最終更新日:2019/9/6

高見(株)【TAKAMI BRIDAL】

業種

  • 冠婚葬祭
  • イベント・興行
  • アパレル(メーカー)
  • 外食・レストラン

基本情報

本社
京都府
資本金
9,600万円
売上高
215億円(2019年6月期)
社員数
1,049名(男性155名、女性894名)※2019年6月期
  • 業種 冠婚葬祭、イベント・興行、アパレル(メーカー)、外食・レストラン
  • 本社 京都府
  • 資本金 9,600万円
  • 売上高 215億円(2019年6月期)
  • 社員数 1,049名(男性155名、女性894名)※2019年6月期

「最高のおもてなしで、世界中の人々を幸せに。」1923年創業の結婚式やイベントを手掛ける総合プロデュース企業です。

会社紹介記事

PHOTO
国内外で「SUMMER HOUSE」と「Motif Event Design」の2つのイベントプロデュースブランドを展開。世界中のお客様へ、様々なシーンのイベントをご提案いたします。
PHOTO
TAKAMI BRIDALは年に一度、社長に手紙を書く「ES調査」があります。この調査を基にジョブローテーションが行われ、一人ひとりのクルーが輝いて働ける制度を整えています。

最高のおもてなしで、世界中の人々を幸せに

PHOTO

クルーひとり一人が主役となり感動創造プロデューサーを目指しています。満足を超えた感動をお届けするトータルプロデュースを手掛けています。

「しつらい、もてなし、ふるまい」の精神を大切に「本物=ほんまもん」を追求し、満足を越えた感動を提供していきます。

私たちが叶えたい4つの使命をご紹介します。

1. 「満足を超えた“感動”を創造する」
結婚式だけでなく、イベントのプロデュースも手がけているTAKAMI BRIDAL。形ないものをカタチにし生み出されるその瞬間は、一生に一度だけです。お客様が想像していることをするだけでは一瞬の“満足”で終わってしまいます。その想像を越えるものを生み出し、初めて“感動”を創造することができるのです。

2. 「100年のホスピタリティの“本物”を、次の100年へ」
1923年の創業時は和装の卸売りから始まり、今では結婚式やイベントのトータルプロデュースを手掛ける総合プロデュース企業へと発展いたしました。「糸」と「糸」を紡ぎ「糸」から「人」へ。「人」から「人」へ、おもてなしの心を繋いできました。この長い歴史の中で培ってきた「しつらい・もてなし・ふるまい」の精神を次の世代へも届けていきます。伝統ある企業だからこそ、おもてなしの心を次の世代へ受け継いでいく使命があるのです。

3.「“ほんまもん”と“高品質”にこだわる」
人生で大切な瞬間のお手伝いをするからこそ、“高品質”な商品にもこだわっています。商品、サービス、お客様を慮る心、すべてにおいて“ほんまもん”を追求し、お客様が求めている以上のことをご提案できるよう努力しています。そうして、“ほんまもん”が重なって、初めて一つの強いTAKAMI BRIDALが生まれます。「お客様のために妥協はしない」これが、私たちのこだわりです。

4.「人生においての様々なステージで、更なる高みへ」
わたしたちは、結婚式だけではなく、MICE事業でビジネスイベントもプロデュースしています。長い歴史のなかで培った伝統と質の高いおもてなしで、次世代のビジネスであるMICEにおいても抜きんでた存在になれるポテンシャルがあると確信しています。ブライダルの枠を越え、一生に一度のその瞬間を最高のものに創造するために問われるのは、プランニングができる「人」の力量。だからこそ、クルーひとり一人の個性を活かしたプロデュースができるプロフェッショナル集団であり続けます。

すべては、お客様からの「ありがとう」のために。
あなたの人生をかけて情熱を注ぎ輝ける舞台が、TAKAMI BRIDALにはあります。

会社データ

事業内容

PHOTO

ブライダルコスチュームは業界トップシェア 全国約70店舗でオリジナルブランドを展開。年に2回スタイリストの声を集め、想いを込めて製作しています。

最前線で活躍するクルーから、コスチューム製作に携わるクルー、新規事業立ち上げや広報までたくさんのクルーが活躍し、多岐に渡るTAKAMI BRIDALの事業内容をご紹介します。

◆ブライダルコスチューム事業
お客様お一人おひとりのご要望にお応えするため、年2回オリジナル衣裳を製作。全国約70店舗でドレスサロンを展開しています。

◆ウエディングプロデュース&マイス事業
海外のお客様向けのオリジナルウエディングを提案する「SUMMER HOUSE」と日本のお客様向けのウエディング、やビジネスイベント・レセプションまでもプロデュースする「Motif Event Design」を展開しています。日本だけにとどまらず世界中のお客様へ、ウエディング、ビジネス、レセプションなど様々なシーンのイベントをご提案いたします。

◆レストラン事業
『”食”を通して、感動を伝える』
上質な空間から、カジュアルでプライベートなお席まで
多彩なバンケットスペースを京都・名古屋・ハワイで展開しています。

◆フラワー事業
花本来の美しさを感じさせるきめ細やかなアレンジメントからシーンに合わせたコーディネートまで。「花」というものの、自然の美しさを切り取ったひとつのツールと捉え、彩りに満ちた自由な空間をデザインします。「LILY ROSE」は、お客様の大切な瞬間に彩りを添えるお手伝いをいたします。

本社郵便番号 600-8119
本社所在地 京都市下京区富小路通五条下ル本塩竈町557番地の2(京都市下京区五条通河原町西)
本社電話番号 075-352-1777(代表)
創業 1923(大正12)年9月10日
設立 1952(昭和27)年1月7日
資本金 9,600万円
社員数 1,049名(男性155名、女性894名)※2019年6月期
売上高 215億円(2019年6月期)
沿革
  • 1923年
    • 京都にて和装着物を販売する、高見重信商店を創業
  • 1954年
    • ブライダルコスチューム事業を開始
  • 1970年
    • 優良納税法人として所轄税務署より表敬を受ける。
      その後、現在まで表敬を受けている。
  • 1992年
    • 京都にブライダルコスチュームのメンテナンス施設を開設
  • 1994年
    • チャーチウエディング事業を開始
  • 2003年
    • レストラン事業
      ウエディングカレッジ事業を開始
      ※創業80周年を迎える
  • 2004年
    • フラワー事業を開始
  • 2011年
    • ハワイウエディング事業を開始
  • 2012年
    • ハワイ・オアフ島にウエディングべニュー「The Terrace By The Sea」とレストラン「53 By The Sea」を開設
  • 2013年
    • ※創業90周年を迎える
  • 2015年
    • 東京・表参道にCouture Wedding Salon”MAGNOLIA WHITE"をオープン
  • 2016年
    • ウエディングプロデュース&マイス事業を開始
  • 2017年
    • TAKAMI HOLDINGS(株)を設立
  • 2018年
    • ウエディング複合ビル“THE DRAPE”を大阪・心斎橋にオープン
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 54.1%(159名中86名)
  • 役員  16.6%(2018年度実績) 管理職 63.1%(2018年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

高見(株)【TAKAMI BRIDAL】と業種や本社が同じ企業を探す。
高見(株)【TAKAMI BRIDAL】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ