、具体的な仕事のイメージはほとんどありませんでした。ただ、当社のショーケースに近所のスーパーやドラッグストアなどで見たことのある製品がずらりと並ぶのを見て、一気に親しみがわきましたね。
現在所属する部署では加工製品を取り扱い、中でも私は皆さんもよく知る大手製薬会社を担当しています。商品づくりはまず「こんな商品が欲しい」というご相談から。その後色・形や硬さなど様々な要素を打ち合わせながら、最終的な仕上がりを決定していきます。機能的な構造は成型加工メーカーの担当者と協業して進めますが、図面が上がってからも本当にこの形でいいか、もっと使いやすくならないかなど試行錯誤の繰り返し。完成まで数年がかりということもしばしばです。これぞというものが仕上がり店頭に並ぶ様子を見たときは感慨無量。ものづくりにかかわる面白さを、日々実感しています。
<本社営業二部/2008年入社/熊膳 知之>

■私が所属する関西営業一部では、主に成型加工会社への原材料販売を行っています。原材料の場合、加工・製造の必要はありませんが、用途に応じた色や形状、硬さはもちろん、菓子や飲料などの食品容器に用いられる場合は食品衛生法や製造物責任(PL)法などといった法規も考慮して商材をご提案する必要があります。ご要望をしっかりと把握した上で品質やコスト、内容物の特製に最適な原反を一日も早くお客様先にお届けするのが最大の使命です。
入社後は三菱商事グループの合同研修や社内の「インストラクター制度」を通じて必要な知識・経験を身に着けられたので、不安に感じることはありませんでした。更に2年目以降も定期的な学びの機会があり、希望すれば取引先の研修に参加したりすることも。この恵まれた成長環境を生かして前向きに成長し、社内外の誰からも信頼される存在に成長していきたいですね。
<関西営業一部/2014年入社/宇野 実知優>

会社データ

プロフィール

吉比化成は、日用雑貨、食品玩具、医療関連など末端製品のOEM受託生産を主体に、その原材料である合成樹脂、フィルム、化学品等と、農業用各種資材、建装材製品、各種機械・金型、その他を取扱う化成品専門商社として、多彩な商品群で時代を先取りしながら幅広い市場ニーズにお応えしております。

事業内容

PHOTO

下記に掲げる物品の売買、加工、製造、仲介、並びに輸出入
合成樹脂関係、食品添加物、天然合成接着剤関係、顔料、建築材料関係、プラスチック関連機械他
本社郵便番号 101-0035
本社所在地 東京都千代田区神田紺屋町8番地2号 NCO神田紺屋町ビル6階
本社電話番号 03-6859-7200
設立 1954(昭和29)年
資本金 6,000万円
従業員 63名(2018年4月1日時点)
売上高 115億円(2018年3月期)
事業所 本社・東京オフィス
東京都千代田区神田紺屋町8番地2号 NCO神田紺屋町ビル 6階
TEL:03-6859-7200(代表)
FAX:03-6859-7218

大阪オフィス
大阪市中央区北久宝寺町3丁目5番12号 御堂筋本町アーバンビル4階
TEL:06-6245-2771(代表)
FAX:06-6245-2788

中部営業部
名古屋市中村区名駅4丁目2番28号 名古屋第二埼玉ビル9階
TEL:052-588-5777
FAX:052-561-5021

東北営業部
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目3番22号 仙台ビルディング5階
TEL:022-265-7291
FAX:022-224-4742
株主 三菱商事プラスチック(株)
沿革
  • 1954年 7月
    • 吉比産業(株)(本社 大阪市浪速区大国町2丁目12番7号)の東京支店化成品部門を吉比化成(株)として分離独立し設立
      資本金1,000万円
  • 1954年11月
    • 吉比産業(株)本社化成品部門分離、吉比化成(株)大阪支店とする
  • 1957年 5月
    • 名古屋営業所開設
  • 1965年10月
    • 本支店変更する(大阪支店を本店、東京本店を支店に変更する)
  • 1966年 3月
    • 資本金3,000万円に増資
  • 1967年10月
    • 名古屋営業所を支店に昇格
  • 1968年 9月
    • 資本金6,000万円に増資
  • 1973年 5月
    • 仙台営業所開設
  • 1986年 1月
    • 大阪本店営業部を分離、大阪支店開設
  • 1991年12月
    • 仙台営業所を支店に昇格
  • 2001年10月
    • 仙台支店を東京支店に統合し東北営業部とする
  • 2002年10月
    • 名古屋支店を大阪支店に統合し中部営業部とする
  • 2004年10月
    • 支店を廃止し、事業部制施行する
  • 2010年 4月
    • 本店支店変更する(東京支店を本店、大阪本店を支店に変更する)
平均勤続勤務年数 17年3カ月
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5時間(配属部署、時期により異なる)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.7日
前年度の育児休業取得対象者数 対象者数 (男)0(女)0
前年度の育児休業取得者数 取得者数 (男)0(女)0

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒101-0035 
東京都千代田区神田紺屋町8番地2号
03-6859-7201
管理部 新卒採用担当

URL http://www.kibikasei.co.jp/
E-mail info@kibikasei.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp96078/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ