最終更新日:2019/7/2

  • 上場企業

田中精密工業(株)【東証JASDAQ上場】/(株)タナカエンジニアリング

業種

  • 自動車・自動車部品
  • 輸送用機器
  • 機械設計

基本情報

本社
富山県
資本金
5億19万円
売上高
172億円(2019年3月末)
従業員
775名(2019年3月末就業人員)
  • 業種 自動車・自動車部品、輸送用機器、機械設計
  • 本社 富山県
  • 資本金 5億19万円
  • 売上高 172億円(2019年3月末)
  • 従業員 775名(2019年3月末就業人員)

富山から世界へ。そして未来へ。私たちは、「富山」にありながら世界を「仕事場」としたグローバル企業として事業活動を展開しています。

会社紹介記事

PHOTO
当社の技術力が結集した製品です。塑形材加工から切削加工、熱処理加工、研削加工、アッセンブリまで一貫した生産体制で高精度・高性能な製品を造っています。
PHOTO
技術、知識、経験を活かし、全社員の創造力でさらに技術を進化させ、変革に挑み続け、発展していくことへの期待をこめたコンセプトワードを全社員で共有しています。

会社を支える技術力、その技術力を進化させる人財

PHOTO

(技術ブロック/2016年入社・工学部卒)

当社は、自動車・オートバイ・汎用部品等を製造販売しており、製品の一つひとつは、高精度・高性能が要求されます。それらに対応するため、新たな発想で新たな製品を開発する技術、それを高次元で製品化するための技術など、創業来から蓄積してきた技術を結集し、当社独自の技術を確立し、皆様から信頼していただけるもの造りに取り組んでいます。優れた技術を生み出すためには、優れた人材育成が欠かせないことより、当社では社員が「人財」となるための人づくりに力を入れています。

■先輩社員の声
 地元の富山で自動車設計関連の仕事がしたいと思い、Hondaと直接取引があるということでこの会社を選びました。入社後は、皆さんの仕事い取り組む意識の高さに驚き、今でも毎日刺激を受けています。私は技術部でCVJ※製品の設計・改善を担当しています。入社当時、「この製品は人の命にかかわる重要な部品」と聞いたことが今も心に残り、以来ずっと責任感を持って仕事にあたっています。
※CVJとは、等速ジョイントのこと。入力・出力いずれも速度を維持したまま、角度を自由に変化しながら回転力を伝達できる継手

会社データ

事業内容

PHOTO

【田中精密工業】
自動車部品、オートバイ部品、汎用部品・その他製造販売

【タナカエンジニアリング】
田中精密グループ内で使用する生産設備や各種金型の設計・製作・メンテナンスのほか、量産前の開発・試作品やF1・インディカーのレース用エンジンに組み込まれる、サブミクロン以上の極めて高い精度を誇る部品も含めて製作
本社郵便番号 930-0996
本社所在地 富山県富山市新庄本町二丁目7番10号
本社電話番号 076-451-7651
創業 1948年3月1日
設立 1957年10月1日
資本金 5億19万円
従業員 775名(2019年3月末就業人員)
売上高 172億円(2019年3月末)
事業所 本社(富山市)、水橋、滑川、入善、婦中、呉羽
主な取引先 本田技研工業(株)
(株)ホンダトレーディング
ヤマハ発動機(株)
川崎重工業(株)
GKNドライブラインジャパン(株)
スズキ(株)
(株)SUBARU 他
関連会社 (株)ホンダ自販タナカ
FT Precision Inc.
TANAKA PRECISION(THAILAND)Co.,Ltd.
TANAKA PRECISION VIETNAM Co.,Ltd.
ASIAN TANAKA BANGKOK Co.,Ltd.
募集会社1 正式社名/田中精密工業(株)
本社住所/富山県富山市新庄本町二丁目7番10号
創業/1948年3月1日
資本金/5億19万円
募集会社2 正式社名/(株)タナカエンジニアリング
本社住所/富山県富山市向新庄町七丁目19番19号 
創業/1959年11月
資本金/1,040万円
沿革
  • 1948年3月1日
    • 不二越工場アパート内で田中製作所として創業
  • 1951年3月12日
    • 個人経営を法人組織に変更、田中金属工業有限会社設立
  • 1956年11月18日
    • ヤマハ発動機(株)と取引開始
  • 1957年10月1日
    • 会社組織を有限会社から(株)に変更
  • 1957年11月30日
    • 本田技研工業(株)と取引開始
  • 1959年11月11日
    • (株)タナカエンジニアリング設立
  • 1960年1月1日
    • 中小企業庁長官より中小企業合理化モデル工場の指定を受ける
  • 1966年4月5日
    • 鈴木自動車工業(株)(現スズキ(株))と取引開始
  • 1967年1月16日
    • 川崎重工業(株)と取引開始
  • 1972年5月16日
    • QCサークル活動を開始
  • 1987年3月1日
    • (株)田中マシン工業を吸収合併
  • 1991年3月20日
    • 三菱自動車工業(株)と取引開始
  • 1997年10月1日
    • 田中部品工業(株)を吸収合併
  • 1999年4月20日
    • ISO9001認証取得
  • 2000年2月27日
    • ISO14001認証取得
  • 2000年12月5日
    • 当社株式を日本証券業協会に店頭登録
  • 2001年3月27日
    • TQM(Total Quality Management)を導入
  • 2004年12月
    • 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
  • 2010年4月1日
    • ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
  • 2011年12月23日
    • インド共和国ハリヤナ州に TANAKA AUTO PARTS INDIA Pvt. Ltd. 設立
  • 2012年4月1日
    • 田中自動車部品工業(株)、田中プレス工業(株)、田中技研工業(株)を吸収合併
  • 2013年1月4日
    • ベトナム社会主義共和国フンイエン省に TANAKA PRECISION VIETNAM Co.,Ltd. 設立
  • 2013年7月16日
    • 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
  • 2014年4月1日
    • タイ王国バンコク都に ASIAN TANAKA BANGKOK Co.,Ltd. 設立
  • 2016年12月27日
    • ISO/TS16949認証取得(現IATF16949)

取材情報

世界最先端のハイテクと向き合う仕事。自身の成長が実感できる職場です!
チャレンジできる風土が浸透。働きやすい職場環境も魅力。
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

田中精密工業(株)【東証JASDAQ上場】/(株)タナカエンジニアリングと業種や本社が同じ企業を探す。
田中精密工業(株)【東証JASDAQ上場】/(株)タナカエンジニアリングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ