最終更新日:2019/7/10

  • 正社員

カワサキロボットサービス(株)【川崎重工グループ】

  • サービス(その他)
  • ソフトウエア
  • 機械
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • プラント・エンジニアリング
本社
兵庫県
資本金
3億5,000万円
取扱高
98億円
従業員
350名
募集人数
11~15名
  • 業種 サービス(その他)、ソフトウエア、機械、商社(機械・プラント・環境)、プラント・エンジニアリング
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 3億5,000万円
  • 取扱高 98億円
  • 従業員 350名
  • 募集人数 11~15名

世界中の製造現場で活躍する川崎重工製ロボットの円滑な運用を、確かな技術力と機動力で支えています。

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

カワサキロボットサービス(株)人事担当です。
当社の画面をご覧いただきまして、ありがとうございます。

当社は、1986年に川崎重工からサービス会社として分社・独立し、その後関係会社の統廃合を経て2012年4月より新会社として発足しました。新体制となって、今まで以上に、川崎重工との連携を強化し、お客様のニーズに応える製品づくりに寄与し、設備の安全で円滑な運用を支えていきます。

活動的な方、探究心がある方、海外で仕事がしたい方、とにかくロボットが好きな方は、大いに活躍していただける会社です。
皆様のエントリーをお待ちしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
最新鋭のロボットが導入されているお客様企業の生産ラインでブラッシュアップを行うのが仕事。日々進化するロボットに対応するため、技術習得は欠かせない。
PHOTO
海外に進出しているお客様企業に、情報提供とサポートを行うのも重要な仕事だ。現地生産現場での技術指導経験は大きな自信につながる。

川崎重工グループの一員として、産業用ロボットの総合サービスを提供しています!

PHOTO

川崎重工が製造する高性能産業用ロボットの技術サービスを一手に担うカワサキロボットサービス。顧客の最前線で総合的なサービスを展開することが使命です。

川崎重工が日本で最初に産業用ロボットの製造・販売を開始したのは1969年。それ以来、常に時代を先駆けるロボットを開発し、半導体ロボットにおいては、世界No.1のシェアを誇るなど、産業用ロボットのリーディングカンパニーとして着実に発展を遂げてきました。現在は、溶接、塗装、ハンドリング、半導体ロボットとフルラインアップを揃え、国内外の様々な製造現場に高性能ロボットを送り出しています。

私たちカワサキロボットサービスは、これらの産業用ロボットの総合サービスを提供する企業です。私たちの強みは、産業用ロボットのメンテナンスやアップグレード、アフターケアにおいて、常にお客様の最前線に位置していること。お客様の製造現場での豊富なフィールドワーク経験を通じて培った独自の視点で、適切で迅速なサービスの提供と事業内容に合わせたロボットのブラッシュアップを行っています。またお客様の抱える問題や次の要望をいち早く捉え、川崎重工の設計・製造部に情報をフィードバックするのも大切な役割です。

カワサキロボットサービスは、2012年4月、技術革新のスピードに対応するため分社独立し、新たな一歩を踏み出しました。今後は自動車メーカーだけでなく、一般企業の製造現場でも産業用ロボットの必要性がますます高まってきます。私たちは、川崎重工グループとしての高い技術力と最前線で得た知識をもとに、これからも高度な技術サービスを提供していきます。また企業の海外拠点の増加や拡充が進むなか、全世界で稼働するカワサキロボットへのグローバルなサポート体制も強化しました。

会社データ

プロフィール

川崎重工が日本で最初に産業用ロボットの製造・販売を開始したのは1969年。
以来、常に時代を先駆けるロボットを開発し、ロボット業界のパイオニアとしての使命を果たしながら、国内外の様々な分野に先進のロボットを送り出してきました。
世界各国のあらゆる製造現場にジャストフィットしているカワサキロボット。これらの整備・メンテナンスを提供するのがカワサキロボットサービスの使命です。

“Simple and friendly”をコンセプトに納入製品を末永くご使用いただけるよう運用に関する様々なサービスをお客様の視点に立って提供していきます。

事業内容
  • 受託開発
産業ロボットの国内顧客向けメンテナンスサービス、海外拠点向けサービス支援
本社郵便番号 673-8666
本社所在地 兵庫県明石市川崎町1-1
本社電話番号 078-921-1565
設立 2012年4月1日
資本金 3億5,000万円
従業員 350名
取扱高 98億円
事業所 兵庫県を始め、神奈川県、愛知県など全国13拠点で展開
株主構成 川崎重工業(株) 100%出資
沿革
  • 1969年
    • 川崎重工が日本で初めて産業用ロボットの製造・販売を開始
  • 1986年7月
    • 川崎重工のロボットに関するメンテ・アフターサービス部門を分離し、カワサキロボティクス(株)を発足
  • 2001年3月
    • 川崎重工のロボット営業部門、ガスタービンのメンテ・アフターサービス会社である(株)カワサキガスタービンサービステクノスとともに、(株)カワサキマシンシステムズと合併
  • 2012年4月
    • 株式会社カワサキマシンシステムズから、ロボットに関するメンテ・アフターサービス部門を分離し、「カワサキロボットサービス(株)」を発足
      同時にロボットの営業部門は川崎重工ロボットビジネスセンターとして取引を開始
  • 2015年12月
    • 2015年国際ロボット展にて川崎重工のサービス部門としてIoTを活用したロボット設備のダウンタイムゼロを目指す「K-COMMIT」を展示
  • 2016年7月
    • サービス会社設立30周年
  • 2018年6月
    • ロボット事業開始50周年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 35時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 女性3名(2018年11月現在)

採用データ

取材情報

進化するロボットの世界で、お客様のニーズに応えたい
据付け、改造、修理などロボットの動きすべてに携わる
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒673-8666
兵庫県明石市川崎町1-1
人事部 人財開発課 採用教育グループ 新卒採用担当
TEL:078-921-1565
URL http://www.khi.co.jp/corp/krs/
E-mail krs_jinji@corp.khi.co.jp
交通機関 JR西日本 山陽本線、山陽新幹線 西明石駅下車徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp99600/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
カワサキロボットサービス(株)【川崎重工グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ