最終更新日:2019/4/12

  • 正社員

(株)松阪電子計算センター

  • 情報処理
  • ソフトウエア
  • インターネット関連
  • データ通信
本社
三重県
資本金
3,500万円
売上高
32億円(2018年3月期)
従業員
299名(2018年10月期)
募集人数
6~10名
  • 業種 情報処理、ソフトウエア、インターネット関連、データ通信
  • 本社 三重県
  • 資本金 3,500万円
  • 売上高 32億円(2018年3月期)
  • 従業員 299名(2018年10月期)
  • 募集人数 6~10名

説明会予約受付中!「必要な人に、必要な場所で、必要なサービスを」をモットーに、新たな価値を提供します。

【説明会予約受付中!】エントリーありがとうございます。 (2019/04/12更新)

■本社会社説明会情報■
3月14日(木)<終了>
3月19日(火)<終了>
3月27日(水)<終了>
4月09日(火)<終了>
いずれも時間は13:30~16:30頃までです。
説明会では、会社見学のほか、先輩社員とのフリートーク時間も設けています。
是非ご参加ください。ご予約はセミナー画面からお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「ユーザ視点でのシステム開発」を基本理念に、新たな価値を提供していく会社です。
PHOTO
とある事務所の風景です。男女の比率はおおよそ3:1です。

まずはプログラマとして一人前に。やがては設計や顧客対応のスキルも磨きたい。

PHOTO

技術職採用メンバは、まずプログラマとして最初の一歩を踏み出します。様々なプログラミングを経験し、数年でプロに成長します。

当社を志望した理由は、大学でプログラミングを学んでいた
ことと、自宅から通勤できる地元企業で働きたいと思っていた
からです。

現在の仕事はシステム画面のプログラミングが中心です。
大学での経験はありますが、まだまだ上手くできないことも
少なくありません。
当社では、1年目はチューター役の先輩エンジニアがマンツーマンで
ついてもらえるため、すぐに相談ができ、悩まずに仕事をすすめる
ことができています。

今後は自分もチューター役として新入社員のみなさんと接することに
なるので、今以上にスキルを磨き、ますはプログラマとして一人前に
なりたいです。
また、当社は社内外での研修機会が多くあるので、これにも貪欲に
取り組み、システム設計や顧客対応スキルを身につけたいと考えて
います。
(公共システム本部/2017年入社/産業理工学部)

会社データ

プロフィール

当社は1967年に三重県内で情報処理ベンダとしてサービスを開始しました。
創立以来、自治体向け業務を中心に様々なサービスを提供しています。
これからも「必要な時に・必要な場所で・必要なサービスを」実現するサービスを提案していきます。

事業内容

PHOTO

自分たちの創るシステムが街の人々の暮らしを支える。これが、松阪電子計算センターの仕事です。

地方自治体向けのソフトウェア開発を中核事業に、身近なところでは住民票の管理や税金の計算、介護保険、ふるさと納税など様々なシステムを開発しています。

私たちは、日本初のシステムやサービスといった新たな価値の創造を得意としています。これらは「必要な人に必要な場所で必要なサービスを」を合言葉に、若いエンジニアによってゼロから生み出されています。
エンジニアの育成も私たちの得意分野で、学生時代の経験有無に関係なく、一流のエンジニアに育てます。プログラムやシステムの基礎から学べる研修と、先輩エンジニアのマンツーマンフォローにより、個々の目標と成長にあわせ確実にスキルアップすることができます。

今後IoTやAIの隆盛により、ソフトウェア開発の重要度が高まります。私たちと一緒に「モノづくりの主役」になりましょう。
本社郵便番号 515-0006
本社所在地 三重県松阪市石津町353-1
本社電話番号 0598-51-3515
設立 1967年5月
資本金 3,500万円
従業員 299名(2018年10月期)
売上高 32億円(2018年3月期)
特徴 当社は、いわゆる老舗ベンダですが、対話式総合窓口システムの開発や生体認証デバイスの本格運用、住民情報クラウドサービスの提供など、いくつもの「新しい価値」を提供してきました。
いずれも、お客様のニーズを敏感に察知した若いエンジニアのアイデアを具現化したものです。
事業所 ■松阪本社      松阪市石津町353-1

■石津事業所     松阪市石津町368-1
■石津第二事業所   松阪市石津町369-1
■朝日町分室     松阪市朝日町386-7
■名張営業所     名張市平尾2980番地39
■名張総合サービス  名張市滝ノ原1050番地
主な取引先 自治体 三重県 24団体、奈良県 22団体、滋賀県 8団体、和歌山県 6団体
    山形県 6団体、広島県 3団体、高知県 3団体、その他全国13団体

三重県庁、滋賀県庁、名古屋国税局、三重県警、愛知県警、岐阜県警、三重県企業庁ほか

各市町村商工会、三重地方税管理回収機構、松阪地区医師会、ほか

御木本製薬(株)、松阪市民病院、美和ロック(株) ほか

(敬称略)
平均年齢 44歳(2018年3月現在)
沿革
  • 1967年 5月
    • 会社設立
  • 1968年 4月
    • 市水道料金の電算処理受託
  • 1969年 12月
    • 本社社屋を石津町に新築移転
  • 1970年 4月
    • 県庁の受託開始
  • 1972年 4月
    • 県警の受託開始
  • 1979年 1月
    • 朝日町分室を開設
  • 1985年 4月
    • 県自動車税オンラインシステム稼動
  • 1987年 1月
    • 石津事業所を開設
  • 1988年 12月
    • 通産省「システムインテグレーター」に登録される
  • 1990年 3月
    • 本社新社屋完成
  • 1992年 6月
    • 国税局委託作業受託
  • 1993年 11月
    • 全庁型財務会計システム稼動
  • 1997年 2月
    • 戸籍総合システム稼動
  • 1997年 11月
    • 石津出張所を開設
  • 2002年 1月
    • 石津第二事業所開設
  • 2003年 3月
    • ISO14001認証取得(環境方針)
  • 2003年 11月
    • プライバシーマーク認証取得(個人情報保護方針)
  • 2004年 1月
    • 電子自治体向け総合行政支援システム稼動
  • 2004年 10月
    • 市町村合併による電算システム稼動
  • 2006年 10月
    • データセンター開設
  • 2008年 4月
    • 後期高齢者医療制度システム稼動
  • 2010年 10月
    • 市町村住民情報クラウドサービスを開始
  • 2015年 5月
    • 名張総合サービス開設
  • 2016年 4月
    • 新データセンターサービスを開始
  • 2017年 1月
    • LGWAN-ASP「ふるさと納税システム」提供開始
平均勤続勤務年数 17年(2018年10月現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11.8時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.5日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 5名(うち女性3名、男性2名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒515-0006 三重県松阪市石津町353-1
総務部総務課 採用担当 田中
TEL:0598-51-3515
URL 【HP】https:/www.matsusaka.co.jp/

☆最新情報は当社SNSアカウントで
【採用担当twitter】@saiyomec
【採用担当instagram】saiyomec_official
E-mail mecsaiyo@matsusaka.co.jp
交通機関 JR東海各線・近鉄山田線 松阪駅より徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp96948/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)松阪電子計算センターと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)松阪電子計算センターを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ