最終更新日:2020/4/9

  • 正社員

医建エンジニアリング(株)

業種

  • 医療用機器・医療関連
  • 空間デザイン・ディスプレイ
  • 商社(精密・医療機器)
  • 建材・エクステリア
  • インテリア・住宅関連

基本情報

本社
東京都
資本金
1,680万円
売上高
5億255万円(2018年7月実績)
従業員
正社員29名(男性21名・女性8名)パート・派遣5名(男性1名・女性4名)
募集人数
1~5名
  • 業種 医療用機器・医療関連、空間デザイン・ディスプレイ、商社(精密・医療機器)、建材・エクステリア、インテリア・住宅関連
  • 本社 東京都
  • 資本金 1,680万円
  • 売上高 5億255万円(2018年7月実績)
  • 従業員 正社員29名(男性21名・女性8名)パート・派遣5名(男性1名・女性4名)
  • 募集人数 1~5名

当社は「残業ゼロ」!明るいオフィス空間で活き活きと仕事が出来る環境です。教育・研修制度が充実。明るい対応のできる、向上心のある方なら着実に成長できます!

新型コロナウイルスへの対応/皆様からのエントリーをお待ちしております! (2020/03/07更新)

PHOTO

新型コロナウイルス感染症について、予防および拡散防止対策として
3月6日に予定をしていた弊社の個別説明会は開催を延期としました。
皆様の安全性を最優先するための判断となるため、
急なご案内となりご迷惑をおかけしますがご理解をいただきますようお願い申し上げます。

今後の開催についても、状況をみてご案内いたします。
最新情報はエントリーいただいた方にお送りしますので、まずはエントリーをお願します!

□■営業職 募集中!■□

*会社説明会を逐次開催しております。
詳細につきましては【セミナー/説明会予約】ページをご確認いただき、ご参加ください。


***************************************

”大歓迎”

建築系学部学科
経営学部・法学部
体育会系、スポーツサークルの学生


明るく元気な対応のできる方、お待ちしております!

***************************************

会社紹介記事

PHOTO
『残業ゼロが一押し』! 高層階の見晴らしの良いオフィスで若手が中心となって活躍し、安全・安心な医療現場を支えるための技術を今日も生み出しています。
PHOTO
より良い医療の一端を担う仕事だけに、何よりも問われるのは人間性。自社の製品はもちろん、自分自身を信頼していただくことが大切です。

“安全・安心”が合言葉。医療業界のインフラを今日も支えています。

PHOTO

「誠実な人間性と、人の役に立ちたいという想いを持った方を求めています」と木村社長。

◆安全・安心な医療に貢献する技術力

健康診断などで皆さんが受けているX線(レントゲン)検査
レントゲン室の厚い壁や、患者さんや放射線技師が身に付ける防護衣。
それらすべてに、放射線から人体を守るための
高い技術と的確な品質管理が施されているのをご存じでしょうか。

レントゲン室の壁や天井・床・ドア・窓に放射線の漏れを防ぐ工事を施したり、定期的な放射線漏えい線量測定を行い、防護用品の開発から販売まで手掛け、安全・安心な医療に貢献しています。

◆先進的なことを、確実に、こつこつと

私たちの強みは、何と言ってもその“開発力”。
放射線の防護には鉛を使うのが従来の方法ですが、
鉛はとても重い物質で、固体以外の時には
人体に有害な物質であることもよく知られています。

そこで私たちは、鉛を使用しない無鉛放射線防護材を開発し、
レントゲン室の重いドアを軽量化するなど、実際に医療現場に立つ方々の
視点に立った先進的な製品開発にこだわっています。

加えて、特許の取得や知的財産の獲得にも力を入れているほか、
工業会ではリーディングカンパニーとして
放射線防護に関するガイドライン・標準化マニュアルなどを整備しています。

◆“安心”と“信頼”で、さらなる飛躍を

医療の一端を担う存在として、私たちが大切にしてきたこと。
それは“安心”と“信頼”です。

“人のため・環境のため”の技術を今日も追求しています。

これからも、独自の開発技術の追求はもちろん、
一人ひとりの人間性に磨きをかけることで
一歩いっぽ、お客様との信頼関係を築いていきたいと思います。

自社製品である、鉛を使わない放射線防護材「無鉛ボードXp」の
現在の国内シェアは5~7%ですが、将来的には70~80%まで伸ばしていきたい。
海外展開の活動においては、シンガポールをはじめとするASEAN諸国への営業展開をしています。
アジア圏最大級の医療見本市であるMedical Fair Asia等の海外展示会への出展や、韓国・シンガポールでは代理店を持ち、積極的に「無鉛ボードXp」をはじめとする自社製品の拡販を目指しています。
また、環境保全という世界的課題に、自社製品を通じて貢献していきたいと思います。

日本へ、そして世界へ向けて。
私たちと一緒に、安全・安心な技術を生み出していきませんか?

<代表取締役社長 木村 純一>

会社データ

プロフィール

■人のため、環境のため、安全・安心な放射線管理を提供しています。

1895年、レントゲン博士によりX線が発見されて以来、
医療分野において重要な役割を果たし続けてきた“放射線”。

レントゲン室(エックス線室)において、有害な放射線から安全に人体を守るためのあらゆる防護工事や防護用品の開発・提供をしているのが私たち、医建エンジニアリング(株)です。

レントゲン室(エックス線室)の設計のための遮へい計算、
ドアや窓、天井、床、壁などの放射線防護室設置工事から、
安全確認のための放射線漏えい線量測定業務、
医療放射線従事者の防護エプロンなどの関連用品販売など、
医療放射線防護に関連するあらゆる製品や工事、サービスを提供しています。

弊社は様々な放射線安全管理業務を通じて『最先端医療技術』に貢献しています。


事業内容:
放射線遮へい計算受託業務
放射線防護工事の設計・施工
放射線漏えい線量測定業務
放射線防護材の研究開発・製造・販売

国際規格認証:
ISO-9001:2008 品質マネジメントシステム(JQA-QMA15007)

国際規格認証:
ISO-14001:2004 環境マネジメントシステム(JQA-EM7075)

建設業許可:東京都知事許可(般-24)第72141号

医薬品医療機器等法:高度管理医療機器等販売業許可 第4301071000007号

事業内容

PHOTO

『残業ゼロが一押し』!PM5:15に勤務終了です。 春から夏後半までは明るいうちに帰宅できます。

■X線診療室遮へい計算
■放射線防護工事
■放射線漏えい線量測定
■放射線関連用品の販売
■放射線防護材の製造・販売
本社郵便番号 130-0026
本社所在地 東京都墨田区両国4-31-11 ヒューリック両国ビル6階
本社電話番号 03-3634-7301
設立 1978年(昭和53)年8月 東京都中央区八丁堀にて設立
資本金 1,680万円
従業員 正社員29名(男性21名・女性8名)パート・派遣5名(男性1名・女性4名)
売上高 5億255万円(2018年7月実績)
事業所 1)本社 / 東京都墨田区両国4-31-11 ヒューリック両国ビル

2)西日本サテライトオフィス/ 大阪府大阪市中央区今橋4-3-18 (株)カナエ内

3)九州サテライトオフィス/福岡県福岡市博多区博多駅東2-6-23 (株)カナエ内
設立40周年 当社は2018年に設立40周年を迎えました。
これだけ長くやってこられた理由は、企業理念にもあるように、顧客の『高い満足』『ゆるぎない信頼』『喜ばれる安心』を得られるように、全社員が努力し続けてきたからです。
当社の一員となっていただいた際には、50周年・60周年を迎えられるよう、共にに励んでいきましょう。
残業ゼロへの取り組み 当社の最大の特長は『残業ゼロ』です。

当社の顧問社労士 特定社会保険労務士 望月建吾先生のご指導の下、2013年から全社員が『残業ゼロ』に取り組んでいます。

様々なIT機器(パソコン・タブレット・スマートフォン)を用いて省力化、TVコマーシャルで有名なクラウド型名刺管理ソフトSANSANで情報共有し、クラウド型勤怠管理ソフトで業務効率を図ったり、ISO-9001のPDCAサークルを用いて改善を日々行って『残業ゼロ』を行ってきました。
2018年1月からは社内グループウェアのデスクネッツネオを導入し、各自の業務スケジュールを共有することで生産性向上を目指しています。

[残業ゼロへの取組みに関するメディアの掲載例]
・TV「NHKクローズアップ現代」
・日本経済新聞
その他経営者向け情報誌「戦略経営者」「DECIDE」など多くの取材を受けています。
有給休暇の取得推進 当社では有給休暇の取得を推進しており、現在は一般社員の有給休暇取得率は90%を超えております。
有給休暇の有効期間は2年間ですので、これは付与されている有給休暇のうち1年分以上を毎年消化できているということです。

[有給休暇の取得推進にあたっての取組み]。
・相談しやすい環境づくり
1人で業務を抱えこむことを未然に防ぐため、名刺管理アプリ『SANSAN』を使用する等して情報の共有化を図っています。自分にしかできないこと、わからないことがないようにすることで、ワークシェアのしやすい職場づくりを行っています。

・有給休暇取得に特典を持たせる
福利厚生の一環として、有給休暇を含めた休みがある社員に対しては、社用車の『ベンツSLC』の貸出とガソリン代の支給を行っています。
この他にも両国にある会社ですので相撲観戦に無料で参加できたり、社員の懇親会等で旅行券を配布したりと、積極的に有給休暇を取得したくなるような雰囲気づくりを行っています。
アフター5の充実 当社の営業時間は『8:15 ~ 17:15』です(昼間1時間休憩)。
残業はありませんので、17:15の定時後、いわゆるアフター5を全社員が充実させています。
家族で夕食をとる社員やジムで運動している社員、平日夜の草野球に参加する社員等、プライベートの時間を充実させて、仕事のモチベーションを高めています。
主な取引先企業 当社は設立以来40年の歴史を誇ります。

日本で初めて開発した鉛を使わない放射線防護材『無鉛ボードXp』を通じて
多くの医療機関に安全・安心を提供しています。

下記に記載されている取引先は当社と基本契約書類の締結、または取引コードの協定を結んでいる企業です。

■建設会社
<スーパーゼネコン>
 (株)大林組、鹿島建設(株) 、清水建設(株) 、大成建設(株) 、(株)竹中工務店
<大手ゼネコン>
 五洋建設(株) 、戸田建設(株) 、西松建設(株) 、前田建設工業(株) 、
 三井住友建設(株)
<中堅ゼネコン>
 (株)安藤・間、(株)奥村組、(株)熊谷組、(株)錢高組、大和ハウス工業(株) 、
 東急建設(株) 、株)フジタ(大和ハウスG)

■ハウスメーカー
旭化成ホームズ(株)(旭化成G)、住友林業(株) 、積水ハウス(株)、
パナホーム(株)、ミサワホーム(株)、三井ホーム(株)、
三菱地所ホーム(株)(三菱地所G)

■エックス線装置メーカー
<国内>
 (株)島津製作所、キヤノンメディカルシステムズ(株) 、(株)日立製作所
<外資系>
 GEヘルスケア・ジャパン(株)(アメリカ)
 シーメンスヘルスケア(株)(ドイツ)
 (株)フィリップス・ジャパン(オランダ)

■医療機器販売商社
(株)ウイン・インターナショナル(ウインパートナーズG)
キヤノンライフケアソリューションズ(株)(キヤノンG)
グリーンホスピタルサプライ(株)(シップヘルスケアG)
島津メディカルシステムズ(株)(島津G)
日立ヘルスケアシステムズ(株) (日立G)
富士フイルムメディカル(株)(富士フイルムG)

(敬称略・50音順)
主な取引医療機関 当社は設立以来40年の歴史を誇ります。

放射線漏えい測定・遮へい計算業務は日本画像医療システム工業会(JIRA)の一員として約25年に渡り、標準化を推進しています。
JIRA発行の「放射線漏えい測定マニュアル」を通じて多くの医療機関に安全・安心を提供しています。

■医療機関
慶應義塾大学病院、順天堂大学医学部付属順天堂医院、聖マリアンナ医科大学病院、聖路加国際病院、
東京慈恵会医科大学附属病院、東京大学医学部附属病院、日本大学医学部附属病院
その他 国公私立大学・医療施設・民間医療機関多数
充実の教育制度 1 当社では安全・安心な放射線管理を遂行するため、社員には充実した教育・研修制度を設けています。

・新入社員教育
 入社後は、約1カ月にわたる新入社員研修を実施。
 ビジネスマナー講習、外部講師によるビジネススキルアップ講習、
 各種見学会(医療機器メーカーや展示会)を通して、
 一から知識を身に付けていただきます。
 その後は配属までの間に、約1カ月をかけて
 各部署をローテーションで業務体験していただきます。
 配属部署以外の業務を知ることで、会社全体の動きを学ぶことが出来ます。

・各部署配属後の教育・研修、
 部署毎の専門的研修や定期的なフォローアップ研修、
 資格取得支援制度(各種国家資格)など、
 社員が長く安心してスキルアップできる環境を整えています。

・和の心
 海外展開をする上で和の心を学ぶため、
 歌舞伎鑑賞や両国国技館の見学などのユニークな取組みにも力を入れています。
充実の教育制度 2 その他の事例
・チューター制度
 新入社員一人ひとりにチューター(指導係)がつき、専任で業務を教えます。

・メンター制度
 直属の上司や先輩には言いづらい、新入社員の悩みを解決するため、他部署の先輩社員がメンター(相談係)として話を聞き、新入社員をサポートします。

・エックス線作業主任者 試験対策講習会
 入社時に放射線に関する知識がない方がほとんどのため、社内でエックス線作業主任者試験対策の講習会を開いています。それにより、文系の方でも1度で合格しています。

・Biz CAMPUS Basic
 ビジネスマナーやビジネススキルを身に着けられる、外部の定額制研修セミナーに参加しています。
セミナーは階層別になっているため、新入社員だけでなく全社員が参加しており、キャリアアップに繋がっています。

・日経テストの受験
 ビジネスマンとして必要な知識を得るために、日本経済新聞を購読し、その尺度を図るために日経新聞社主催の日経テストの受験をしています。

・技術系資格取得の推進
 建築や放射線の国家資格受験・資格取得のアシストをしています。

・その他にビジネスマネジャー検定やビジネス法務検定など階層別の試験・検定のアシストをしています。
本社所在地について 当社は東京・墨田区の下町に本社があります。

相撲部屋の町、祭りの町、博物館(東京江戸博物館)や美術館(葛飾北斎美術館、刀剣博物館)の町、伝統工芸の町でとても活気のある街並みです。
本社の入っているビルはとても日当たりがよく、東京マラソンのコースを眺めることもできます。

また地域連携をはかる意味でも、
若手社員が地元両国地域のお祭りで御神輿を担いだり、お囃子会で篠笛や太鼓等の演奏、獅子舞もお稽古しています。
海外輸出実績 日本で初めて開発した鉛を使わない放射線防護材『無鉛ボードXp』はシンガポールなどのASEAN諸国を初めとする海外でもご好評をいただいています。
特にシンガポール・マレーシアには代理店があり、多くの医療機関に安全・安心を提供しています。

海外輸出実績
韓国、シンガポール、トルコ、ウズベキスタン、タイ、パキスタン
エジプト、ミャンマー、モンゴル、インドネシア、ケニア
国際認証 弊社は様々な国際認証を取得しています。

ISO-9001 品質管理 
ISO-14001 環境管理
上記二つの国際認証を2004年から取得・認証継続しています。

また、無鉛ボードXpはシンガポールで不燃材の認定を取得しています。
平均勤続年数 詳しくは会社説明会にてお話させていただきます。
平均給与 弊社規定によります。

詳しくは会社説明会にてお話させていただきます。
沿革
  • ■1978年(昭和53年)
    •  東京都中央区にて『医療放射線防護』を目的として創業!
  • ■1978年(昭和53年)
    •  放射線防護の設計・施工「ホーシャット」
       放射線漏えい線量測定「リークテック」を自社ブランド
       とし、放射線の安全管理を提供!
  • ■2004年(平成16年)
    •  ホーシャットオーレード特許取得
       二折型扉の開閉装置 (製品名:ホーシャットオーレード)
       特許第3558447号 2004年5月28日取得
  • ■2005年(平成17年)
    •  国際規格 ISO-9001 品質管理システム 認証取得
       (2017年5月現在も認証継続中)
  • ■2006年(平成18年)
    •  環境に配慮した「ホーシャット無鉛ボードXp」の
       開発・販売開始
  • ■2006年(平成18年)
    •  公立大学法人 首都大学 東京と産学連携契約継続中     (2017年5月現在)
  • ■2009年(平成21年)
    •  国際規格 ISO-14001 品質管理システム 認証取得
       (2017年5月現在も認証継続中)
  • ■2010年(平成22年)
    •  東京東京商工会議所主催
       勇気ある経営大賞 ファイナリスト企業に選定 
  • ■2010年(平成22年)
    •  事業拡大に伴い事務所を移転し、新築のオフィスに移転!
       (シュタム両国ビル ⇒ ヒューリック両国ビル)
       地震に強い免震構造建築で、とても見晴らしの良い建物です
  • ■2012年(平成24年)
    •  JETRO(日本貿易振興)による輸出有望案件支援企業認定
       (2016年3月終了)
  • ■2012年(平成24年)
    •  東京都中小企業振興公社による海外支援企業認定
       (2016年3月終了)
  • ■2012年(平成24年)
    •  東京都中小企業振興公社支援による海外展示会出展(3月)
       韓国…KIMES2012
  • ■2012年(平成24年)
    •  JETRO(日本貿易振興)支援による海外展示会出展(9月)
       シンガポール…メディカル・フェア・アジア
  • ■2013年(平成25年)
    •  JETRO(日本貿易振興)支援による海外展示会出展(9月)
       タイ・バンコク…メディカル・フェア・アジア
  • ■2013年(平成25年)
    •  東京都中小企業振興公社支援による海外展示会出展(9月)
       ベトナム・ホーチミン…メディカ(医療機器展)
  • ■2013年(平成25年)
    •  ホーシャット無鉛ボードXp耐火ウォールを開発
      (耐火一時間壁構造)
       ※放射線防護材としては日本初! 国土交通大臣認定を取得
  • ■2014年(平成26年)
    •  東京都中小企業振興公社支援による海外展示会出展(9月)
       シンガポール…メディカル・フェア・アジア
  • ■2015年(平成27年)
    •  海外展開において、シンガポールでは自社製品の
       建材認証を取得
       シンガポールに初輸出
  • ■2016年(平成28年)
    •  安全・安心の放射線安全管理を提供するために
       現在も環境に優しい企業として事業展開!
       輸出案件はシンガポール・マレーシア・タイに拡大中
  • ■2016年(平成28年)
    • 『残業ゼロが一押し』
      5月に特定社会保険労務士 望月建吾氏と共著『小さな会社でもできた! 残業ゼロの労務管理』を出版
  • ■2017年(平成29年)
    • 『働き方改革』の一貫として、年間休日120日、完全週休二日制を達成

      〈健康優良企業〉認定取得に向けて活動中!
  • ■2018年(平成30年)
    •  JIS Z 4716 「X線診療室の漏えいX線量の測定方法」が
       発行される
      (当社の細沼 宏安が 一般社団法人 日本画像医療システム
       工業会 JIS原案作成分科会 主査)
  • ■2018年(平成30年)
    • 設立40周年。
      残業ゼロは達成したため、有給休暇の取得推進を開始
      〈健康優良企業〉認定取得の申請を行った
  • ■2019年(平成31年)
    •  東京都一斉帰宅抑制推進モデル企業 認定
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • .5時間

採用データ

先輩情報

営業について勉強中です
O.R
2019年入社
日本大学
生産工学部 創生デザイン学科
開発営業センタ  保有資格:エックス線作業主任者
新規顧客開拓・広告関連業務
PHOTO

問い合わせ先

〒130-0026
東京都墨田区両国4-31-11 ヒューリック両国ビル6F
医建エンジニアリング(株)
教育・研修・採用グループ
TEL:03-3634-7301
E-mail recruit1@iken-eng.co.jp
交通機関 ■JR総武線「両国駅」東口改札より徒歩6分
■都営地下鉄大江戸線「両国駅」A5出口より徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp101095/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

医建エンジニアリング(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ