最終更新日:2019/1/23

(株)フュービック【Dr.ストレッチ】

  • フィットネスクラブ
  • サービス(その他)
本社
東京都
資本金
4億8,015万6,595円
売上高
45億3,900万円(2017年9月実績)
従業員
850名(2018年3月)
  • 業種 フィットネスクラブ、サービス(その他)
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億8,015万6,595円
  • 売上高 45億3,900万円(2017年9月実績)
  • 従業員 850名(2018年3月)

世界最大級のストレッチ専門店「Dr.stretch」で経験を活かしませんか?

会社紹介記事

PHOTO
メジャーリーグの元トレーナーが考案した「コアバランスストレッチ」を実践。「ストレッチを文化に」を標ぼうし、国内外に110店舗以上の『Dr.stretch』を展開する。
PHOTO
未経験入社の社員が8割以上を占めるという同社。約2カ月間におよぶ研修を受けながら、世界レベルのストレッチ技術や接客、店舗オペレーションなどを学ぶことができる。

2017年入社の先輩が語る、Dr.stretchトレーナーのやりがいと成長の軌跡!

PHOTO

「私たちも未経験から加わって成長を楽しんでいます。チャレンジする気持ちがあれば、未経験からでも安心してスタートできますよ」と背中を押す二宮さんと佐藤さん。

【みんなで目標に向かって成長しあえる環境です】
中学校から陸上に励んできましたが、けがをしやすい体に悩みを抱えていた私。そんな経験もあって、“けがをしにくい体づくり”のサポートができるDr.stretchのトレーナーに意欲が募り、入社を決めました。

全くの未経験でしたが、2カ月間の研修で当社が実践する「コアバランスストレッチ」や接客のスキルをじっくりと学び、店舗へ配属後も、店長や先輩みんなに支えられながらスキルアップに励んでいます。

「体が楽になった」「けがをしなくなった」というお客様からのお言葉を励みに、「佐藤さんに会いに来たよ」とご来店いただくお客様も増え、1年目には同期の中で指名件数1位にもなったんです。お客様からの信頼の表れなんだと、目に見えた成果に喜びを味わっています。

今の目標は、全トレーナーの中で指名件数5番以内に入ること。店舗としても社内イベント「F1-GRANDPRIX」で優勝することを目標に、みんなでスキルを高めあっています。そんな目標をもって自分を磨き、後輩に憧れられるような存在になりたいですね。

佐藤美桜(Dr.stretch池袋西口店/2017年入社)

【2年目から店長に抜擢。キャリアのチャンスも公平!】
「コアバランスストレッチ」とは、筋肉のコアな部分にまでアプローチし、柔軟性をキープできる独自の技術。このメソッドを注ぎ込み、「すごい、こんなに動くようになった!」という感動をお客様と共有できるのが、Dr.stretchのトレーナーならではのやりがいです。

そんな当社には、ポジティブな社員が集まり、「みんなで成長しよう」という雰囲気であふれています。店舗のチームワークのよさはもちろん、役員陣ともSNSで直接やりとりできるくらい、距離が近いんです。社長もフランクで、半年ごとの研修では社長から直に社会人としての心得や人生観を学ぶこともできます。

私は2年目から店長への昇格が決定。店長昇格は社内公募の立候補制で、役員の前で意欲をプレゼンし、全社にその様子を配信して投票制で決定します。とても公平で明確なんです。昇格が決まった今、メンバーの目標の実現を後押しできる店長になりたいと意気込んでいます。自分自身も店長として実績をあげ、新しい事業に抜擢されるくらい、会社に必要不可欠な人材になるつもりです。

二宮健太郎(Dr.stretch溝の口店店長/2017年入社)

会社データ

事業内容

PHOTO

全事業部のスタッフが主役となる社内イベント「F1-GRANDPRIX」1,000人を超える参加者がNO.1をかけて熱いバトルを繰り広げます。

「SPORTS×IT×HEALTH」というテーマのもと各事業がシナジー効果となるよう多角経営を行っています。

■フィジカルフィットネス事業
ストレッチ専門店の運営・FC展開/ヨガスタジオの運営/
ヨガスタジオのコンサルティング・プロデュース・業務委託運営

■リラクゼーション事業
リラクゼーションサロンの運営・FC展開/ヨガスタジオの運営/
健康食品・癒し雑貨の販売/リラクゼーション複合施設の運営/
リラクゼーションサロン・ヨガスタジオのコンサルティング・プロデュース・業務委託運営

■スポーツメディア事業
スペインサッカー・日本最大級テニス専門サイト/イベント企画運営/
テニスニュースアプリ/中古ラケットの販売・買取

■リゾートホテル事業
ホテル「THE SCENE」奄美大島最南端のリゾートホテル運営

■建物施工管理事業
原状回復工事/室内清掃/イベント設営/ショッププロデュース(店舗・オフィスの施工からメンテナンスまで)

■商品開発事業
商品の企画・開発
新宿本社郵便番号 169-0073
新宿本社所在地 東京都新宿区百人町1-13-1 ローズベイ新宿ビル2F
新宿本社電話番号 03-6279-1554
設立 1993年10月
資本金 4億8,015万6,595円
従業員 850名(2018年3月)
売上高 45億3,900万円(2017年9月実績)
事業所 ■新宿本社
東京都新宿区百人町1-13-1 ローズベイ新宿ビル2F

■八王子オフィス
東京都八王子市別所2-56 ぐりーんうぉーく多摩A-202

■大阪オフィス
大阪府大阪市北区太融寺町5-13 東梅田パークビル5F

■九州オフィス
福岡県福岡市中央区大名1-12-49 UD大名402
沿革
  • 1993年10月
    • (有)アウトバーン設立
  • 1994年10月
    • 清掃事業部設立
      (のちのアーキテクトディビジョン)
      掃除やさん「ホワイトクリーナー」開始
  • 2001年2月
    • リラクゼーション事業部設立
      (のちのリラクゼーションディビジョン)
      リラクゼーションサロン「コリフレッシュ」1号店開店
  • 2002年10月
    • (株)フュービックへ組織変更
  • 2005年7月
    • リラクゼーションサロン「もみ処らく屋」1号店開店
  • 2006年9月
    • 岩盤ヨガスタジオ「D-ja」相模大野店開店
  • 2007年8月
    • プロモーション事業部設立
      (のちのスポーツメディアディビジョン)
  • 2007年8月
    • リラクゼーション複合施設「Dalla」梅ヶ丘店開店
  • 2008年11月
    • 社内イベント「F1-GRANDPRIX」第一回開催
  • 2009年2月
    • 日本最大級テニスポータルサイト「tennis365.net」開始
  • 2010年2月
    • ストレッチ専門店「Dr.stretch」1号店開店
  • 2010年4月
    • クリエイティブ室開設
      (のちのクリエイティブディビジョン)
  • 2010年10月
    • 岩手にて農業事業設立
      (のちのアグリフードディビジョン)
      「フュービックファーム」開始
  • 2012年8月
    • ストレッチ専門店「Dr.stretch」九州進出
      20店舗達成
  • 2013年12月
    • ストレッチ専門店「Dr.stretch」大阪進出
      70店舗達成
  • 2015年9月
    • リゾートホテル「THE SCENE」奄美大島にオープン
  • 2015年9月
    • 「Dr.stretch」が横浜FCとパートナー契約
  • 2016年2月
    • 「Dr.stretch」がFC東京とパートナー契約
  • 2016年5月
    • 「Dr.stretch」が SC相模原とパートナー契約
  • 2016年6月
    • ストレッチ専門店「Dr.stretch」100店舗達成
  • 2016年9月
    • 「Dr.stretch」が海外初出店 上海に1号店開店
  • 2016年11月
    • 「Dr.stretch」がシンガポールに1号店開店
  • 2016年11月
    • アメリカ発テーピングウェア「エナスキン」販売開始
  • 2017年12月
    • 「Dr.stretch」が台湾に1号店開店
  • 2018年3月
    • AR(仮想現実)体験ジムを開始
月平均所定外労働時間(前年度実績) 40時間(2018年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)フュービック【Dr.ストレッチ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)フュービック【Dr.ストレッチ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ