最終更新日:2020/11/18

  • 正社員
  • 既卒可

イデシギョー(株)

業種

  • 紙・パルプ
  • 商社(紙・パルプ)
  • 日用品・生活関連機器

基本情報

本社
静岡県
資本金
5,000万円
売上高
354億円 ※2019年度実績
従業員
232名
募集人数
11~15名
  • 業種 紙・パルプ、商社(紙・パルプ)、日用品・生活関連機器
  • 本社 静岡県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 354億円 ※2019年度実績
  • 従業員 232名
  • 募集人数 11~15名

全社員の物・心両面の幸せを追及すると同時に国・地域の進歩発展に貢献する。家庭紙を通してスモールジャイアンツを目指す家庭紙のリーディングカンパニーです。

2021年2月新工場完成の為、工場技能職、増員募集します。 (2020/11/18更新)

PHOTO

学生のみなさん、弊社ページをご覧頂きありがとうございます。
新型コロナウイルス対策行動指針を策定しました。
入室前にマスク着用・検温・アルコール除菌・入室後2メートル以上離して座席配置、4名以下の説明会を行います。
弊社工場見学は現場主義を貫き、WEB説明では伝わりにくい音や環境・原紙の大きさ設備など、社員の働いているそばまでいき、職場の雰囲気を感じてもらいます。
現在、新型コロナウイルス感染拡大により企業業績が悪化してきた企業が出てきたかと思います。
弊社は過去、リーマンショックや東日本大震災、自然災害などによる国内外の景気に影響されず、安定した企業として成長してきました。逆に、その時ほど実力を発揮できる企業です。自然災害が発生すれば、緊急支援物資を供給してきました。
企業理念「全社員の物・心両面の幸せを追及すると同時に国・地域の進歩発展に貢献する」まさに有言実行企業です。
普段国内で皆さんが使っているその紙製品(トイレットペーパー・ティッシュ・タオルペーパー・ピローテッシュ・ポケットティッシュ・紙オシボリ・紙ナプキンなど)は弊社製品が多いんです。弊社製品は皆さんの身の回りで活躍しています。
取引先はホームセンター・ドラックストア・スーパー・コンビニ・外食産業・公共施設・娯楽施設など国内あちらこちらに弊社製品が置かれています。
製紙メーカーの命の源である水は富士山の伏流水を使用し、非常に柔らかい100%バージンパルプにこだわりを持っています。
仕事のやりがいは人それぞれですが、社員になると私たちが生産した製品が国内いたるところで見つけることができる、そんな会社です。
学部学科は問いません。ものづくりに興味があり、自分が生産した製品が国内で見つけることができ実感できる、また地域社会に貢献したい、そんな仲間を募集します。
2021年新設備設置(富士市内)が決まりました。
それに伴い採用を2名増員します。転勤はなく富士市地元で働きたい方を積極募集します。
遠方の学生に対しても2018年6月にワンルームマンションが完成、昨年の採用した新入社員も早速入居してます!ということで、U・Iターン大歓迎です。
企業説明会は、基本日程を決めていますが、随時、会社説明会の日程ご相談も受けつけますので、お気軽にご連絡ください。
電話 0545-53-1011 E-mail: h-suzuki@ideshigyo.co.jp
それではお待ちしています!

会社紹介記事

PHOTO
本社第一加工所です。ここでテッシュペーパー・トイレットペーパーが加工生産されています。生産拠点は富士市のみ、地域密着型企業です。
PHOTO
先輩と後輩たちのコミュニケーションがいい環境です。毎週部署別ミーティング行い問題点の提示・提案・安全等報告、後輩社員も積極的に発言できる雰囲気です。

普段使っている【紙】の重要性と貢献について

PHOTO

様々なイベントに出展、「イデシギョーブランド」を広めていくために活動しております。

皆さんは「紙」と思い浮かべて何を創造しますか?
ティッシュペーパー、トイレットペーパー、ノート、ウェットティッシュ、印刷物など。身の回りにある「紙」の需要は昨今、ペーパーレスとは言われ、減少傾向にありますが、まだまだ現代社会において必要不可欠な存在です。
仮に私たちの身の回りから紙がなくなってしまったらどうなると思いますか。
日常生活を送ることは困難だと思います。人間生きていくために必要なもの、それは衣・食・住、その次に「紙」だと考えます。「紙」は人間の文明発展に欠かせないものだと思います。
ある意味、使命感にも似たような感覚があるからこそ、今のイデシギョーを突き動かしています。
弊社は環境に配慮し、リサイクルはもちろんのこと、コージェネレーションシステムや太陽光発電事業に積極的投資を行って安定した生産供給目指しています。
また創業以来、地域に貢献し、震災などにおいては、被災地へ自社製品を緊急支援物資として積極的に提供してきました。
それによって、2018年には地域未来牽引企業に認定されました。
弊社は、家庭紙部門で静岡県内では生産・販売トップシェアを目指しています。
これからもお客様のニーズに応えるべく邁進していきたいと思います。
自分が携わった製品が身近なところで発見できたら、感動すると思いますよ!

地域密着型、ものづくりに携わりたい方、また自社製品を国内あちこちで見て感じてみたい生徒さんをお待ちしています。
工場見学では、産業用ロボットや最先端の機械設備を見て頂きたいと思います。
2021年新卒、積極採用しますのでお気軽にエントリー・説明会の予約をお願いします。
会社説明会を日時も随時相談にのります。まずは遠慮なくご連絡下さい。
皆様にお会いできることを楽しみにしております!

新卒採用担当:鈴木

会社データ

プロフィール

イデシギョーは1950(昭和25)年の創立70年、一貫して家庭紙を抄造・加工している会社です。
静岡県の東部にある富士市は、北は富士山・南は駿河湾があり、北の冷たい風は
富士山が停め、南の温かい風は駿河湾からもたらしてくれ、非常に気候が良く、
田子の浦から見る富士山は絶景でございます。また山の幸・海の幸も採れ、イン
フラも関東地域・中部地域とも近く商売に適した場所です。
製紙にとって「命」である水は、富士山から約40年かかって流れてくると言われ
ている豊富な地下水脈、吉原湧水群の恩恵を受けてます。
弊社の紙は富士山の伏流水を使用しています。
このような素晴らしい地域にある弊社は、環境を大切にする会社です。
電気はLNGによるコージェネレーションシステムにより電気と蒸気のエネルギー
効率を高め、さらに太陽光による発電を行い、抄紙工場は自家発電で賄い、余った電気は売電してます。また抄紙工程で発生した製紙スラッジはグループ会社にて全て再利用してます。そして製品には段ボールくずを粉砕した天ぷら油処理パックやミーちゃん生野菜(ネコ草)等がアイテムありリサイクル商品となっています。
弊社の企業方針は、良い紙を安価でつくりお客様に喜んで頂けるよう常日頃から社員共々精進してます。
イデシギョーグループは現在19社、2019年度は1,000億円を達成しました!
お客様からのご要望に常に答えるため企画・立案・製造・加工・物流まですべてグループ会社で賄っています。
ものづくりに興味があり、地域貢献したい方は一度ご来社下さい。

事業内容

PHOTO

本社加工所・抄紙部はすべてオートメーション化されています。モニターでの監視業務・資材補給・機械メンテナンスが主な作業となります。

一般家庭紙・紙製品の総合メーカー
ティッシュペーパー・ポケットティッシュ・トイレットペーパー・ピローテッシュ・テーブルナプキン・タオルペーパー・紙おしぼり・コースター・天ぷら油処理パック・原紙等製造・加工・販売・物流
本社郵便番号 417-0033
本社所在地 静岡県富士市島田町2丁目198番地
本社電話番号 0545-51-1003 
設立 1950年2月10日
資本金 5,000万円
従業員 232名
売上高 354億円
※2019年度実績
事業所 本社:静岡県富士市島田町2丁目198
東京営業所:東京都新宿区西新宿3-2-11
仙台営業所:宮城県柴田郡村田町小泉新岡前83-5
新潟営業所:新潟県三条市福島新田丁622
長野営業所:長野県須坂市井上1830-6
千葉営業所:千葉県印西市松崎台1丁目2-14
相模原営業所:神奈川県相模原市中央区田名2219
富士営業所:静岡県富士市島田町2丁目35
名古屋営業所:愛知県小牧市大字村中池田1075-1
大阪営業所:大阪府吹田市江坂町1-23-5
埼玉営業所:埼玉県さいたま市北区吉野町2-193-4
業績(グループ会社含む) グループ会社連結決算 1,000億円
主な取引先 「ドラックストア」サンドラック様・スギ薬局様・杏林堂薬局様・ウエルシア薬局様
「ホームセンター」カインズ様・ナフコ様
「スーパー・コンビニ」西友様・セブン&アイホールディングス様

※敬称略
関連会社 ニットク(株) ジャパンロジスティックス(株) ジェーワイシー(株)
マウントフジビバレッジ(株) イデワコー(株) イデサンコー(株)
イズミコーポレーション(株)  大一紙工(株) オリエンタル紙業(株)
(株)アイディーティー 日本濾過工業(株)
(株)イデホールディングカンパニー(株) イデインターナショナル
(株)九州紙工 日本濾過工業(株)イデペーパーコンバーティング(株)
カミングネット(株)
平均年齢 40.45歳
平均勤続年数 10.45年
沿革
  • 昭和25年2月
    • 初代社長が富士市依田原町に井出紙業所を設立
  • 昭和42年4月
    • 2代目井出純一が代表取締役に就任
  • 昭和52年12月
    • ボックスティッシュ加工所を新設
  • 昭和58年10月
    • 富士市島田町に建物面積延7,920平方メートル本社・加工所設立第一加工所とする
  • 昭和60年4月
    • 東京営業所開設
  • 昭和61年7月
    • 本社建物面積延9900平方メートル4階建加工所建設
      第二加工所とする
  • 平成4年6月
    • 仙台営業所開設
  • 平成4年7月
    • 新潟営業所開設
  • 平成5年8月
    • 相模原営業所開設
  • 平成5年9月
    • 本社第三加工所建設
  • 平成6年5月
    • 埼玉営業所開設
  • 平成6年12月
    • 名古屋営業所開設
  • 平成7年7月
    • 千葉営業所開設
  • 平成7年11月
    • 大阪営業所開設
  • 平成10年7月
    • 富士市島田町に第五倉庫新設
  • 平成14年9月
    • 依田原工場(製造部)ISO14000認証
  • 平成16年9月
    • 依田原工場にコージェネレーションシステム増設
  • 平成18年4月
    • 井出純一が取締役会長・井出芳則が代表取締役社長に就任
  • 平成19年11月
    • 富士市島田町に第八倉庫新設
  • 平成20年11月
    • 仙台営業所内にオシボリマシン2台・ナプキンマシン1台設置
  • 平成21年4月
    • インターネット販売強化の為、カミングネット株式会社を設立
  • 平成24年5月
    • 井出純一会長が静岡県紙業協会会長に就任
  • 平成28年5月
    • 富士市島田町内に第七加工所新設
  • 平成30年6月
    • 富士市市内に従業員用ワンルームマンションを建設
  • 平成30年8月
    • 富士市との「災害時における物資供給に関する協定」締結
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 8.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 10.7時間

採用データ

問い合わせ先

〒417-0033
静岡県富士市島田町2丁目198番地
イデシギョー(株)
採用担当:鈴木
TEL:0545-53-1011
URL http://www.ideshigyo.co.jp/
E-mail h-suzuki@ideshigyo.co.jp
交通機関 東海道本線 吉原駅より、徒歩 東へ約25分。
吉原駅経由岳南鉄道 ジャトコ駅下車 徒歩15分
東海道新幹線 新富士駅より、タクシーで東へ約5分。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp200954/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
イデシギョー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

イデシギョー(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ