最終更新日:2021/3/4

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

サンドラッググループ【薬剤師職】[グループ募集]

業種

  • ドラッグストア
  • 調剤薬局
  • 薬品
  • 化粧品
  • 専門店(その他小売)

基本情報

本社
東京都
PHOTO

「薬がわかる薬剤師」から「薬を選べる薬剤師」になる!!

菊川 拓弥
2012年入社
東京薬科大学
薬学部
OTC店舗薬剤師
OTCのカウンセリング

現在の仕事内容

基本的にはお客様の健康相談がほとんど。それに定例作業で医薬品コーナーの管理があります。健康相談は一日20件以上きますが、毎回しっかりと時間をかけて対応しています。まだ2年目ですが、一人ひとりのお客様の対応をしっかり行っているので、コミュニケーションもスムーズにとれるようになり、同時に薬や病気の知識も増えている実感があります。
ほかにも健康食品や介護用品など、医療全般に関する知識が必要なので、毎日幅広く勉強ができていて非常に充実しています。


今の仕事のやりがい

接客。これに尽きます。入社してすぐの時、国家試験や実務実習の知識があったので、すぐ現場でできると思っていました。しかし、実際はまったく対応できませんでした。たしかに、OTCの薬も成分をきけば何に効くかある程度わかります。ただ、「その人に一番合う薬」が選べませんでした。
OTCに必要なのは、この「薬を選ぶ力」です。そのためには疾病も含めた総合的な知識が必要になります。
いろいろなお客様に出会いながら、いろいろな症例に出会いながら、処方薬を含めてどの薬が必要なのか判断する力をつけていく。(処方薬が必要だと思ったら受診勧奨ですね。)これ、めちゃくちゃ楽しいんです。自分の力が直接お客様の反応として戻ってくるんですから。
とりあえず今は皮膚系の分野が苦手なので、接客回数を増やして勉強しているところです。


この会社に決めた理由

1店舗2ライン制。これがやはり一番大きかったです。もともとOTCに興味がありましたが正直雑貨の管理はしたくありませんでした。やっぱり、薬剤師として働きたかったですからね。
そんな中、サンドラッグでは雑貨を含めた店舗マネジメントのほとんどを店舗運営職の社員がやってくれるので、本当に薬剤師が働きやすい環境が整っています。売り上げとか利益とか考えなくていいですからね。
本当に店舗運営職の方には感謝しています。


当面の目標

OTC薬の全範囲をムラなく対応できるようにすること!


就職活動中のみなさんへ

とにかく、いろんな職種を見てください。私は調剤だから調剤だけしか見ないとか、ドラッグ希望だから他は見ないとか。せっかく色んな可能性を見つけるチャンスなのに、もったいないです。
僕も就活中はいろんなところを見ました。MRに病院、臨床開発など、本当にいろいろです。
そのおかげで納得のいく会社選びができたと思います。
人生を決める選択だからこそ、ぜひ幅広い視野で就活を楽しんでください!!


ページTOPへ