最終更新日:2018/10/18

(株)ナカシマ

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 設備工事
  • 物流・倉庫
  • 商社(インテリア・住宅関連)
本社
兵庫県
資本金
1億円
売上高
52億円(2018年1月)
従業員
108名(2018年9月)
  • 業種 商社(機械・プラント・環境)、設備工事、物流・倉庫、商社(インテリア・住宅関連)
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 1億円
  • 売上高 52億円(2018年1月)
  • 従業員 108名(2018年9月)

★夏採用/追加募集開始!生きるを、支える。 ライフラインを支え人々を幸せにする総合商社です。

会社紹介記事

PHOTO
上下水道の工事現場で必要となるパイプやバルブ等の給排水資材が同社の主力商品。販売と施工、維持管理も受託。見えないところで暮らしを支え、社会の発展に貢献している。
PHOTO
“個”の力を伸ばし組織を強化するため、人材育成に力を入れている同社で、社員たちは日々成長を続けている。若手が多く明るい雰囲気で、コミュニケーションも活発です。

水と空気のソリューションで、人々に幸せと笑顔をもたらす企業です。

PHOTO

「ハイキングの楽しさより、艱難辛苦の末にエベレストをめざす楽しさを、という恩師の言葉をみなさんに贈ります。共に困難を乗り越え、喜びを共有しませんか」(中島社長)

《お客様のニーズに応えて事業を拡大》
ナカシマは1947年、農業用水や生活用水を供給するポンプの販売で事業を立ち上げました。その後、上下水道の塩ビパイプやバルブなどの管工機材、空調機器、住宅設備機器へと品目を拡大。
さらに施工から設置後の維持管理・メンテナンスへと業務を広げ、今では給排水設備と空調に関するサービスをワンストップで提供できる企業へと成長を果たしました。
また世界規模で発生する環境・エネルギー問題に対応するため、太陽光発電システムや省エネ提案、新電力といったエネルギーの新分野に進出。
そして2015年から手がけ始めた生活産業分野を通じて、人と自然が共存できる環境づくりにも貢献をしています。

《めざすは“和製インフラメジャー”》
創業以来70年間、“水・空気・エネルギー”に関わりながら発展を続けてきたナカシマ。
今後の夢は、最初から最後までの一貫したサービスを提供できるライフラインのインテグレーターとして、人と社会に生きる喜びを与える企業になることです。
海外にはすでにこういった企業が既に存在し「インフラメジャー」と呼ばれています。
私たちは日本初の『和製インフラメジャー』をめざし、将来的には海外での事業展開も視野に入れています!

《ライバルは自分だ!》
私は高校、大学とラグビーを続けました。そこで学んだことの一つに「競争相手は他人ではなく自分である」ということがあります。ラグビーでは、いくらいいプレーをしてもレギュラーになれるとは限りません。しかし、そこでいちいちへこんでいては前に進めない。こういった現実を消化しながら「今日の自分」を超えていけるかどうか、それこそが重要なのだと思います。 社会人も同じではないでしょうか。仕事にはつらいこと、苦しいこともたくさんありますが、しんどいことをやって得た楽しみの方がより大きいですし、ビールもおいしい(笑)。簡単なことばかりではありませんが、当社には「ライフラインを支え、人々に幸せをもたらす」という共通の理想に向かって、一緒にがんばる仲間がいます。【代表取締役社長/中島 誠一郎】

会社データ

事業内容

PHOTO

「水・空気・エネルギー」を中心とした社会インフラ関連の各分野において、営業拠点とネットワーク、情報力などを活かし、 多種多様な商品販売とそれを支えるロジスティクス、 エンジニアリング、オペレーションなどの事業を多角的に展開しています。

デリバリ―システムに関しては、ナカシマ独自の物流システムを構築しています。常時約2万点の商品在庫を保有し、必要な時に必要なだけお届けできるようなサービスをお客様に提供しています。また在庫以外の取寄せ商品でも当社ならではのネットワークですぐにお手元に届けられるトータルサプライチェーンを実現しています。

また昨今の環境変化から「環境の保全」のため、環境関連施設を中心とした維持管理業務を展開し、人と自然が調和・共存する生活環境づくりを目指して社会に貢献しています。
それに加えて「エネルギーの未来に貢献する」ため、太陽光・風力などの様々なマルチエネルギーの供給と機器・システムを融合させた『ナカシマ・バリューチェーン』を提供しています。

当社は成長発展と共に社会との関わりが深くなり、企業責任も増大しています。可能性に富み、中小企業のとらわれない自由闊達な発想のもと、社員一人ひとりが人間性を高め、良識ある行動により評価され、社会と共に調和ある前進を図りたいと考えています。
本社郵便番号 670-0944
本社所在地 兵庫県姫路市阿保甲878番地
本社電話番号 079-281-7071
創業 1947年3月1日
設立 1957年11月
資本金 1億円
従業員 108名(2018年9月)
売上高 52億円(2018年1月)
事業所 ■東京支店
〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2丁目5番地1 オーク神田小川町ビル6F
TEL:03-5577-7887
FAX:03-5577-7886

■大阪支店
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1丁目1番14号 四ツ橋中埜ビル4F
TEL:06-6531-2580
FAX:06-6531-2582
              
■豊岡営業所
〒668-0055
兵庫県豊岡市昭和町4番24号
TEL:0796-23-1576(代)
FAX:0796-24-2778

■津山営業所
〒708-1125
岡山県津山市高野本郷2493-1
TEL:0868-26-6788(代)
FAX:0868-26-6770

■高砂事務所
〒676-0062
兵庫県高砂市高砂町北渡海町998
TEL:090-6968-9234(直通)
平均年齢 38歳
沿革
  • 1947年3月
    • 初代社長中島喜作、姫路市元塩町に中島喜作商店を創業
  • 1948年4月
    • 設備機器に関連の多い圧力計、真空温度計等の計量機器販売登録を受ける
  • 1957年1月
    • 業務拡大により、姫路市伽屋町に移転。同年10月、三洋電機(株)特機部門の代理店となる。12月、資本金200万円にて中島商事(株)を設立。水に関する資材機器専門卸となる
  • 1964年6月
    • 資本金500万円に増資
  • 1968年12月
    • 姫路市北条に社屋並びに倉庫を移転
  • 1970年5月
    • 資本金1,000万円に増資
  • 1971年5月
    • 豊岡営業所を開設 但馬地区の拠点とする
  • 1972年4月
    • (株)クボタ、合成管総特約店となる
  • 1974年3月
    • 兵庫県警より、安全運転管理に対し表彰
  • 1991年7月
    • 津山営業所を開設、岡山県北の拠点とする
  • 1992年3月
    • 創業45周年を機に社名を(株)ナカシマに変更
      あわせてCIを実施
  • 1994年9月
    • 近畿交通安全協会より交通安全優良事業所表彰。同年12月、豊岡営業所改築
  • 2002年11月
    • 中小企業経営革新支援法認定
  • 2003年5月
    • 姫路市阿保に本社並びに物流センターを移転。倉庫業取得。同年11月、「第6回姫路市都市景観賞努力賞」を受賞
  • 2004年9月
    • 第17回日経ニューオフィス賞「近畿ニューオフィス奨励賞環境賞」を受賞
  • 2005年1月
    • 全日本交通安全協会より交通安全優良事業所 表敬。同年11月、姫路税務署より7度目の優良申告法人の表敬
  • 2006年9月
    • 管工事業取得
  • 2008年3月
    • 特定労働者派遣事業取得。同年7月、資本金2,000万円に増資。同年9月、土木工事業取得
  • 2009年7月
    • 機械器具設置工事業取得
  • 2011年12月
    • 高砂事務所開設
  • 2012年6月
    • (株)ナカシマエナジー設立
  • 2015年4月
    • 大阪支店開設。同年10月、(株)播磨喜水 姫路店オープン
  • 2016年4月
    • 資本金1億円に増資
  • 2017年5月
    • 東京支店開設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7日(2017年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ナカシマを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ