予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/25

  • 正社員

戸田ビルパートナーズ(株)【戸田建設グループ】

業種

  • 設備工事
  • 建築設計
  • ビル管理・メンテナンス
  • 不動産(管理)

基本情報

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
112億9,681万円(2019年3月実績)
従業員
519名(2019年3月)
  • 業種 設備工事、建築設計、ビル管理・メンテナンス、不動産(管理)
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 112億9,681万円(2019年3月実績)
  • 従業員 519名(2019年3月)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

戸田建設グループ リニューアル会社!お客様と同じ目線でともに将来を見つめ、ビル全体の価値を高めるシゴトをしている会社です。

会社紹介記事

PHOTO
戸田建設のグループ会社である戸田ビルパートナーズ。建物を総合的に管理し、その価値を維持する重要な役割を担う。なんでも気軽に聞けて、風通しの良い社風が特徴。
PHOTO
有明の研修所では、社員が現場に出る前に学習できる。機器や部品の交換、計測器の取扱いなど、学ぶべきことがたくさんあるが、社内で一から学べるので安心だ。

空調や給排水などのビル設備を安定的に稼働させ、快適・安心なビル環境を維持

PHOTO

「当社は資格取得支援制度も充実しています。最終的には、難関といわれるビル管理技術者(建築物環境衛生管理技術者)の国家資格取得をめざしています」と語る杉田さん

当社のビル設備管理部門では、ビルや病院、学校といった大きな建物の設備を総合的に維持管理しています。例えば、照明やエレベーターといった電気設備をはじめ、空調設備や給排水衛生設備などを定期的に点検。不具合があれば、補修計画を立てて工事を実施します。また、突発的な不具合が発生した際にも迅速に対応できるよう、24時間365日体制でお客さまをサポートしています。
私の所属する設備部では2、3名のチームを組み、それぞれの建物に応じた点検項目をチェック。ビル設備はもちろん、外壁や扉の状態といった建築設備を含む、さまざまな箇所を厳しく点検します。そしてその点検結果を元に補修計画を立て、建物のオーナーに補修実施を提案するのです。建物は躯体だけでは単なる入れ物にすぎません。ビル設備が本来の機能を発揮し、快適さを維持できて初めて、価値ある建物となります。

私は大学で機械工学を学んでいたこともあり、入社前から機械に関する興味や知識がありました。しかし実際の現場では、学生時代に触れたことのない最新機器を使用することが多々あり、戸惑うことも。そんな時役に立ったのが、当社が持つ専門の研修施設です。ここには給排水設備の訓練機器や自動火災報知設備、非常放送設備の訓練機器などが設置されており、ビル設備の保守・点検や部品交換をシミュレーションすることができます。現場で初めて触るよりもイメージが湧きやすく、自信を持って作業することが可能に。また、設備部では現場に出てからも先輩とチームを組んで業務にあたるので、安心して技術や知識を学んでいけると同時に、大きなやりがいを感じます。

当社は戸田建設株式会社のグループ会社であり、ビル管理の面でも深い関係があります。戸田建設が約5年後の完成をめざす超高層ビルには先進的な設備機器が導入される予定なのですが、当社はその維持管理を行えるよう日々努力しています。また近年、ビル管理では遠隔監視システムが採用され始めましたが、今後さらに拡大すると思われます。ビルの各種設備の運転状態やエネルギー使用状況を、当社ビルにある監視システムで管理する時代がやってくるでしょう。ビル管理は、未来に向けてどんどん進化し新しくなっています。この新しい領域を共に切り拓いていきましょう。(杉田皇士さん/設備部設備技術課)

会社データ

事業内容

PHOTO

リニューアル、ビル管理を主軸とし、不動産、保険と事業は多岐にわたります。これらのシナジー効果で、より質の高いソリューションを提供する、それが私たちのスガタです。

【1.リニューアル】
改修工事の計画・設計・施工、建築設備更新、耐震診断・劣化診断等、中長期修繕計画、居たまま耐震補強、太陽光発電設置

【2.総合ビル管理業】
・設備
設備常駐管理、建築設備の運転・保守点検、空気環境測定、建築設備定期検査、建築設備修繕
・清掃
日常清掃、定期清掃、特別清掃、塵芥処理、一般・産業廃棄物処理、害虫検査・駆除
・警備
施設警備、交通誘導警備、機械警備
・マンション
管理員業務(受付・立会・組合補助)、事務管理業務(組合会計・総会・理事会のサポート)

【3.エネルギーソリューション】
エネルギーマネジメント、環境・省エネコンサルティング、エネルギー見える化システムの支援、省エネ法等各種申請のサポート、国・自治体の補助事業申請サポート

【4.不動産】
プロパティマネジメント、賃貸・仲介・宅地分譲

【5.保険】
自動車保険、火災保険、建設・土木工事保険、組立保険、賠償責任保険、労働災害総合保険、傷害保険、運送保険、動産総合保険、生命保険、医療保険、がん保険
本社郵便番号 135-8072
本社所在地 東京都江東区有明3-4-10 TFTビル西館5階
本社電話番号 03-3527-8211
設立 1962年4月2日
資本金 1億円
従業員 519名(2019年3月)
売上高 112億9,681万円(2019年3月実績)
事業所 ・札幌支店
〒060-0032 札幌市中央区北2条東1-2-10 北2条ビル

・仙台支店
〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-1-1 仙台セントラルビル

・名古屋支店
〒461-0001 名古屋市東区泉1-22-22 TODA BUILDING 名古屋

・大阪支店
〒550-0005 大阪市西区西本町1-13-47 新信濃橋ビル

・広島支店
〒730-0044 広島市中区宝町1-20 宝町第一ビル

・九州支店
〒810-0012 福岡市中央区白金2-13-12
業績 2019年3月売上総利益:15億8,112万円
2019年3月営業利益:7億2,282万円
沿革
  • 1962年 4月
    • 戸田建物(株)
      資本金1,000万円
      営業種目 不動産の売買、管理、建設工事の設計・施工等
  • 1964年 5月
    • 「千代田土地建物(株)」に商号変更
      増資 資本金4,000万円
      営業種目 保険代理業を追加
  • 1969年 8月
    • 増資 資本金1億円
  • 1974年 4月
    • 東京都中央区日本橋茅場町二丁目1番10号に本店移転
  • 1975年11月
    • 大阪支店設置
  • 1978年 4月
    • 仙台支店設置
  • 1978年10月
    • 名古屋支店設置
  • 2003年 4月
    • 戸田不動産(株)と合併
  • 2005年12月
    • 東京都目黒区東山三丁目1番11号に本店移転
  • 2006年10月
    • 九州支店設置
  • 2008年 3月
    • 札幌支店設置
  • 2012年 2月
    • 東京都江東区有明三丁目7番18号に本店移転
  • 2014年 4月
    • 戸田リフォーム(株)と合併
      「戸田ビルパートナーズ(株)」に商号変更
  • 2015年 4月
    • 広島支店設置
  • 2019年 8月
    • 東京都江東区有明三丁目4番10号に本店移転
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 6日

採用データ

戸田ビルパートナーズ(株)【戸田建設グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

戸田ビルパートナーズ(株)【戸田建設グループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

戸田ビルパートナーズ(株)【戸田建設グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ