予約リストに追加した企業には、3/1の0時0分に自動的にエントリーされます。2/29まで追加・解除は自由にできます。

予約リストとは

最終更新日:2020/2/18

  • 正社員

大林道路(株)【大林組グループ】

業種

  • 建設
  • 建設コンサルタント
  • 建材・エクステリア
  • 建築設計
  • 設備工事

基本情報

本社
東京都
資本金
62億9,300万円
売上高
1,045億6,200万円(2019年3月)
従業員
1,050名(2019年3月)
  • 業種 建設、建設コンサルタント、建材・エクステリア、建築設計、設備工事
  • 本社 東京都
  • 資本金 62億9,300万円
  • 売上高 1,045億6,200万円(2019年3月)
  • 従業員 1,050名(2019年3月)

3月1日に公開予定の内容であり、内容は変更の可能性があります

技術力と人間力で社会に貢献しています!高度な舗装技術と豊富な土木技術で、環境にやさしく、ニーズにかしこく応える。

会社紹介記事

PHOTO
仲間同士が尊敬し高め合い、家族的な社風の中で成長できる。また、人間性豊かな人材が集まっており、一人ひとりが独立心を持って仕事に取り組みチームワークを発揮する。
PHOTO
第2東名高速道路 浜松舗装工事/高速道路、空港といった、全国の主要な交通インフラ工事に携わることができる。

道づくりからはじまり、人と技術で安全・快適な社会づくりへ

PHOTO

錦糸公園野球場整備工事/独自開発の工法も多く、公園や緑化工事など事業領域は幅広い。快適性や利便性を高める技術力は空港や公共施設など様々な場面で活用されている。

私たち大林道路は、大手ゼネコン・大林組グループの一員として1933年に創業しました。道路建設を中心に培ってきた技術により、高速道路や国道、空港、港湾など、産業基盤の構築を担ってきました。
さらに、景観整備、上下水道、スポーツ施設、緑化工事、メガソーラー敷設など、生活基盤の整備にも力を注ぎ、地域社会に貢献しています。現在、全国に百カ所の拠点を設け、それぞれの地域の一員として地域の発展に貢献すべく技術開発を積み重ね、数々の工事に誠実に取り組んでいます。
今、みなさんが当たり前に使っているインフラを、造り、維持することが、私たちの仕事です。
日本の北から南まで、動脈となる道、街、暮らしのインフラを整備してきた私たちは、豊かな生活環境の創造に向けて、技術開発にも力を入れています。
道路工事で培った高精度・高品質な舗装技術をベースに、独自の工法やシステムを開発してきました。たとえば、安全に配慮した排水性舗装、ヒートアイランド対策の遮熱性舗装や保水性舗装、またエコ発電や廃棄物リサイクルの提案も行っています。これらの舗装、外構工事の技術とノウハウを活かして、現在は郊外型の大型駐車場付店舗や工場、倉庫、ガソリンスタンドなどの建築分野を新たな事業フィールドとして取り込んでいます。
このように、私たちが貢献できる領域はとても幅広く、未来に向けた街づくりの視点から事業を展開しています。今後も舗装をメインに、これまで培ってきた技術をもとに枝葉を増やして、社会と文化の発展に寄与していきます。
私たちが従事する土木・建設は人が中心となる産業です。数々の現場で熟練と経験、社会性を要する仕事を積み重ねてきました。しかし、誰にとっても、仕事は初めて経験することばかりです。私たちは人を育てることに力を入れ、一人ひとりを大切に思い、一生の仕事として誇りを持って働ける企業づくりを目指しています。日本の根幹となるものづくりに取り組んでみたいという情熱を持つ方、私たちと共に道を拓いていきましょう。

会社データ

事業内容

PHOTO

イワタニ埼玉戸田水素ステーション/店舗や倉庫といった建築工事も新規事業として力を入れている。

道路・空港・流通施設等の舗装工事、土地造成等の一般土木工事、上下水道工事、オフィスビルや建築物周辺の景観工事、建築工事、スポーツ・レジャー施設の設計・施工及びコンサルティング、アスファルト合材の製造及び販売他
本店郵便番号 101-8228
本店所在地 東京都千代田区神田猿楽町2-8-8 住友不動産猿楽町ビル16F
本店電話番号 03-3295-8863
設立 1933年8月26日
資本金 62億9,300万円
従業員 1,050名(2019年3月)
売上高 1,045億6,200万円(2019年3月)
売上構成比 工事部門84.0%、製品部門13.8%、建築部門2.2%(2019年3月)
事業所 支店/関東、大阪、北海道、東北、北信越、中部、中国、九州、四国
機械センター(久喜) 技術研究所(清瀬)
営業所 37カ所  アスファルト混合所 49カ所
主な取引先 (敬称略、順不同)
環境省、国土交通省、防衛省、東日本高速道路、中日本高速道路、西日本高速道路、首都高速道路、本州四国連絡高速道路、阪神高速道路、新関西国際空港、成田国際空港、大林組、アサヒビール、キリンビール、サントリー、ユー・エス・エス、トヨタ自動車、トヨタT&S建設、矢作建設工業、神戸製鋼所、日立建機、小松製作所、西濃運輸、富士スピードウェイ、トヨタホーム、タマホーム、大和ハウス工業、積水化学工業、奥村組、西松建設、東亜建設工業、安藤・間、五洋建設、鴻池組、錢高組、淺沼組、戸田建設、日本中央競馬会、ソーラーフロンティア、東芝プラントシステム、首都大学東京
取引銀行 三菱UFJ、三井住友、三菱UFJ信託
関連会社 (株)大林組
東洋テックス(株)
(株)カネナカ
代表者 代表取締役社長 福本 勝司
平均勤続年数 17.3年(2019年3月現在)
平均年齢 42.0歳(2019年3月現在)
売上高推移 決算期      売上高
─────────────
2009年3月    92,176
2010年3月    91,401
2011年3月    87,445
2012年3月    81,737
2013年3月    94,729
2014年3月    108,863
2015年3月    109,353
2016年3月    113,676
2017年3月    99,629
2018年3月    111,639  
2019年3月    104,562   
         (単位:百万円)
従業員数・平均勤続年数            男子   女子
人数         947名   103名
平均勤続年数      17.7年  14.0年
              (2019年3月)
沿革
  • 1933年
    • (株)大林組の傍系会社として東洋鋪装(株)を設立
  • 1967年
    • 商号を大林道路(株)に変更
  • 1973年
    • 東京証券取引所及び大阪証券取引所株式市場第一部に上場
  • 2000年
    • 全支店ISO9002認証登録終了
      (2003年全支店ISO9001に移行完了)
  • 2002年
    • 本店を東京都墨田区堤通一丁目19番9号に移転
  • 2005年
    • 全本支店ISO14001認証登録終了
  • 2013年
    • 創立80周年
  • 2015年
    • 本店を東京都千代田区神田猿楽町二丁目8番8号に移転
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 38.9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7日

採用データ

取材情報

大林道路(株)【大林組グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

大林道路(株)【大林組グループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

大林道路(株)【大林組グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ