最終更新日:2019/9/4

(株)マエノ薬局

  • 調剤薬局
  • サービス(その他)
本社
東京都
資本金
2,000万円
売上高
26億円(2018年3月)
従業員
180名(2019年3月現在)
  • 業種 調剤薬局、サービス(その他)
  • 本社 東京都
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 26億円(2018年3月)
  • 従業員 180名(2019年3月現在)

【漢方・在宅・OTC・介護】漢方薬を中心とした相談薬局

会社紹介記事

PHOTO
漢方に強いことがマエノ薬局の特徴。薬剤師・登録販売者・管理栄養士、みんなで協力して漢方相談、健康相談を行い、中には中医師の資格を持っているスタッフもいる。
PHOTO
オリジナル商品のウェブ販売も手掛けているマエノ薬局。すべての店舗には薬剤師や管理栄養士が常駐しており、“健康相談薬局”として気軽に利用する常連の方々も多い。

マエノ薬局の薬剤師にしか出来ない仕事に、やりがいを実感しています。

PHOTO

「元気な方にも病気の方にも、専門知識を活かしてアドバイスをすることができる。マエノ薬局の薬剤師ならではの面白さだと思います」と守屋さん。

結婚と引越を機にマエノ薬局へ転職しました。以前は病院に勤務していたので夜勤がありましたが、今は余裕を持って仕事ができています。調剤の経験はありませんでしたが、周囲に助けてもらいながら知識を増やしていきました。調剤ならではの面白さは、患者様が私の名前を覚えてくださり、時には電話で体調に関する質問等もしてくださることですね。病院時代は急性期病棟の担当だったので、次々に新しい患者様に対応している状態でした。しかし店舗では患者様との会話が広がり、ご自身だけでなくご家族の体調の事を相談されたり、何でもない時にも立ち寄って健康相談をしていかれる方も多く、非常に楽しく仕事をしています。病院の投薬と調剤薬局の投薬は全く違うものですが、周囲の方々は非常に丁寧に教えてくださいました。私にも後輩ができたら、同じように順を追って丁寧に教えていきたいと思います。

マエノ薬局は漢方や在宅にも力を入れているため、地域の方々に対して総合的なサポートを提供できることが大きな強みだと思います。漢方の知識を活かした未病の方への健康相談や、在宅治療を受けている方への訪問とアドバイスなどは、薬剤師にしか出来ない仕事だと実感し、やりがいを感じています。

私は、就職活動の際には「弱っている人を助けたい」と考えて病院に入職しました。薬剤師にはさまざまな就職先の選択があるだけに、会社探しをする際には自分が何をしたいのかを明確にすることが大事だと思います。マエノ薬局は漢方や在宅に特色があり、経験豊富なベテランが揃う和やかな会社です。管理栄養士が常駐するカフェも経営しており、将来にはさまざまな可能性があると思います。
<守屋 恵里/薬剤師・門前仲町店/2017年入社>

会社データ

事業内容

PHOTO

当社では、地域の方々の在宅介護支援に積極的に取り組んでいます。赤羽西が丘店では無菌調剤室を設置しております。

・漢方相談
マエノ薬局では月に1回、社長を中心とした漢方勉強会を実施しています。薬の専門家として、漢方薬の知識を身につけるだけでなく、患者さまとのコミュニケーションを取ることも意識した内容になっています。
患者さまからの漢方相談に応需できるよう基礎はもちろんのこと、問診・望診を駆使し、より実践的な勉強をし、ときには医師への提案もできるように努めています。
漢方薬を長年勉強している熟練したスタップから実習生まで幅広いスタッフに受け入れられる内容ですので、安心して一緒に勉強することができます。

・保険調剤
専門的な調剤技術とOTCを含めた幅広い医薬品の知識をベースに、地域に密着した「かかりつけ薬局」の実現を目指しています。特に親切で適切な服薬指導や、常に調剤業務のレベルアップに努めています。

・OTC
「お客さまの健康と美容に役立つ薬局」という理念に基づき、お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、OTC薬・健康食品の説明とともに食事・睡眠・運動等の生活習慣の改善を一緒に考えています。薬や健康・美容についてのご相談に対して、常にお客さまの立場に立って、最良なアドバイスをすることを心がけています。

・在宅
医師と中心とした在宅業務に携わる専門家と密に連携をとり、在宅訪問服薬指導を行っています。無菌調剤室にて輸液の混合調剤も行い、終末期医療にも積極的に参画しています。また、夜間休日の調剤および薬剤師による電話対応を行い、臨時薬の手配も迅速に対応しています。

・介護
利用者の方に安心と安らぎをお届けすることをモットーに、地域に根ざした在宅介護サービスを目指しています。
(1)ケアマネージャーによるケアプラン作成、
(2)ヘルパーによる入浴/排泄等身体介護、清掃/調理などの家事援助、
(3)福祉用具専門相談員による介護用ベッド、車イスなどのレンタル・販売などに取り組んでいます。
本社郵便番号 115-0055
本社所在地 東京都北区赤羽西1-2-10
本社電話番号 03-3900-8271
創業 1936(昭和11)年7月30日
設立 1950(昭和25)年10月1日
資本金 2,000万円
従業員 180名(2019年3月現在)
売上高 26億円(2018年3月)
事業所 赤羽本店、西が丘店、桐ヶ丘店、赤羽西口店、赤羽駅前店、王子店、滝野川店、下北沢店、下北茶沢通り店、中野店、門前仲町店、浦和店、マエノヘルパーセンター
主な取引先 メディセオ、スズケン、アルフレッサ、東邦薬品
関連会社 【(有)C.M.J】
【(有)ささき薬局】
沿革
  • 昭和11年7月
    • マエノ薬局創業
  • 昭和25年10月
    • (株)マエノ薬局 設立
  • 昭和47年3月
    • 前納秀夫(現社長)入社
      漢方薬を中心とした相談薬局の特色を打ち出す
  • 平成2年11月
    • 地域の面分業実現に向けて、
      東京都北区西が丘地区に支店開局(赤羽西が丘店)
  • 平成4年4月
    • 東京都世田谷区下北沢地区に支店開局(下北沢店)
  • 平成5年4月
    • 東京都小金井市地区に支店開局(小金井店)
  • 平成6年4月
    • 東京都北区桐ヶ丘地区に支店開局(赤羽桐ヶ丘店)
  • 平成6年10月
    • 在宅患者訪問薬剤師管理指導に取り組む
  • 平成10年7月
    • 埼玉県浦和地区に支店開局(浦和店)
  • 平成10年12月
    • 東京都江東区地区に支店開局(門前仲町店)
  • 平成11年5月
    • 介護保険サービス事業に参加、
      地域社会の在宅医療を積極的に取り組む
  • 平成12年4月
    • 指定居宅介護支援事業所の指定を受ける
      指定福祉用具貸与事業所の指定を受ける
  • 平成15年9月
    • 東京都北区西が丘地区に訪問介護事業所開設(マエノヘルパーセンター)
  • 平成18年2月
    • 東京都北区赤羽西地区に支店開局(赤羽西口店)
  • 平成20年10月
    • 東京都中野地区に支店開局(中野店)
  • 平成20年12月
    • 東京都北区王子地区に支店開局(王子店)
  • 平成21年10月
    • 東京都北区滝野川地区に支店開局(滝野川店)
  • 平成25年5月
    • 東京都北区西が丘店に無菌調剤室を設置
  • 平成26年1月
    • ささき薬局(埼玉県草加市)を経営統合
  • 平成28年9月
    • 東京都世田谷区代沢に支店開局(下北茶沢通り店)
  • 平成29年3月
    • 自社ビル トレディーパーチェ門前仲町  新築移転
      (1階門前仲町店 2階エルベルーチェ)
  • 平成29年9月
    • 東京都北区赤羽地区に支店開局(赤羽駅前店)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 23% (13名中 3名)

取材情報

創業から83年。漢方、在宅、ハーブなど、総合的な知識を持つ“健康相談薬局”です。
あらゆる患者様のニーズに応え、誇りを持って取り組みます。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)マエノ薬局と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)マエノ薬局を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ