最終更新日:2019/6/7

(株)ハイソフテック

  • ソフトウエア
  • 受託開発
  • 情報処理
  • 機械設計
本社
茨城県
資本金
1,500万円
売上高
6億1,600万円(2017年3月実績)
従業員
143名(2018年11月現在)
  • 業種 ソフトウエア、受託開発、情報処理、機械設計
  • 本社 茨城県
  • 資本金 1,500万円
  • 売上高 6億1,600万円(2017年3月実績)
  • 従業員 143名(2018年11月現在)

ひたちなかエリア、日立エリアを基盤とし、社会インフラ関連の各種業務システムの開発や鉄道関連のエンジニアリング業務を中心に事業を展開しています。

会社紹介記事

PHOTO
男女比は半々。同期や年次の近い先輩との「ヨコの繋がり」はもちろん、ベテランの先輩や上司との「タテの繋がり」も大切にしている。尊敬できる先輩がきっと見つかるはず。
PHOTO
個人の事情やライフスタイルの変化に合わせて柔軟に働きかたを相談でき、長く活躍できる環境づくりに力を入れている。産休・育休、時短勤務などにも柔軟に対応。

「技術力」+「人間力」で“世の中に欠かせないモノ”をつくり出す、技術者集団です!

PHOTO

(橘さん)

◆自分自身の成長が、世の中の多くの人々の役に立つ仕事です
(株)日立製作所様とそのグループ企業様を中心に、数多くのクライアントのパートナーとして、長年にわたる厚い信頼関係を背景に「ITソリューション」「設計・CAD」「品質検査」といった事業を手がけている私たち。複数の事業を展開することで、お客様へのご提案の幅が広がるのはもちろんのこと、働く社員一人ひとりの能力開発にも繋がっており、当社の大きな強みとなっています。“自分らしく輝けるポジションはどこか”“どういうキャリアステップを描いていくか”ぜひ、一緒に考えていきましょう。

◆エンジニアとして、豊かなキャリアを描ける環境があります
今、一流のエンジニアに求められているのは「技術力」+「人間力」。入社後は社会人としての基本マナーからスタートし、その後は先輩について実践的な内容を学んでいき、総合的な力を磨きます。そして業務に慣れてきた頃には、皆さんに一番近い存在といえる入社2年目の先輩たちと交流する「若年層研修会」を用意。“刺激を与え合う存在であり、良き相談相手でもある。個人が自分自身のスキルを磨きながらも、お互い支え合う”、そんな関係性を大切にしながら、皆で成長していける環境づくりを大切にしています。また、幹部との距離が近いことも当社の特長です。ちなみに現在代表を務める藤咲は、役職で呼ばれるのが苦手なのだそうです。だから若手社員もみんな、親しみを込めて「藤咲さん」と呼ぶんですよ。

◆キーワードは“地元志向”。意欲ある人に多彩な活躍の場を提供します
技術系の教育機関が多く、エンジニアを育む“土壌”に恵まれ人材が豊富な北海道函館市。私たちはそのポテンシャルに注目し、2018年1月に新規オフィスをオープンします。ゆくゆくは大学や研究機関との共同開発、自社製品のリリースなども視野に入れながら、未来志向で進化を続けていく当社。今後入社いただける皆さんには、会社と一緒に成長していけるようなワクワク感も味わっていただけることでしょう。

<統括事業部 部長代理  橘 絵理子>

会社データ

事業内容
  • 受託開発
■システム開発事業
鉄道車両に搭載される自動列車制御装置、インバータ装置の設計や列車運行管理システムなどのハード設計など

■品質検査事業
鉄道車両用搭載システムの現地模擬化試験や自動列車制御装置、インバータ装置などの品質検査

■技術サポート
一時的な案件や長期の案件を問わず、技術サポートの提供

■情報技術事業
お客様の業務プロセスを効率化するためのシステム構築から運用、ディープラーニングを活用した画像認識ソリューションサービスなど

■設計開発事業
エレベータのかご・制御盤の構造・機械設計や3Dによるアニメーション化など
本社郵便番号 312-0062
本社所在地 茨城県ひたちなか市高場字庚塚1608番43
本社電話番号 029-354-3450
創立 1989年1月(創業1983年12月)
資本金 1,500万円
従業員 143名(2018年11月現在)
売上高 6億1,600万円(2017年3月実績)
事業所 ■本社:茨城県ひたちなか市
■函館オフィス:北海道函館市
主な取引先 (株)日立製作所
(株)日立ビルシステム
日立水戸エンジニアリング(株)
日立交通テクノロジー(株)
(株)日立パワーソリューションズ
(株)日立産業制御ソリューションズ
(株)日立プラントコンストラクション
(株)内原電機製作所
サイタ工業(株)
沿革
  • 1983年
    • 原動機、電気機器、工作機器、その他機械器具の販売・設計・製作・検査及び据付業務を主体に創業
  • 1989年
    • 機械設計・開発、コンピュータソフトウェアの開発、人材派遣業を分離し、社名を(株)ハイソフテックとして創立
  • 1996年
    • CADセンターを開設
  • 1999年
    • 開発設計センター(現 設計開発事業部)を開設
  • 2000年
    • ソフト開発部(現 情報技術事業部)を開設
  • 2016年
    • システム開発事業部を開設
  • 2017年
    • 品質検査事業部を開設
  • 2018年
    • 函館オフィスを開設
平均勤続勤務年数 10.9年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.5時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 14.1日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性2名、男性0名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、男性0名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 10%(20名中女性2名 2018年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ハイソフテックと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ハイソフテックを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ