予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/15

  • 正社員

東光電気工事(株)

業種

  • 設備工事
  • 建設
  • 不動産

基本情報

本社
東京都
資本金
11億3,400万円
売上高
1,189億2,000万円(2019年3月)
従業員
1,234名(2019年4月1日現在)
  • 業種 設備工事、建設、不動産
  • 本社 東京都
  • 資本金 11億3,400万円
  • 売上高 1,189億2,000万円(2019年3月)
  • 従業員 1,234名(2019年4月1日現在)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

「良心的な電気工事」を信条とした、90年以上の歴史を持つ独立系電気設備工事会社です!

会社紹介記事

PHOTO
誰もが知っている数多くの有名建築物に、東光電気工事の技術が活きています。日本で初めての高層ビルの施工は当社が担当しました。
PHOTO
戦後復興期より日本の成長を支えた歴史的な送電線の建設プロジェクトにも数多く携わっています!発電所から必要とするところへ。電気のある暮らしを技術力で支えています。

世の中の電気を生かす。それが東光電気工事の仕事。

PHOTO

お客様からの信頼を守るため、日々技術と知識の向上に努めています。写真は自社研修センターでの一コマ。電気は「見えない」からこそ研修やOJTに力を入れています!

【創業97年!】
 日本の電気の歴史と共に、日本経済の発展と共に、
 どの資本系列にも属さない「独立系」として
 電気設備業界のリーディングカンパニーとして活躍してきた会社です。

【事業フィールド】
 「内線(屋内線)」「送電線」「電車線」「再生可能エネルギー(風力・太陽光)」「空調衛生」と多岐に渡ります。
 
【堅実経営の安定企業!】
 日本国内の好不況に左右されない、安定した経営基盤を確立しています。

【優良なお客様との取引実績!】
 皆さんが一度は耳にしたことがある日本を代表する企業から多くの受注を頂いております。

会社データ

事業内容

PHOTO

日本を代表するビッグプロジェクトや、歴史に残る数多くの建築物に生命を吹き込んでいます!写真は東京・丸の内のシンボルである「丸ビル(右)・新丸ビル(左)」

《内線部門》建築電気設備、情報通信設備、ビル計装設備、空調・衛生設備などの設計施工
◆全国的な規模でさまざまな建築物の内線工事を行っています。超高層ビルをはじめ、銀行、ホテル、デパート、病院、学校、工場などの受変電・動力・照明設備から防災・防犯設備まで、最適な電気システムを構築すべく、設計から施工まで幅広く事業展開しています。

《外線部門》送電線、電車線、通信線、道路照明工事などの設計施工
◆新幹線やJR各社の電車線工事をはじめ、トンネル、橋梁、高速道路のインターチェンジなどの電気設備工事を展開しています。東海道新幹線建設では、計画段階からプロジェクトに参画するなど、長年の経験・実績に裏打ちされた高い技術力は、常に高い評価を受けています。
北は北海道から南は九州まで、人々の暮らしや産業など、さまざまなシーンでいまや欠かすことのできない電力。その動脈といえる送電線。電力需要の増大に備えるために、またさらなる電力の安定供給を図るために、全国各地でさまざまなプロジェクトを進めています。

《再生可能エネルギー部門》風力・太陽光発電設備の企画提案・設計施工
◆風力発電設備では、送電線工事で培った技術を応用し日本初の洋上風力発電など、あらゆるシーンでの大型風力発電所の建設を可能とし、クリーンエネルギーの生産に貢献しています。
太陽光発電設備では、当社がこれまで蓄積してきた実績と技術を活かし、メガソーラーサイトの敷地形状に最適化したパネルレイアウト企画提案・設計施工を行っています。

《空調・衛生部門》空調・電気・衛生工事のトータルマネジメント
◆快適な環境空間とは、温度・湿度・気流・照度が適正に制御され維持されることです。4つのファクターを適切に制御し、省エネを実現致します。建物全体を見据えて問題を解決し、設備の安全性と快適性を提供いたします。

《事業開発部門》不動産事業・アグリ(農業)事業・介護事業
◆当社所有の遊休地を活用した農業部門など、電気工事の枠に囚われず、多角的な事業展開を行っています。
本社郵便番号 101-8350
本社所在地 東京都千代田区西神田一丁目4番5号
本社電話番号 03-3292-2111
人事部直通 03-3518-2315
創業 1923(大正12)年11月
設立 1947(昭和22)年5月
資本金 11億3,400万円
従業員 1,234名(2019年4月1日現在)
売上高 1,189億2,000万円(2019年3月)
事業所 本 社/東京都千代田区

支 社/首都圏6支社(東京3支社・神奈川・千葉・埼玉)、地方5支社(札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡) 全11支社

営業所/盛岡、鶴岡、福島、府中、船橋、池袋、つくば(茨城)、京浜(蒲田)、湘南(平塚)、静岡、岐阜、三重、京滋(京都)、神戸、岡山、中国(広島)、四国(香川)、長崎、熊本、沖縄 全20営業所

出張所/天理、山口、大分 全3出張所

研修所/市川センター、つくばセンター

 寮 /市川寮(市川センターに併設)
直近3年の業績       【2018年度】 【2017年度】 【2016年度】
受 注 高: 1,228億円   1,058億円   1,039億円 
完成工事高: 1,168億円   1,015億円    969億円 
平均年齢 全体/42.7歳
男性/43.2歳
女性/38.3歳
施工事例 大手門タワー
丸の内ビルディング
新丸の内ビルディング
グランフロント大阪
大名古屋ビルディング
JPタワー(旧東京中央郵便局)
東京国際フォーラム
関西国際空港ターミナルビル
国立がん研究センター診療棟
特許庁総合庁舎
瀬戸大橋
首都高速道路
つくばエクスプレス
十和田・北上幹線
東名古屋分岐線
いいたてまでいな太陽光発電所
ウインド・パワーかみす洋上風力発電所など
沿革
  • 1923年
    • 東京 八重洲に「合資会社東光商會」設立
  • 1927年
    • 官公庁・学校関係屋内配線工事の増加
  • 1930年
    • 送電線工事の増加
  • 1932年
    • 組織改編により「 (株) 東光商會」設立
  • 1935年
    • 初の海外進出
  • 1947年
    • 東光電気工事 (株) 設立
  • 1953年
    • 超高圧山岳送電線建設が相次ぎ施工技術も発達
  • 1962年
    • 中四幹線・海峡横断架線施工
  • 1964年
    • 東海道新幹線工事 国鉄総裁賞受賞
  • 1988年
    • タイ東光エンジニアリング (株) 設立
  • 2012年
    • (株) サン・エナジー石巻(再生可能エネルギー事業)設立
      (株) サン・エナジー洋野(再生可能エネルギー事業)設立
  • 2013年
    • 創立90周年
      いいたてまでいな太陽光発電 (株) (再生可能エネルギー事業)設立
  • 2014年
    • PT.東光エンジニアリング インドネシア設立
      新本社社屋竣工
      (株) 東光アグリファーム(農業法人)設立
  • 2015年
    • (株) シーズガーデンを子会社化
      (株) 東光シーズガーデンに社名変更(介護事業)
  • 2016年
    • タイ東光エンジニアリング ミャンマー支店設立
  • 2017年
    • ベトナム東光エンジニアリング設立
  • 2019年
    • ハノイ駐在員事務所設立
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 15.8年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 38時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.7日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 12名 0名 12名
東光電気工事(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

東光電気工事(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

東光電気工事(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ