最終更新日:2020/10/26

  • 正社員
  • 既卒可

(株)レスターコミュニケーションズ【旧社名:共信コミュニケーションズ(株)】

業種

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(精密・医療機器)
  • 設備工事

基本情報

本社
東京都
資本金
4億円(発行済株式総数 10,000株)
売上高
非公開
従業員
252名(2020年4月現在)男:199名、女:53名
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(電子・電気機器)、商社(精密・医療機器)、設備工事
  • 本社 東京都
  • 資本金 4億円(発行済株式総数 10,000株)
  • 売上高 非公開
  • 従業員 252名(2020年4月現在)男:199名、女:53名
  • 募集人数 1~5名

【映像・音響のプロフェッショナル集団】テレビ局、官公庁、病院、学校……あらゆる場所に映像・音響システムを導入するソリューションプロバイダー。

  • 積極的に受付中

<映像・音響機器商社>10/23(金)・10/30(金)Web技術職セミナー開催!(新型コロナウイルスへの対応) (2020/10/26更新)

PHOTO

当社のページをご覧いただき誠にありがとうございます。
(株)レスターコミュニケーションズ人事担当でございます。

当社はまだまだ積極的に採用活動を行っております!
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在【Webセミナー】を開催しております。

<理系学生向け>Web技術職セミナー

・10月30日(金) 15:00~16:00

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、セミナー予約画面よりお申し込みをお待ちしております!
皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

株式会社レスターコミュニケーションズ 人事担当

会社紹介記事

PHOTO
若手社員も急成長中!イキイキと自身の目標に向かって、日々努力を続けております。
PHOTO
映像・音響機器が大好きな方にはたまらない世界が待っています。自社にデモルームもあるため、お客様をお招きし、実際に機器を見ていただくこともできます。

大きく生まれ変わる私たちの新しい時代を、共に創っていこう!

PHOTO

これまでの歴史を糧に、新しい時代に向かって共にチャレンジしていただける方をお待ちしています。

■来たれ、第2の創業期を牽引する人材

いま世の中は第4次産業革命の真っ只中と言われていますが、私達の生活に欠かせない映像と音響、それらを結ぶ通信技術にも大きな波が訪れています。映像であれば4K/8K、通信であれば5Gなど、将来に向けた具体的な方針も整い始めました。
そんな中にあって、半世紀以上にわたり映像・音響・情報通信機器の分野で活躍してきた私たちも、大きく生まれ変わろうとしています。2019年4月にエレクトロニクス総合商社の株式会社レスターホールディングスの傘下となり、新たに電子計測の分野も事業に加わりました。2020年4月には社名を変更し、これまで培ってきた映像・音響分野での実績をベースに、次の50年へ向け高く帆を揚げて船出します。新卒入社の皆さんは、そんな当社の第2の創業期を牽引していく人材として、その成長に大いに期待しています。

■どんな時代も、企業は人で成り立っている

私の会社運営は”明るく、楽しく、元気な会社づくり”を目指すことで一貫しております。株主、お客様が大事なのは言うまでもありませんが、一番大切にしたいことは、社員全員が”うちの会社はいい会社だよ”と胸を張って誇る会社づくりです。
私は空いた時間があると社内を回り、社員とできる限りコミュニケーションを図るよう心がけています。職格が上であるほど目線を下げねば、会社の現実が判らなくなってしまうと思うからです。ちなみに250名を数える社員の顔と名前は、全員私の頭に入っていますよ。“企業は人なり”と言われますが、どんなにSNSやクラウドが進化しても、企業は“人”で成り立っている、それが変わることはないでしょう。

■“全員経営”を実践し、未来を切り拓こう

誰もが互いを良く知る会社だからこそ、私は全社員が経営に参加する“全員経営”を実践したいと考えています。全員が課題を共有し、考え、取り組んでいく。すると生産性は高まり、社員も会社もさらなる未来領域=beyondを目指せるでしょう。
当社では、個々人の評価について成果主義は言うまでもありませんが、基本は”公正・公明”であり、結果の数字だけではなく、そこに至るプロセスも同等に評価します。失敗しても次につながる筋道が出来たなら、そのプロセスは必ず将来の糧になるはずです。新人の皆さんには、臆することなく自分らしいやり方で、未来を切り拓いてもらいたいですね。

<代表取締役社長 尾崎 享>

会社データ

プロフィール

■業界をリードする映像・音響分野のパイオニア
放送用機器を扱う会社として1961年に設立された共信電気(株)を母体とする、レスターコミュニケーションズ。以降、放送制作分野に貢献し続け、現在では病院や学校、官公庁や企業など、様々なお客様に映像・音響のソリューションを提供しています。
私たちの強みは、わが国有数のエレクトロニクス総合商社であるレスターホールディングスの中核企業として、最先端の技術や製品を提供できること。常に業界動向を先取りし、「Inter BEE」などの大型イベントにも積極的に参加しています。

■お客様の期待に応える、最先端技術への適応力
突き抜けた最先端技術を発掘し、幅広いラインナップを揃え、新しい技術構築を推進しているレスターコミュニケーションズ。一般的になりつつある4K/8Kなどの高密度映像への対応をはじめ、LEDを活用したデジタルサイネージ、ITネットワークやクラウドサービスとのコネクト、3D技術の応用やAI人工知能など、当社への期待はますます高まっています。今後は分野を超えたクロスオーバー化が進み、映像・音響に興味のある方はもちろん、最新技術に触れたい方にとっても、ますます面白い環境が広がっていくことでしょう。

■フラットな社風が、社員の成長を促す
入社後は、3カ月間の新入社員研修やOJTを通して基礎を磨いていきます。研修中から各部署間を行き来する機会が多く、チューター制度も採用しているので、同期や先輩とのコミュニケーションも自然と深まっていくでしょう。役職や立場に関係なく「さん」付けで呼び合い、社員同士の交流を大切にする風通しの良い社風も自慢のひとつ。社長自ら若手社員と交流を持ってそれぞれの想いを聞き、自ら勉強会を行うなど、個々の意見を大切に育む風土が根付いています。

■人間力を磨いて、“なりたい自分”を目指してほしい
私たちの存在意義は、「商材やシステム、サービスでお客様の役に立つ」ことに集約されます。そのためにはお客様から信頼される“人間力”が何よりも大切。ただ映像や音響が好きなだけではなく、その“好き”をいかに磨いていくのかが問われることになるでしょう。
そこで求められるのが、学ぶ心を忘れず、ここぞと言う時にチャレンジできる気概です。5年先、10年先という長期的なビジョンを描きながら、“なりたい自分”に挑戦してください。

事業内容

PHOTO

映像、音響の最先端技術に触れることができる仕事です。

■映像、音響、情報通信機器並びにこれらに関連する付属品の販売及び取付工事
■映像、音響、情報通信機器、電子機器並びにこれらに関連する付属品の古物の売買
■映像、音響、情報通信機器並びにこれらに関連する付属品のレンタル業
■医療機器の販売並びに賃貸等に関する業務
■電子機器の販売、開発、製造、輸出入及びメンテナンス業務
■計測制御に関わるソフトウェア開発、据付、各種技術サービス及びコンサルタント業務

映像ソリューションは、放送、伝達、ビジネス、教育、医療、公共の場、F.A.、セキュリティ等、社会のあらゆる分野で進化し拡大しております。
こうした環境の中で、私たちは社会の変化を先取りし、最先端の映像技術やデータ処理技術を通じて、お客様に最適化したシステムを、企画、設計、施工、運用サポートのご提案から、安心してご使用頂くための保守、メンテナンスに至るまで、一貫した最高品質のサービスをご提供することで、付加価値を創造し、お客様のビジネスに貢献することを願っております。

【放送・映像制作分野】
撮影・中継・編集・MAなどの制作設備から、コンテンツ管理・アーカイブ・送出・各種配信伝送など、広範囲にわたるシステムインテグレーションを内装工事等も含めて、トータルでご提供しています。

【教育機関】
講義室AV設備をはじめ、教育に関わる幅広いICT機器を、保守や運用支援なども含めたトータルソリューションとして提供しています。

【企業・店舗】
ビデオ会議システムやデジタルサイネージ、映像配信システムなど様々なソリューションを活用することで、お客様のワークスタイルイノベーションをお手伝いしています。

【官公庁・自治体・公共施設】
議会収録のワンマンオペレーションを実現するタッチ議会やデジタルサイネージ、会議システム等、ビジュアルコミュニケーションを幅広くサポートしています。

【医療機関】
術場・術野撮影システムから、医療機器搭載用のモニターやプリンターに至るまで、医療現場で活用される各種映像機器及び映像システムを提供しています。
本社郵便番号 141-0001
本社所在地 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル4F
本社電話番号 03-3445-2081
設立 2004年5月
資本金 4億円(発行済株式総数 10,000株)
従業員 252名(2020年4月現在)男:199名、女:53名
売上高 非公開
事業所 ●大崎本社
●赤坂テクニカルセンター
●東北営業所
●信越営業所
●東海営業所
●近畿営業所
●九州営業所
●電子機器事業本部
株主構成 (株)レスターホールディングス
ソニービジネスソリューション(株)
関連会社 (株)レスターホールディングス【東証一部上場】
(株)レスターソリューションサポート
共信コミュニケーションズ四国(株)
沿革
  • 1961年10月
    • 共信電気(株)設立
  • 2000年 4月
    • 商号を共信テクノソニック(株)に変更
  • 2004年 5月
    • 放送・業務用機器販売を目的とした、
      共信コミュニケーションズ(株)設立
  • 2004年10月
    • 共信コミュニケーションズ(株)として営業を開始
  • 2008年 2月
    • 大崎へ本社移転
  • 2009年 6月
    • レンタルグループを南青山に移転
  • 2009年 7月
    • 共信テクノソニック(株)から
      イメージセンシングソリューション部門を事業譲渡
  • 2012年 9月
    • プロレンタル南青山とサービスエンジニアリング部を
      麹町へ移転。
      【赤坂テクニカルセンター】と呼称し、営業を開始
  • 2019年4月
    • バイテックグローバルエレクトロニクス(株)から
      電子機器事業部門を事業譲渡
  • 2020年4月
    • 商号を株式会社レスターコミュニケーションズに変更
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8.2日

採用データ

問い合わせ先

〒141-0001
東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル4F
レスターコミュニケーションズ 新卒採用担当
TEL:0120-990-276
URL https://www.restarcc.com/
E-mail kycom@ssen.co.jp
交通機関 JR山手線ほか各線「大崎駅」より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp202400/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)レスターコミュニケーションズ【旧社名:共信コミュニケーションズ(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)レスターコミュニケーションズ【旧社名:共信コミュニケーションズ(株)】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)レスターコミュニケーションズ【旧社名:共信コミュニケーションズ(株)】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)レスターコミュニケーションズ【旧社名:共信コミュニケーションズ(株)】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ