最終更新日:2020/10/15

  • 正社員
  • 既卒可

名古屋高速道路公社

業種

  • 財団・社団・その他団体
  • 設備工事
  • 建築設計
  • 建設

基本情報

本社
愛知県
基本財産
3,182億4,800万円(2020年10月1日現在)
売上高
770億円(2019年度 道路料金収入実績)
役職員数
177名(2020年4月1日現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 財団・社団・その他団体、設備工事、建築設計、建設
  • 本社 愛知県
  • 基本財産 3,182億4,800万円(2020年10月1日現在)
  • 売上高 770億円(2019年度 道路料金収入実績)
  • 役職員数 177名(2020年4月1日現在)
  • 募集人数 6~10名

地域の発展に貢献するインフラ・名古屋高速。「安全・安心・快適」をめざして、お客様の視点に立った道路サービスを提供していきます。

☆令和3年4月採用予定 第2回職員採用試験案内【一般事務、技術(土木)】の配布を開始しました☆ (2020/10/15更新)

PHOTO

はじめまして、名古屋高速道路公社です。

当公社のページをご覧いただきありがとうございます!

10/14(水)から令和3年4月採用予定 第2回職員採用試験案内【一般事務、技術(土木)】の配布を開始しました。(受付期間10/15(木)から11/5(木)まで(消印有効))

詳細については、公社ホームページ(https://www.nagoya-expressway.or.jp/kousin/topics/recruit2-2.html)をご覧ください。

たくさんのご応募を、スタッフ一同、心からお待ちしております。

-------------------------------------------------------------

☆名古屋高速道路公社設立50周年記念映像を公開しています。☆

当公社の設立50周年を記念し、名古屋高速の50年のあゆみを動画にしました。
下記URLより、ぜひご覧ください!!

URLはこちら↓↓
https://www.nagoya-expressway.or.jp/app/webroot/50th/history/index.html

会社紹介記事

PHOTO
私たちの生活に欠かせない名古屋高速。その重要なインフラをより快適なものにするのが、私たちの使命。職員が協力しあい、より良い名古屋高速をめざします。
PHOTO
管内すべての交通状況を常に把握している管制室。高速道路の「安全・安心・快適」を守るべく、状況に応じていつでも出動できる体制を整えています。

若手職員も伸び伸びと、一人ひとりがやりがいをもって働く先に、名古屋の発展がある!

PHOTO

「職員のみんなは優しく、風通しの良い職場です」と声をそろえる堀さん(左)と山脇さん(右)。業務を通じて成長できるところが、仕事の魅力だと言います。

■成長の機会とやりがいにあふれた仕事です!
地域の役に立つ仕事がしたいと考え、当社に入職しました。最初に配属されたのは、予算資金管理の担当です。公社は愛知県や名古屋市、国などからお金を借りて事業をおこなっているので、そういった借入金の手続きや建設・修繕などの予算の管理に関わっていました。非常に大きな金額を管理していたことから、「自分はこんなにも大きな規模の仕事に関わっているんだ。」と、あらためて責任感を持つとともに、やりがいも得られる仕事でした。
現在は人事として主に給与支給や社会保険などの手続きについて担当しています。職員の生活に直接関わる大切な仕事であるため、気を引き締めて仕事に取り組んでいます。また、公社では愛知県や名古屋市からの派遣職員も一緒に働いています。公社の人事制度を頭に入れつつ、県市の情報も取り入れる必要があるため、苦労することもありますが、同時にそれぞれ違った経歴を持った方々が一緒に仕事をしていることに面白さを感じています。
今後の目標は様々な業務を経験して、何でもこなせる職員に成長することです。そのためにまずは目の前の仕事を通して、少しでも多くのことを学びたいです。
《山脇 良太/総務部 総務課/2016年入職》

■道路づくりの最前線で活躍できます!
小さいころから橋に興味があり、大学も土木系の学科に進みました。そして今、「橋に関わる」という小さいころからの夢が叶いつつあります。
というのも、現在私は2019年度に立ち上げられた「都心アクセス関連事業室」に配属され、渋滞解消に向けたジャンクションの渡り線整備や、利便性向上に向けた新しい出入口の計画・検討に携わっており、どのようなルートを通るのか、どういった方法で工事をするのか、さまざまな検討を繰り返しながら、事業の推進に取り組んでいます。
地図に残るような大きな仕事に関わることができることは大きな喜びですし、全国的に建設事業が減っている中で、新たな橋梁の建設に関われることにやりがいを感じています。
都市部での建設工事はさまざまな制約があり、非常に難しい事業になることが予想されますが、それらをどうやって乗り越えていくか。まずは自分自身が成長し、プロジェクトを成功へと導きたいと思います。
《堀 貴博/経営企画部 企画課 都心アクセス関連事業室/2016年入職》

会社データ

プロフィール

「いつも近くに 名古屋高速」

名古屋高速道路公社は、愛知県及び名古屋市を設立団体とする地方道路公社です。いつでも「安全」「安心」「快適」な道路サービスを提供し、地域社会を支える名古屋高速を目指しています。

お客様を一番に考え、お客様とともにある名古屋高速。
名古屋の街の一員として、お客様と力を合わせて元気な名古屋をつくりたい!
そして、お客様のいつも近くにいられるよう、名古屋高速はいつまでも進化しつづけます。

事業内容

PHOTO

都市高速道路の建設・管理
関連街路の建設
高架下施設の建設・管理
駐車場の建設管理
道路に関する調査など
本社郵便番号 462-0844
本社所在地 名古屋市北区清水四丁目17番30号
本社電話番号 052-919-5400
設立 1970年9月24日
基本財産 3,182億4,800万円(2020年10月1日現在)
役職員数 177名(2020年4月1日現在)
売上高 770億円(2019年度 道路料金収入実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 20.9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 12.5日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 22名 23名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 1名 2名 3名

採用データ

問い合わせ先

名古屋高速道路公社
〒462-0844
名古屋市北区清水四丁目17番30号
TEL:052-919-5635
採用担当/総務部 総務課 人事担当
URL http://www.nagoya-expressway.or.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp102313/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
名古屋高速道路公社と業種や本社が同じ企業を探す。

名古屋高速道路公社を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

名古屋高速道路公社を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ