最終更新日:2020/11/17

  • 正社員
  • 既卒可

足利市農業協同組合

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • サービス(その他)

基本情報

本社
栃木県
出資金
18億4,637万円(2019年2月末)
売上高
44億4,573万円(2019年2月末)
職員数
243名(2019年2月末)
募集人数
6~10名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、サービス(その他)
  • 本社 栃木県
  • 出資金 18億4,637万円(2019年2月末)
  • 売上高 44億4,573万円(2019年2月末)
  • 職員数 243名(2019年2月末)
  • 募集人数 6~10名

営農・経済事業をはじめ、金融事業、共済事業など様々な事業活動を通じ、地域に根ざした組合です。

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO
足利市農業協同組合本所 概観

会社データ

プロフィール

●営農事業
組合員の皆さまが丹精込めて作った農畜産物の共同出荷・有利販売を行うことにより、省力化や農業所得の向上に努めています。農産物直売所「あんあん」では安全で安心、新鮮な農産物や加工品などを多数取り揃えております。イベントも定期的に実施しています。

●生活事業
市内の小学生を対象とした農業体験スクール「あぐりキッズクラブ」では、田植えや稲刈りなどを行い、参加者の皆さまから好評をいただいています。またアパートの賃貸や土地活用の相談なども行っております。

●金融事業
貯金・為替・融資(ローン)など、様々な金融サービスを扱っており、利用者の満足度向上に向け、窓口機能の充実に努めています。

●共済事業
「ひと・いえ・くるま」の総合保障の提供で、利用者の皆さまに安心をお届けしております。営業職員の「信用渉外」と窓口職員の「スマイルサポーター」が中心となり、一人ひとりのニーズに合った保障を提案しております。

事業内容

PHOTO

●営農指導事業
組合員の営農活動、生活活動がより合理的に行われるための事業。

●販売事業
組合員農家の営農活動の成果である生産物を共同で販売し、より高い農業収入を得ることを目的とする事業。

●購買事業
農業生産に必要な資材と生活に必要な物資を共同購入し、組合員に安価で高品質な品物を安定的に供給する事業。

●信用事業
主なものとして、組合員からの貯金の受け入れ、資金の貸出、為替の取り扱いの事業。

●共済事業
組合員の病気や災害など、さまざまなリスクに対する保障を提供し、生活の安定と将来の安心をはかる事業。

他にも、葬祭、福祉、資産管理事業等、業務は多岐にわたります。
本社郵便番号 326-0036
本社所在地 栃木県足利市弥生町20
本社電話番号 0284-41-7151
出資金 18億4,637万円(2019年2月末)
職員数 243名(2019年2月末)
売上高 44億4,573万円(2019年2月末)
貯金 1,658億7,657万円(2019年2月末)
貸出金 236億3,268万円(2019年2月末)
長期共済保有高 2,620億1,875万円(2019年2月末)
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 17年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.7時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2018年
    • 7.8日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 10名 3名 13名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 10名 0名 10名

採用データ

問い合わせ先

足利市農業協同組合 
企画管理部 総務課 
〒326-0036 栃木県足利市弥生町20
TEL:0284-41-7151
URL http://www.jaashikaga.or.jp/about.html
E-mail soumu@jaashikaga.or.jp
交通機関 足利インターチェンジから車で5分
足利駅(両毛線)車で10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp203236/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
足利市農業協同組合と業種や本社が同じ企業を探す。

足利市農業協同組合を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ