最終更新日:2020/9/16

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人同愛会 東京事業本部

業種

  • 福祉サービス
  • サービス(その他)

基本情報

本社
東京都、神奈川県
資本金
社会福祉法人のためありません
売上高
社会福祉法人の為ありません
従業員
約371名(正職員206人、常勤30人、非常勤135人)
募集人数
6~10名
  • 業種 福祉サービス、サービス(その他)
  • 本社 東京都、神奈川県
  • 資本金 社会福祉法人のためありません
  • 売上高 社会福祉法人の為ありません
  • 従業員 約371名(正職員206人、常勤30人、非常勤135人)
  • 募集人数 6~10名

「人生(存在)への支援・援助」を通じ、自分自身も成長していく!そんな環境がここにはあります。

説明会・施設見学を少人数で開催中! (2020/07/15更新)

PHOTO

6月から施設での見学・説明会を開催しました。
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、参加者および利用者の健康・安全面を第一に考慮し最大限の注意を払いながら施設での説明会となります。
急な日程変更のお願いがあるかもしれませんがご了承下さい。
マスク着用のまま参加下さい。(マスクの用意もありますので安心してお越しください。)
お会いできる日を楽しみにしております。皆さまの健康を心よりお祈り申し上げます。

会社紹介記事

PHOTO
日の出福祉園 利用者さんの共有スペースで
PHOTO
杉並にあるカフェマングローブは一般の方も利用できます。

住みたい場所で自分らしく生活する――ご利用者様の人生を尊重し心に寄り添う支援を。

どんなに重い障がいがあっても、地域で暮らし続けることを実現させる――同愛会東京事業本部は、障がいをもった方々の人生そのものを支援・援助するため、グループホームをはじめ居宅介護事業や相談支援事業など障害に関する様々な事業を展開しています。

平成16年に開設した居宅介護事業所「ひゅーまんネット」を皮切りに、杉並区・大田区・板橋区・練馬区・西多摩地区に広く施設を展開。運営施設の周辺にグループホームを配置し、日中活動の支援に限らず、生活全般の支援を行っています。

特に近年は、同愛会東京事業本部の存在意義について改めて考え、具体的な6つの行動規範を打ち出しました。

安心感の尊重
人格の尊重
意思決定(意見表明)支援
長所と個性の尊重
関係支援
共働支援

この行動規範に則って、障がいをもった方の人生を力強く支えていくために、「職員一人ひとりが専門性を発揮すること」が必要だと感じています。そこで、教育・研修制度をブラッシュアップ。入職前の内定者研修や配属後のフォローアップ研修など、数多くの学びの場を設けています。毎年2月に行う実践報告会では、職員が施設での取り組みを発表。発表者の事例を全職員が共有しています。法人の全職員を対象とした研修に内定者も参加することができます。このほか、キャリアアップシステムの再構築や、個々の職員に合わせた研修等も検討しています。人材育成やキャリアアップは、同愛会の長中期計画の大きな柱となっており、より一層、教育・研修体制を充実させ、新卒者の方を受け入れていきたいと考えております。

もちろん、何よりも求められるのは、職員の人間性です。相手の心に寄り添い、自分以外の誰かの役に立つことを何よりも大きな喜びに感じる。そんな思いやりと主体性のある方々に、同愛会東京事業本部の新たな仲間となっていただけたらと願っています。

ご利用者様との出逢いがあるたび、私たちは「この方のために何ができるか」を真剣に考え、その方に合った支援を目指します。ぜひ、私たちと一緒に福祉の可能性を切り開いていきましょう。皆さんのエントリーを心よりお待ちしています。

会社データ

プロフィール

私たち社会福祉法人同愛会は、利用者により質の高い人生を、
より『じりつ(自立・自律)』した人生を、送っていただきたいと願い、
法人の理念「人生(存在)への支援・援助」を掲げています。

東京事業本部は『重い障害のある人でも、その人らしく生き生きと地域で暮らしていける』。この目標を実現するために、東京都内で通所施設や入所施設、グループホームなどの事業所を運営しています。
その中のひとつ、都内郊外にある入所施設では、古くなった住環境を一新して、より充実した生活を過ごせるような環境にするため、現在建て替え工事を進めています。
 けっして楽な仕事ではありませんが、やりがいをたくさん発見できる仕事です。専門知識やスキルなんかなくてもかまわない。やる気というエネルギーがあれば、大丈夫。
同愛会はやる気のある人を温かく迎え入れます。日々やりがいを求め、多少の困難を乗り越えた先にあなたと法人、互いの成長があるはず。
発展途上の法人ですが、やりがいを探しているあなたとともに、成長していきます!

事業内容
東は杉並・渋谷・板橋・練馬・大田、西はあきる野市・西多摩郡日の出町と
東京都内広域に事業を展開しています。
日の出福祉園は建替えが始まり、地域住民の方にもオープンな施設へと生まれ変わります。

◆ひゅーまんネット
知的や身体に障害のある方・児童が、地域で安心して、自分らしく、より充実した生活が送れるように支援を行なうホームヘルプ事業です。
主に土日の時間を利用し、ガイドヘルパーを派遣し、さまざまな場所への外出をしています。
◆あすなろ作業所
杉並区から経営移管された多機能事業所です。きめ細かい支援が行き渡るよう運営しています。カフェ マングローブでは利用者が地域の中で活動、交流する場としています。
◆大田区立大田福祉作業所
大森西分場とともに、就労継続支援B型として、高齢化家庭支援、地域福祉資源の利用し利用者と作業を行っています。
◆大泉福祉作業所
就労作業やクラブ活動、行事等様々な活動を通じて、社会人として必要な生活習慣や社会性を育てます。
◆加賀福祉園
東京事業部で唯一児童発達支援センターのある事業所です。児童から成人まで、自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう適切かつ効果的に支援します。
◆日の出福祉園
大型の多機能型施設(入所・通所・日中一時・短期入所)として障害の程度が重く常時のケアや支援を必要とする方に様々なサービスを提供しています。
◆プロシード
就労Aと生活介護事業を行っています。就労Aでは障害者雇用として、掃除や選択業務を行っています。
◆ほ~ぷ
その人らしい暮らしを送れるように快適性、安全性、利便性を考慮し活動します。地域の一員として社会資源を活用し、心豊かに暮らせるように支援します。

他に各地域でグループホームや生活相談事業を運営しています。
本社郵便番号 240-0051
本社所在地 横浜市保土ケ谷区上菅田町金草沢1749
東京事業本部郵便番号 166-0001
東京事業本部所在地 東京都杉並区阿佐谷北1-36-3 YOKOKAWAビル3階
東京事業本部電話番号 03-5327-5706
設立 昭和53年 3月 社会福祉法人同愛会設立 平成15年10月 東京事業本部設置
資本金 社会福祉法人のためありません
従業員 約371名(正職員206人、常勤30人、非常勤135人)
売上高 社会福祉法人の為ありません
平均年齢 39.4歳(2019年11月1日時点)
平均勤続年数 6.3年(2003年事業開始)
事業所 ◆配属施設

◆杉並区 方南(あすなろ作業所)
   阿佐谷北(ひゅーまんネット)
       堀ノ内 (堀ノ内ハイム)
       浜田山(浜田山ハイム)
◆渋谷区 本町(ほんまちハイム)
◆大田区 大森西(大田福祉作業所・大田地域生活相談室)
   東雪谷(かんらんしゃ)
◆板橋区 加賀(加賀福祉園)
       仲宿(仲宿ハイム)
       本町(かがやきハイム)
◆練馬区 東大泉(大泉福祉作業所・大泉つつじ荘・東大泉ハイム)
◆西多摩郡 日の出町(日の出福祉園・アイムホーム) 
◆あきる野市 (プロシード・秋川ハイム・ほ~ぷ)
        
【東京・多摩/武蔵野エリア】 【東京・都心エリア】 【東京・23区西部エリア】【東京・23区南部エリア】 【東京・23区北部エリア】 【東京・23区東部エリア】
沿革
  • 平成15年10月1日
    • 社会福祉法人同愛会 東京事業本部開設
  • 平成16年
    • ひゅーまんネット(障害者(児)居宅介護事業)開設
      障害者(児)居宅介護従業者養成研修事業開始
      あすなろ作業所(知的障害者通所授産施設)開設 杉並区より経営移管
  • 平成17年
    • 大田区立大田福祉作業所(知的障害者通所授産施設)大田区より指定管理受託運営開始
  • 平成18年
    • ほんまちハイム(グループホーム・ケアホーム)開設
      板橋区立加賀福祉園 板橋区より指定管理受託運営開始
      練馬区大泉福祉作業所 練馬区より指定管理受託運営開始
  • 平成19年
    • 日の出福祉園(知的障害者入所更正施設)開設 東京都より経営移譲
  • 平成20年
    • 堀ノ内ハイム(ケアホーム)開設
      東大泉ハイム(グループホーム・ケアホーム)開設
      練馬地域生活支援室 設置
      あすなろ地域生活相談室 開設
      仲宿ハイム(グループホーム・ケアホーム)開設
  • 平成21年
    • あすなろ作業所マングローブ 開設
      あすなろ作業所・練馬区立大泉福祉作業所・日の出福祉園 障害者自立支援法新体系移行
      プロシード(就労移行A型)開設
  • 平成22年
    • 日の出福祉園 重症心身障害児(者)通所事業開設
      西多摩地域生活相談室 開設
      秋川ハイム(ケアホーム)開設
      プロシード多機能型へ変更 生活介護事業開始
  • 平成23年
    • あすなろ作業所 就労継続B型の事業開始
      浜田山ハイム(ケアホーム)開設
      板橋区立加賀福祉園・大田区立大田福祉作業所 障害者自立支援法新体系移行
  • 平成24年
    • 日の出福祉園 重症心身障害児(者)通所事業廃止に伴い、生活介護事業と統合
      練馬区立大泉福祉作業所 就労移行支援事業開始 多機能型事業へ変更
      板橋区立加賀福祉園 児童ホームが児童発達支援センターへ移行
  • 平成25年
    • 地域生活支援センターとして、ひゅーまんネット、相談支援事業、杉並区内・渋谷区内のグループホームを一体運営
  • 平成26年
    • 練馬区大泉つつじ荘法内化 短期入所、共同生活介護、共同生活援助、日中一時事業開始
      ぽぷら 開設
  • 平成27年
    • 板橋区立加賀福祉園児童発達支援センター相談支援事業(児童)開設
  • 平成29年
    • かがやきハイム(グループホーム)開設
      アイムホーム(グループホーム)開設
      生活介護ほ~ぷ 開設
      グループホーム かんらんしゃ開設
  • 平成30年
    • 練馬区立大泉つつじ荘 特定相談支援事業、
      障害児相談支援事業 開設
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 6.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 8時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 14日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 4名 9名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 5名 1名 6名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 20.0%(25名中5名)

採用データ

問い合わせ先

〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北1-36-3YOKOKAWAビル3階
TEL:03-5327-5706
FAX:03-5327-5707
担当:田中
URL http://hyuman.com/
E-mail tokyo06@hyuman.com
交通機関 最寄駅
中央線・総武線:阿佐ヶ谷駅から徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp101546/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人同愛会 東京事業本部と業種や本社が同じ企業を探す。

社会福祉法人同愛会 東京事業本部を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ