最終更新日:2019/8/13

飯田市立病院

  • 医療機関
  • 官公庁・警察
本社
長野県
資本金
89億6,197万1,000円
売上高
115億1,354万1,000円
従業員
970人
  • 業種 医療機関、官公庁・警察
  • 本社 長野県
  • 資本金 89億6,197万1,000円
  • 売上高 115億1,354万1,000円
  • 従業員 970人

【薬学生対象インターンシップ募集!】私たちは、地域の皆さんの健康を支え信頼される医療を実践します

会社紹介記事

PHOTO
32の診療科目を持つ公的総合病院として地域を支える飯田市立病院。災害拠点病院、救命救急センター、周産期センター、地域がん診療連携拠点病院の機能も有している
PHOTO
様々な業務を通じて薬剤師としてステップアップできる。若手から経験豊富なベテランまで多くの薬剤師が活躍しており、明るく風通しの良い雰囲気も魅力だ

医療の最前線で「薬剤のプロ」として貢献できることにやりがいを感じています

PHOTO

「がん患者さんは長期間で治療を続ける方が多く、おつきあいも長くなります。その方の人生に寄り添い、支えることができるのもこの仕事の喜びです」と高野さん

当院は飯伊地域の中核病院として地域に暮らすみなさんの健康を支える一方、厚生労働省から「がん診療連携拠点病院」の指定を受け、高度で先進的ながん治療も提供しています。大学卒業後、一度は他の病院へ入職しましたが、キャリアを積む中で「がん治療の分野で専門性を高めたい」と考えるようになり、飯田市立病院への転職を希望しました。
現在はがん診療・緩和ケアセンターに所属し、主に外来で薬物治療を受けられる患者さんの抗がん剤の調剤を担当しています。治療を行う前に、患者さんやご家族に薬物治療の内容、どんな副作用が出るかなどを詳しく説明したり、治療中の身体の変化や心配事など、相談を受ける役割も担っています。
他の疾患に比べ、がんは治療期間も長く継続して行われます。そうした中で患者さんやご家族が抱えるお薬への不安、生活への不安を少しでも軽減できるよう「患者さんに寄り添う」対応を心がけています。患者さんの声を聞き、副作用の様子を見ながら、その方に合った吐き気止めや痛み止めなどの薬を追加してもらえるよう医師に提案する場合もあります。
また、薬物治療について医師から相談を受けたり、積極的に意見を交わす機会も多く、医療現場の最前線に薬剤の専門家として参加できることに大きなやりがいを感じています。高い専門性が求められるため常に勉強を続け、知識を得る必要はありますが、様々な症例に関わる中で薬剤師としての幅も広がり、自身の成長も実感しています。
より質の高い医療を提供するため、最近では薬剤師にも専門領域の知識、技能が求められています。私は現在「外来がん治療認定薬剤師」の資格を所有していますが、さらに専門知識を高めるため「がん専門薬剤師」の資格取得を目指して勉強に励んでいます。当院には「この分野を極めたい」という本人の意思や挑戦を積極的に支援してくれる雰囲気、制度があり、5年間にわたる研修への参加も、費用面、勤務面の両面からサポートしてもらいました。自身の“なりたい薬剤師像”に向かってステップアップできるという点でも、当院はまさに理想的な環境であると考えています。
抗がん剤の治療は飛躍的に進歩し、少し前では考えられなかった治療法も次々と生まれています。これからも日々研鑽を積み、薬剤のエキスパートとして地域に貢献できるよう歩み続けていきたいです。
高野 耕一郎さん/薬剤科 がん診療・緩和ケアセンター/2013年入職

会社データ

事業内容
 飯田市立病院は、長野県の南部、南アルプスを望む高台に位置し、飯田市及び下伊那地域の医療を支える自治体病院であり、高度医療を中心にその役割を果たすことが期待されています。
 当院は、昭和26年に開院し、その後新築移転、増改築を行い、現在では一般病床423床を有しています。計画的な施設整備と医療スタッフの育成強化を図り、地域医療支援病院、地域がん連携拠点病院、新型救命救急センター、災害拠点病院、地域周産期母子医療センターなど、さまざまな資格を取得し、地域の急性期医療を担う中核病院として充実してきました。さらに、小児医療、周産期医療、感染症対策にも積極的に取組み、他の医療機関と連携をしながら圏域内での医療の完結に努めています。
 平成25年度には大規模な整備事業により、新救命救急センター、周産期センター、がん診療・緩和ケアセンターが完成しました。これからも高度で良質、安全な医療を提供し、地域住民に信頼される病院をめざします。
本社郵便番号 395-8502
本社所在地 長野県飯田市八幡町438番地
本社電話番号 0265-21-1255
資本金 89億6,197万1,000円
従業員 970人
売上高 115億1,354万1,000円
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12時間(2018年度実績)

取材情報

医療チームの一員として医師、看護師と連携し、安心で安全な薬物療法支援に励みます。
さまざまな領域で、意欲的に学び続ける「すごい」先輩たち
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

飯田市立病院と業種や本社が同じ企業を探す。
飯田市立病院を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ