最終更新日:2020/5/28

  • 正社員
  • 既卒可

いしのまき農業協同組合(JAいしのまき)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • 冠婚葬祭
  • 旅行・観光
  • 不動産

基本情報

本社
宮城県
出資金
45億5,888万円(2019年3月31日現在)
貯金
1,510億909万円 (2019年3月31日現在)
従業員
役員 29名 職員 519名 (2019年3月31日現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、冠婚葬祭、旅行・観光、不動産
  • 本社 宮城県
  • 出資金 45億5,888万円(2019年3月31日現在)
  • 貯金 1,510億909万円 (2019年3月31日現在)
  • 従業員 役員 29名 職員 519名 (2019年3月31日現在)
  • 募集人数 1~5名

「ともに前進,未来を開拓」JAいしのまきです!

JAいしのまきのページにようこそ! (2020/02/15更新)

PHOTO

皆さんこんにちは。JAいしのまき採用担当です!

当JAの採用情報を随時マイナビ上でお知らせして参りますので、定期的なチェックをお願い致します。

職員一同、皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!

会社紹介記事

PHOTO
若手職員たちが、元気に活躍しています!入組から3ヵ月の試用期間は、営農・総務・共済・金融などの部署をローテーションで回り、各部署の業務を体験できます!
PHOTO
信用事業「JAバンク」は銀行同様の業務となります。組合員以外だけでなく誰でも利用でき、直接窓口で様々な金融関連のやり取りを行い幅広く相談に対応しています。

JAならではの多彩な仕事を通して、たくさんの人と出会い、石巻の発展に携われる喜び!

PHOTO

「職員の半数以上が農家以外の一般家庭出身なので、安心してください!石巻の発展を支えたいフレッシュな人材をお待ちしています」(左/正井さん、右/岡さん)。

私は石巻で生まれ育ち、大学時代は食産業学部フードビジネス学科で『食』について学びました。東日本大震災を経験したことから、卒業後は石巻に貢献したいという思いがあり、自分が学んだ『食』とダイレクトに関われる職業だと思い当組合を選びました。
 現在所属している営農企画課では、農業部門の企画や各地にある営農センターの取りまとめ、情報の周知などを行っています。私の業務は、農地の事業や農家(組合員)から頂く会費(賦課金)の取りまとめ、子ども達への食農教育、組合員の事務関係のサポートなどです。組合員の組織で要望を受け、実現できた時に「ありがとう」と言われたときはとても嬉しかったです。また以前所属していた販売促進課では、同様に地域の復興や発展に力を注ぐ小売業や飲食店を営む方と連携することも多く、地域で幅広く皆さんの力になれることに喜びを感じました。
 当組合には1つの部署内にもさまざま担当部門があり、農業を支えるために私たちが舞台裏でできることが多いと知りました。まだまだ農業の知識が浅いので今後はさらに専門知識を身に付け、組合員の皆様の要望にすぐ応えられる頼れる職員になることが目標です!
(正井 佑さん/営農部営農企画課・2014年入組)

 大学時代は文学部の英文科で語学の知識を深めました。就活で全国の企業を検討する中、地元で働きたいという思いが強くなり、祖母が農家ということもあり幼少期から農協が身近だったことや、企業説明会で先輩たちのお話を聞けたことが決め手となり当組合を決めました。
 共済部保全課では、石巻の各地域にある共済センターの窓口で結んだ契約をとりまとめ、契約証書の発行などを行っています。私は収納資金管理を担当し、各センターから送られてきた伝票をもとに、組合員さんが収めた掛け金を管理しています。1つでも数字を間違うと関係する皆さんに迷惑をかけてしまうので、日々緊張感をもって仕事に取り組んでいます。社内業務がメインなので組合員さんとの関わりが少ないのですが、先日の台風19号の被害で多くの方から問い合わせがあり、直接共済手続きのサポートをできた時は地域の力になっていると実感しました。
 入組後、当組合では農業以外にも共済や金融、旅行の手配なども行っていることに驚き、いずれは共済の窓口などで、組合員さんと接する業務に携わりたいです。
(岡 史織さん/共済部保全課・2018年入組)

会社データ

プロフィール

JAいしのまきは、2001年9月1日石巻地方1市9町の10JAが合併し誕生しました。

我々の使命は、指導事業をはじめとし金融、販売事業など多岐にわたって、「農家の所得向上を図る」「農家組合員の信頼に応えうる組織作り」「時代を切り開く人づくり」と位置づけ日々努力を重ねております。

震災から9年が経過した今年度、本格的な復興を目指し、活力ある地域農業復活への「挑戦・前進の年」と位置づけております。“人との絆”を大切に、将来にわたり持続可能な農業の実現、環境変化に順応できる人づくりを具現化するために、役職員一丸となり取り組んでまいります。このような取り組みは長期的なものであり、全て人の手によってなされるものです。JAいしのまきにはこれに賛同し、共に未来を切り拓いていける人材を求めています。

事業内容

PHOTO

営農販売事業
JAバンク(信用事業)
JA共済(共済事業)
購買事業
農業機械事業
葬祭事業
燃料事業
LPガス事業
旅行事業
宅地等供給事業
本社郵便番号 986-0815
本社所在地 宮城県石巻市中里5丁目1-12
本社電話番号 0225(22)1111
出資金 45億5,888万円(2019年3月31日現在)
従業員 役員 29名
職員 519名
(2019年3月31日現在)
貯金 1,510億909万円 (2019年3月31日現在)
沿革
  • 2001年9月
    • 石巻地方1市9町の10JAが合併し、「いしのまき農業協同組合」が発足
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 17年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 6日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 19名 0名 19名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 18名 0名 18名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 8.3%(132名中11名)

採用データ

問い合わせ先

〒986-0815
宮城県石巻市中里5丁目1-12
TEL:0225(22)1157
人事教育課/横江・安倍
URL http://www.ja-ishinomaki.or.jp/
E-mail jinji@ja-ishinomaki.or.jp
交通機関 「石巻駅」より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp102817/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
いしのまき農業協同組合(JAいしのまき)と業種や本社が同じ企業を探す。

いしのまき農業協同組合(JAいしのまき)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ