最終更新日:2020/11/25

  • 正社員
  • 既卒可

(株)マツキ【マツキドライビングスクール】

業種

  • 教育

基本情報

本社
山形県

仕事紹介記事

PHOTO
教習生とのコミュニケーションを大切に指導による習熟度を測りながら、考え学びとる力を引き出していく。高い水準の教習技術は日々の研鑽により育まれる。
PHOTO
信頼できる先輩指導員からの丁寧な指導で、スキルアップによる資格取得で成長を実感できる。

仕事データ

募集職種・分野 1 教習指導員 (研修生)
2 クレーン学校技能講習講師(学科講師)兼教習指導員(研修生)
3 技術系事務職

仕事内容 【教習指導員】
指定自動車教習所で技能教習や学科教習などを教え、安全なドライバーを育成することが「教習指導員」の仕事です。

この教習指導員になるには、指定自動車教習所に入社し、一定の養成を受け、都道府県公安委員会が行う審査を受けるのが一般的です。まずは、この審査合格を目指していただきます。合格までの間は、主に資格取得のための勉強・練習(研修会など)を中心に、送迎業務、事務業、自動車教習所業務に従事していただきます。指導員審査合格後は、実技、学科の教習指導業務、その他自動車教習所業務を行っていただきます。
(山形県の場合)
指導員審査試験は、4月7月10月の年3回実施されます。
審査項目は、次の6つです。全項目の合格が必要となります。
・自動車教習所に関する法令についての知識
・教習指導員として必要な教育についての知識
・教則の内容となっている事項、その他自動車の運転に関する知識
・教習指導員としての必要な自動車の運転技能
・技能教習に必要な教習の技能
・学科教習に必要な教習の技能
※全項目に一度で合格できなかった場合でも、合格した項目については、その後1年間有効ですので、次の審査では前回不合格になった項目のみ受験し、合格すれば教習指導員になることができます。

教習指導員としての能力が一定水準に達した段階で、合宿企画運営や県内外の高校生に向けての「営業」、法改正の周知とカリキュラムの精査を担当する「教務」、車両管理やコース整備のほか出勤管理等をする「総務」に配属が決まります。教習指導業務をベースにしながら、先輩指導員のアドバイスを受けるチューター制度でやりたい分野を追求することができます。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 専門学校生
  • 既卒者

※募集対象は2021年3月卒業見込の方、あるいは卒業後概ね5年以内の方

募集人数 11~15名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

1 教習指導員(研修生)全学部・全学科

2 クレーン学校講師 
工学部機械工学科の方が対象です。

3 技術系事務職 全学部・全学科 
※PC、電子機器に興味のある方 ※フットワークの軽い方

募集内訳 教習指導員(研修生):全事業所にて13名
クレーン学校講師:2名
技術系事務職:1名
エントリー方法 まずはマイナビからエントリーをお願いいたします。
エントリーされた方には、メールにて弊社の様々な情報をお届けいたします。
詳しくは「採用担当者からの伝言板」をご覧ください。
あなたのエントリーをお待ちしております。
採用フロー
■マイナビよりエントリー
    ▼
■会社説明会に参加
   マイナビの会員ページ(お返事箱)にご案内します。
    ▼
■選考(適性・1次面接・2次面接)
    ▼
■内定
選考方法 適性検査、面接
採用の特徴
  • 選考でエントリーシートなし
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 選考でグループワークなし
  • 専門職採用あり

提出書類 履歴書、卒業見込証明書(既卒者は卒業証明書)、成績証明書、健康診断書
クレーン学校講師仕事内容 通常は、山形クレーン校の学科講師として生徒に講習して頂きます。
最初はわからないことばかりでも、講師として知識を深められるように、
講習に関わるすべての資格を取得できるようにバックアップするので安心です。
また、自動車教習所の繁忙期(2月、3月、8月、9月)は自動車教習所の
教習指導員として、自動車教習所にて実技、学科教習を行って頂きます。
そのために教習指導員審査試験を受験の上、国家資格を取得して頂きます。

山形クレーン学校(移動式クレーン等特殊技能講習)
 ※山形県労働局長登録教習機関
・フォークリフト運転技能講習
・小型移動式クレーン運転技能講習
・高所作業車運転技能講習
・玉掛け技能講習
・車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転技能講習
・車両系建設機械(解体用)運転技能講習
技術系事務職仕事内容 ・ハードウェア保守・管理対応
・グループ全自動車教習所の業務や授業で使用するコンピュータ/IT設備/AV機器等の手配・設置・メンテナンス・ヘルプデスク業務。
・教習所以外でも、当社関連事業所(本社、クレーン学校他)や教習生の方が滞在する宿舎のIT設備に関する対応。
・ソフトウェア対応
・データ集計作業、教習所業務システムのヘルプデスク。

採用後の待遇

基本給 基本給170,000円(2020年4月予定)研修生時 

*別途 クレーン学校学科講師手当て 15,000円
*指導員審査合格選任後、基本給175,000円(2019年) 
*指導員審査合格選任から2年経過後 基本給190,000円 
*試用期間3か月 給与に変更なし
  • 試用期間あり
  • 固定残業制度なし
諸手当 時間外勤務手当、家族手当、役職手当、二輪手当、送迎手当、クレーン学校学科講師手当他
昇給 年1回(指導員審査合格後)
賞与 年2回(7月・12月)
(指導員審査合格後)
休日休暇 休日/当社カレンダーによる年間休日113日(2020年度)
休暇/有給休暇、慶弔休暇、育児休暇 等
待遇・福利厚生・社内制度

各種社会保険完備、財形制度、退職金制度、各種運転免許取得に支援制度
永年勤続表彰、永年勤続特別休暇、各種指導員審査支援制度、
奨学金返済支援制度、インフルエンザ予防接種全額会社負担
傷害保険、養老保険付与、繁忙期慰労会・忘新年会に補助金、
借上げ社宅制度(会社規定該当者)

  • 福利厚生が充実
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
勤務地 【教習指導員】グループ内各事業所  山形県、福島県、新潟県
【クレーン学校】各事業所
【技術系事務職】山形市内
勤務時間 ・9:00~18:00
・11:00~20:00他
の交代勤務(実働平均8時間)
1年単位の変形時間労働制
教育制度 新入社員研修、教習指導員資格取得研修、新任指導員研修、中堅指導員フォローアップ研修、チューター制度、階層別研修 等
研修制度

制度あり

内定者研修、新人研修、指導員資格取得研修、新任指導員研修、階層別研修、栄養研修

自己啓発支援制度

制度あり

資格取得支援
各種教習に関わる資格取得を支援します。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
山形大学、福島大学、新潟県立大学、宮城学院女子大学、東北公益文科大学、石巻専修大学、新潟国際情報大学、新潟産業大学、東北文教大学、東北芸術工科大学、東北福祉大学、東北学院大学、東北工業大学、東北文化学園大学、青森大学、弘前大学、鳥取大学、文教大学、仙台大学、大正大学、高知大学、関東学院大学、尚絅学院大学、東海大学、日本工業大学、宮城教育大学、武蔵大学、室蘭工業大学
<短大・高専・専門学校>
山形県立米沢女子短期大学、東北文教大学短期大学部、東北文化学園専門学校、東北電子専門学校、山形県立産業技術短期大学校、大原スポーツ公務員専門学校山形校

採用実績(人数) 2013年 8名
2014年 11名
2015年 20名
2016年 8名
2017年 14名
2018年 8名
2019年 9名
2020年 4名(予定)

問い合わせ先

〒993-0016 山形県長井市台町6-25
(株)マツキ 採用担当/海谷
TEL:0238-84-1179
URL http://www.matsuki-group.com
E-MAIL kaiya.a@matsuki-group.com
交通機関 山形鉄道フラワー長井線「南長井」駅より徒歩約5分
(株)マツキ【マツキドライビングスクール】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)マツキ【マツキドライビングスクール】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ