最終更新日:2019/6/3

セキ技研(株)

  • 機械
  • 精密機器
  • その他電気・電子関連
本社
新潟県
資本金
3,000万円
売上高
13億1,000万円(2018年4月)
従業員
98名(男/70名 女/28名)2019年2月現在
  • 業種 機械、精密機器、その他電気・電子関連
  • 本社 新潟県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 13億1,000万円(2018年4月)
  • 従業員 98名(男/70名 女/28名)2019年2月現在

ものをつくる喜び、ここにあり。

会社紹介記事

PHOTO
最先端の製品を対象とするので、オーダーメイド式で一機種ずつオリジナルマシンを制作しています。常に新しいものを作り出す楽しさがあります。
PHOTO
ものづくりの組立や検査工程を省人省力化するロボット装置ほかFA自動機を開発・製造しています。「極小」「高速」の領域を得意としています。

オンリーワンの機械づくりを通じて、ものづくりの喜びを追求する

PHOTO

入社時は誰もが最初は初心者。先輩がそばについて丁寧に技術指導をしていきます。その結果、高い社員定着率を実現しています。

「今まで8人も必要だった作業工程が1人でできるようになった」
「製品1個あたりの生産が、以前の5倍速で作れるようになった」

セキ技研は、そんな驚きと感動をお客様に与えるオリジナルマシンを
新潟県南魚沼市という自然豊かな地で創り続けています。


◆ファクトリーオートメーションマシンとは

自動車でも食品でも、あらゆる「ものづくり」には、
材料を集めて「組み立てる」「検査する」「搬送する」といった工程が
あります。
この工程において、「人手」によらず、自動で組み立てたり検査したりする
精密機械、それがファクトリーオートメーションマシンです。
特に私たちが強みとする分野は、
自動車や各種電子機器に搭載される「電子部品」です。

こういったマシンには、
「微細な部品を正確につかみ・挟む」
「非接触式・接触式で部品の形状や平坦度を測定する」など、
精緻で多様なメカトロニクス(電子機械工学)技術が組み込まれています。

◆社会問題に貢献するFA技術

現在、国内では人口減少による労働力不足が
深刻な社会問題となっています。
そのため、あらゆる産業において人手に頼らずに
自動化生産することが生き残るために必須となってきています。

私たちのメカトロニクス技術とそれによるFAマシン開発は、
まさにこうした日本の社会問題の解決に貢献するという
重要な意義があります。

◆数字が物語る信頼

2019年現在、私たちは28年間で780機種以上のマシンを開発してきました。
お客様からのリピート注文率はおよそ70%に及びます。
こうした実績と築き上げてきた信頼こそが、
私たちセキ技研の一番の強みです。

「またセキ技研にお願いしたい」と言っていただけるよう、
チーム一丸となってお客様のご要望とご期待を超えていくべく、
私たちは進化し続けます。

◆新卒者の定着率100%

過去10年における新卒入社の社員定着率は100%です(2019年現在)。
その秘訣は、マニュアル化しづらい技術指導を
先輩が親切に教えてくれるOJT教育の環境と、
開発製造において発生する問題を1人ではなくチームで解決する
組織文化にあります。

そして何より、案件のたびに新しい製品を作り出す楽しさや喜びが、
私たちの仕事にはあります。
「ものをつくる喜びを追求する」という企業理念は、
社員のやりがいを大切にしたいという意思の表れでもあります

会社データ

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

2015年8月より新たに工場を増設し、生産拠点を拡大いたしました。新潟県南魚沼市に4拠点の工場があります。

【ファクトリーオートメーション事業】
ものづくりの「組立」「検査」「搬送」といった工程を自動化する
ロボット装置、自動化設備を受託開発・製造しています。

(開発実績例)
◆電子コネクタ全自動組立機
ウエハに端子を挿入して先端を曲げるといったコネクタの組立工程、
形状や異物有無をカメラで撮影する検査工程、
完成品を容器に梱包していく梱包工程、
それらすべて一台で行うコネクタの全自動組立機です。

◆インダクター(コイル)巻線機
高速で銅線を巻き付けてコイルを製造する装置です。

◆ラベル貼り機
コスメ用品や薬品等の容器にラベルを自動で張り付けていく設備です。

◆ワークの積み降ろし機
ベルトコンベアから流れてくる対象ワークを
ロボットアームを用いて正確に降ろしたり積んだりする
ロボット装置です。


【電子コネクタの受託生産サービス事業(EMS)】
自社で製造した電子コネクタの全自動組立機を、
自社工場で実際に使用してコネクタを量産する
受託生産サービス事業も行っています。

自社工場でも生産事業を行うことによって、
マシンを納品するお客様に対して、
単に性能だけでなく、生産現場の実情やメンテナンス性まで考慮した
最適な仕様提案を行うことが可能となります。
本社郵便番号 949-6543
本社所在地 新潟県南魚沼市早川354-32
本社電話番号 025-782-3411
設立 1991(平成3)年2月
資本金 3,000万円
従業員 98名(男/70名 女/28名)2019年2月現在
売上高 13億1,000万円(2018年4月)
事業所 【本社】
〒949-6543 新潟県南魚沼市早川354番地32

【六日町工場】
〒949-7141 南魚沼市青木新田764

【大和工場】
〒949-7302 南魚沼市浦佐2039-1

【浦佐工場】
〒949-7302 南魚沼市浦佐2273
主な取引先 (株)村田製作所グループ 
ヒロセ電機(株)
三菱マテリアル(株)
(株)鈴木
日本モレックス合同会社
SMK(株)
日本端子(株)
(株)京セラ
イリソ電子工業(株)
ぺんてる(株)
シスメックス(株)
ニプロ(株)
(株)デンソー
以上、順不同
新卒者定着率 100%(11名、2009年以降実績)
企業理念 一、わが社は『モノを造る喜び、技術を生むときめき』を追求し、ユーザーニーズに挑戦し続ける。
一、わが社は、従業員が真の幸せと生き甲斐を求める場として存在する。
沿革
  • 1991年 2月
    • 設立、創業
  • 1999年 8月
    • 小出工場
  • 1999年10月
    • 六日町工場
  • 2005年12月
    • 資本金を3,000万円に増資
  • 2013年 1月
    • 大和工場
  • 2015年8月
    • 浦佐工場
平均勤続勤務年数 12年(2018年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25.4時間(2018年度実績)

(参考)直近12カ月 19.1時間/月
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.4日 消化率51.6%(2018年度実績)

(参考)過去3年平均消化率 47.6%

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

セキ技研(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
セキ技研(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ