最終更新日:2020/9/18

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ノベルズ

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 農林・水産

基本情報

本社
北海道
資本金
1,000万円
売上高
2019年 212億円
従業員
458名 (2020年4月末現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 農林・水産
  • 本社 北海道
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 2019年 212億円
  • 従業員 458名 (2020年4月末現在)
  • 募集人数 16~20名

新しい牧場のカタチを追求する、畜産業界の先駆者、ノベルズグループです!

【web選考】スピード選考実施中! (2020/09/17更新)

PHOTO


【秋採用積極的に実施中!】

エントリー頂き、MyCareerBoxにてエントリーシートをメールにてご提出いただいた方には、書類選考通過のご案内をいたします!


株式会社ノベルズのページをご覧いただきありがとうございます。


当社では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、web選考を行っております。
※面談や説明会も同様

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

<単独企業説明会に関しまして>


web説明会日程をセミナー予約画面からご確認ください!
ご予約いただいた日時に動画URLを配布いたします。

※すでに動画URLを送付した皆様はご予約不要です。

またホームページもご覧くださいませ!
既卒者の方もご応募おまちしております!
https://nobels.co.jp/

お問合せ先
TEL:0156-47-7535 または 080-1894-3019
MAIL:mayuko.miyakawa@nobelsgroup.com

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

会社紹介記事

PHOTO
20~30代の若い世代が多く活躍しています。外部の専門家やコンサルタントからも知識と技術を吸収しながら、好奇心豊かにそれぞれの部門でスペシャリストを目指しています。
PHOTO
バイオガス発電所の操業開始と共に、環境循環型農業への挑戦もスタート。畑作農家さんとの連携(=耕畜連携)を推進し、地域と共に栄えることを大切にしています。

独自の生産システムで“世界初”の偉業を達成。一人ひとりの社員に与えられる挑戦の場

PHOTO

「知識や技術の向上とともに可能性も広がる。計画・実行・検証・改善というPDCAを“みずからの意志”で行う姿勢が、当社の基本スタイルでもあるのです」と延與社長。

 当社は黒毛和牛の子牛と十勝ハーブ牛を生産しており、9社あるノベルズグループの中核を担っています。社内に繁殖や肥育等を専門的に扱う各部門を設け、“交雑種一産取り肥育”という生産方法を確立しました。「長い時間と労力を費やしてこそ、美味しい牛肉が提供できる」という想いを形にするために、それぞれの専門スタッフが戦略的に技術を高め“世界でも類を見ない肥育方式”へと辿り着いたのです。
 畜産の仕事は一般的に、厳しい力仕事だというイメージが未だ根強く残っています。当然、力仕事も存在しますが、当社ではむしろ頭を使い知識欲を掻き立てる仕事であると考えています。企業として結果を出すには、一つひとつの業務をどれだけ戦略的に進めるかが重要です。そのため当社では部門ごとに数値化された達成目標を設定。質の良い受精卵の生産量や堆肥のコストダウン等を念頭に置き、すべての社員が“経営感覚”を持って取り組んでいます。このように「今やるべきことは何か」を明確にし、現状を数字に表すことで“問題点”が浮き彫りになり、それを“課題”として捉え挑戦できる仕組みなのです。

 そして数値化することにより、業務の改善点が明らかになるだけでなく社員の努力や成果も表面化されます。懸命に問題解決へ取り組む人がしっかりと評価される環境ですし、自分の仕事が部門の業績にどうつながるのかがわかってくると、先を見据える力も身につきます。生き物を扱う仕事は毎日が変化の連続ですが、想像力をふくらませて柔軟に対応できるようになると働く楽しさも深まり、おのずと部門を牽引する人材へと成長していくのです。
 もちろん人それぞれに得意分野がありますので、誰もがリーダー格になる必要はありません。適材適所で活躍し“自分の価値・仕事の価値”を高めていくことが大切です。このように社員一人ひとりが役割を自覚して働く姿勢は、会社の発展にも直結すると考えています。今後もノベルズグループ内では酪農や食品部門などの事業拡大に力を入れていくため、グループの核である当社にはゆるぎない存在でありつづける使命があります。ですから自分の長所を見いだし、やりがいを持って意欲的に働きたいと考える方を、当社は期待しています。
<代表取締役 延與 雄一郎>

会社データ

プロフィール

\秋採用積極的に実施中です!/

当社は“十勝ハーブ牛”の生産を中心に、畜産に関わる多角的な事業を行う会社です。社員は繁殖、哺育、肥育などの部門に所属し、高い技術をもったコンサルタントの先生などのサポートも得ながら一人ひとりが専門技術を磨き、その道のスペシャリストを目指しています。

『日本一の牧場を創る』ことを大きな目標とする当社は、創業から10年で飼養頭数規模北海道1位、全国3位にまで成長しています。また規模だけで無く技術力や利益率、福利厚生など、全てにおいての日本一を目指して成長し続けています。

事業内容

PHOTO

全国各地に出荷される素牛として、延与牧場で育成される牛たち

■肉牛事業:受精卵生産、育成、繁殖、肥育
ノベルズグループの中核事業である肉牛事業。「交雑種1産取り肥育」の手法による肥育牛の生産や、畜産業界で素牛(もとうし)と呼ばれる月齢9カ月前後の子牛の育成を手がけています。

■酪農事業:生乳生産
生乳と子牛を生産しています。2016年には“農場ハサップ”の認証を取得し、品質管理のマネジメント手法を導入するなど、より安心で信頼できる生乳の生産に努めています。

■食品事業:十勝ハーブ牛の加工・販売
畜産分野における6次産業化を推進するノベルズグループは、グループの牧場で生産する肥育牛のブランド化を図り、加工食品製造や、積極的なマーケティング活動による販売促進に取り組んでいます。
本社郵便番号 080-1408
本社所在地 北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線259番地
本社電話番号 01564-2-3660
設立 2006年12月
資本金 1,000万円
従業員 458名 (2020年4月末現在)
売上高 2019年 212億円
事業所 ・上士幌牧場[北海道河東郡上士幌町上士幌東3線259]
・足 寄牧場[北海道足寄郡足寄町茂喜登牛580]
・音 更牧場[北海道河東郡音更町豊田東3線4]
・標 茶牧場[北海道川上郡標茶町ヌマオロ原野基線14番地10]
・本社事務所[北海道河東郡上士幌町上士幌東3線259]
・帯広事務所[北海道帯広市西三条南9丁目2セントラル十勝ビル3階]
・東京事務所[東京都港区赤坂1丁目9-13三会堂ビルディング7階]
売上高推移 ・2019年 212億円
・2018年 173億円
・2017年 159億円
・2016年 139億円
・2015年 117億円
・2014年  95億円
・2013年  71億円
関連会社 ・(株)延与牧場
・(株)イートラスト
・(株)ノベルズデーリィーファーム
・(株)ノベルズDF育成牧場
・(株)浦幌デーリィファーム
・(株)御影バイオエナジー
・(株)十勝耕畜クラスター
・(株)ノベルズ食品
・(株)弟子屈牧場
・(株)鳥海高原デーリィファーム
・(株)ノベルズ最上牧場
平均年齢 36歳
飼養頭数 ・2020年3月末現在 29,486頭

・2018年度 24,197頭(全国2位)
・2017年度 21,773頭(全国3位)
・2015年度 17,120頭(全国6位)

※(株)食肉通信社調べ
出荷乳量 ・2018年度 28,078トン(全国2位、道内1位)
・2017年度 20,091トン(全国5位、道内2位)
・2016年度 17,232トン(全国6位、道内2位)
・2015年度 13,443トン(全国7位、道内2位)

※(株)酪農乳業速報調べ
出荷頭数 ・交雑素牛   約10,000頭
・黒毛素牛   約4,000頭
・十勝ハーブ牛 約3,000頭
沿革
  • 2006年12月
    • (株)ノベルズを設立
  • 2007年7月
    • 導入した交雑種より黒毛和種の子牛初出生
  • 2008年4月
    • 「交雑種1産取り肥育」の肥育牛を初出荷
  • 2009年12月
    • (株)ノベルズ食品を設立
  • 2010年6月
    • 農商工等連携事業計画に十勝スロウフードと提携し、「十勝産経産牛を使用したオールビーフ加工品の開発と販路開拓」事業の認定
  • 2010年7月
    • (株)延与牧場、(株)イートラストを設立
      肉用牛肥育経営安定特別対策事業に加入(2009.2出生牛より)
      「十勝ハーブ牛」の商標登録
  • 2011年10月
    • (株)ノベルズデーリィーファームを設立
  • 2011年12月
    • 安愚楽牧場より標茶牧場を取得、(株)ETSを設立
      安愚楽牧場より足寄牧場を取得
  • 2012年12月
    • 全道のセブンイレブンにて、お弁当に十勝ハーブ牛採用
      (株)丸秀食品を子会社化
  • 2013年6月
    • 「第1回ノベルズグループ牧場祭」を開催
  • 2013年10月
    • 受精卵ET産子が月間250頭を超える
  • 2013年12月
    • (株)ノベルズデーリィーファームにてロータリーパーラー稼働
  • 2014年9月
    • ノベルズグループ企業ロゴ及び十勝ハーブ牛ロゴマークを制定
  • 2014年12月
    • 「十勝ハーブ牛」が「2015料理王国100選」に認定
  • 2015年8月
    • (株)御影バイオエナジーを設立
  • 2015年12月
    • 「十勝ハーブ牛と塩だけで作ったコンビーフ」が「2016料理王国100選」に認定
  • 2016年5月
    • (株)ノベルズデーリィーファームの酪農牧場が“農場HACCP”認証を取得
  • 2016年9月
    • 「創立10周年記念ノベルズグループ牧場祭」を開催
      (株)ノベルズが音更牧場の経営を継承
  • 2016年10月
    • (株)幕別デーリィファームを設立
  • 2017年5月
    • 御影バイオガス発電所が売電開始
  • 2017年7月
    • (株)ノベルズ帯広事務所開設
  • 2017年8月
    • (株)浦幌デーリィファームを設立
  • 2017年10月
    • (株)ノベルズ食品が新社屋に移転
  • 2018年1月
    • (株)十勝耕畜クラスターを設立
      オリジナルブランド牛肉「N34」の販売開始
  • 2019年8月
    • 山形県酒田市に酪農牧場、最上町に肉牛牧場の経営発表
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 3年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 9日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名

採用データ

問い合わせ先

(株)ノベルズ 新卒採用担当:宮川(ミヤカワ)

〒080-1408
北海道河東郡上士幌町上士幌東3線259 2階

TEL:0156-47-7535
FAX:0156-47-7536
URL http://nobels.co.jp/
E-mail mayuko.miyakawa@nobelsgroup.com
交通機関 ・【車】帯広駅から国道241号線を車で約50分
・【十勝バス】帯広駅西口ぬかびら線に乗車→上士幌44号まで(約1時間35分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp200078/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ノベルズと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)ノベルズを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ