最終更新日:2020/9/18

  • 正社員
  • 既卒可

大東魚類(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 商社(食品・農林・水産)
  • 給食・デリカ・フードビジネス
  • 物流・倉庫

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

仕事について

石山 雄大
2016年入社
29歳
水産大学校
海洋生産管理学科
近海部 特種課
鮮魚等の集荷と販売

仕事の内容

この業界の営業の仕事は始業時間がとても早いのが特徴です。
部署によっては日を跨ぐ前から出勤する社員もいる程です。現場では、セリの準備をしながら商品を相対で売り、セリの後には事務所で書類を整理したり、翌日の集荷をするのが1日の流れとなります。
天候や漁獲量によって商品の相場が常に変動するため、売る側はそれを調整する手腕が問われることになります。


オフの過ごし方

普段、業務の日であっても、午後以降は基本的に自由に過ごすことができます。
営業では昼夜逆転の生活になるため、昼間から睡眠をとることもありますが私は運動したり、外出することが多いです。
市場は連休が少なく長期休暇も取りにくい環境ですが、近年の働き方改革の流れに乗り、少しずつ改善されています。


会社の雰囲気

市場の人たちは表面上、口が荒かったり、ぶっきらぼうな態度をとることが多いため、そんな雰囲気に戸惑うこともあるかもしれません。しかし、時間の経過とともに実は人情味に溢れた人が多いことに気付くはずです。
時に謙虚に、時に大胆に接し、社員の様々な個性を引き出してみてください。


ページTOPへ