最終更新日:2020/6/16

  • 正社員

MMCリョウテック(株)【三菱マテリアルグループ】

業種

  • 金属製品
  • 機械
  • 精密機器

基本情報

本社
岐阜県
資本金
2億円
売上高
177億円(2019年3月期)
従業員
515名(2019年4月1日現在)
募集人数
若干名
  • 業種 金属製品、機械、精密機器
  • 本社 岐阜県
  • 資本金 2億円
  • 売上高 177億円(2019年3月期)
  • 従業員 515名(2019年4月1日現在)
  • 募集人数 若干名

素材から工具まで、超硬製品の一貫生産で産業界を支えています。

エントリーの受付を開始しました! MMCリョウテック/採用グループ (2020/02/15更新)

PHOTO

こんにちは!MMCリョウテック採用グループです。
現在、工場見学と併せた会社説明会を開催中です。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
岐阜県ワークライフバランス推進エクセレント企業に認定されており、仕事と家庭をともに大事にする職場環境づくりに取り組んでいます。
PHOTO
三菱マテリアルのグループ会社として、加工事業カンパニーの中核を担っています。

会社データ

プロフィール

三菱マテリアルグループの一翼を担う企業として、1994(平成6)年に設立された当社。情報・技術・資金等、グループ力を強みに、2002年度70億円が2018年度には177億円と順調に拡大。文字通り非常に硬い「超硬合金」を素材とした当社製品は、電子・情報、鉄鋼、自動車・航空機、鉱山・土木などのあらゆる産業分野における最先端の技術課題に対応。ミクロン単位はもちろん、ナノレベルの加工を目指して高精度を追求し続ける耐摩工具事業部、豊富な経験を武器に削岩機メーカー等とのジョイントを図って地球規模で市場を開拓し続ける建設工具事業部、市場ニーズに応え付加価値のある工具素材に挑み続ける素材事業部、各事業部が優れた製品と品質でお客様に対応しています。超硬合金の特性を活かした技術開発の可能性は無限大です。今までもこれからも重要なのは「人材」。「世界で通用する人材」の育成を図るべく、夢とロマンを持ち、果敢にチャレンジを続けます。

事業内容
◆耐摩耗工具事業
◆建設工具事業
◆工具素材事業
◆超硬切削工具事業

高品質の超硬合金製造技術と精密加工技術を生かした、超硬合金素材、耐摩耗工具、鉱山・土木工具、超硬切削工具の開発、設計、製造。
本社郵便番号 503-2301
本社所在地 岐阜県安八郡神戸町横井中新田1528
本社電話番号 0584-27-1211
事業所 茨城県、岐阜県、兵庫県、広島県
創業 1958年(昭和33年)
設立 1994年(平成6年)
資本金 2億円
従業員 515名(2019年4月1日現在)
売上高 177億円(2019年3月期)
代表取締役社長 松元 大陸
株主構成 三菱マテリアル株式会社 100%
関連会社 OTEC(Thailand)Co.,LTD.
主な取引先 三菱マテリアル株式会社 100%
沿革
  • 1958年
    • 現三菱マテリアル(株)の子会社として大手興産(株)発足
  • 1960年
    • 大手興産(株)品川工場設立、超硬合金の製造開始
  • 1961年
    • 大手興産(株)新潟工場設立、粉末冶具部品の製造開始
  • 1981年
    • 大手興産(株)岐阜工場設立、建設工具・耐摩工具等の製造開始
  • 1988年
    • 大手興産(株)品川工場を茨城に移転開始
  • 1990年
    • (株)テクノ大手に社名変更
  • 1991年
    • 新潟にPMC(プレシジョン・モールド・センター)設立
      精密金型、精密部品の製造開始
  • 1994年
    • (株)テクノ大手加工設立(資本金5,000万円)
      茨城工場守谷製造部設立
      超硬切削工具(ホルダー)の製造開始
  • 1996年
    • 三菱マテリアル(株)資本参加により、資本金を6,000万円増額(資本金1億1,000万円)
  • 1997年
    • (株)リョウテックに社名変更
      明延精工(株)(兵庫県、切削用チップの製造)の全株式を取得
      海外製造拠点OTEC(THAILAND)CO.,LTD.設立
  • 1998年
    • 資本金を9,000万円増額(資本金2億円)
      OTEC(THAILAND)建設工具の製造開始
  • 1999年
    • 新潟工場を新潟事業所に名称変更
      茨城工場守谷製造部が守谷工場として独立
      茨城工場ISO14001(環境マネジメントシステム)審査登録
  • 2000年
    • 新潟事業所を(株)ピーエムテクノに営業譲渡
      三菱マテリアル(株)岐阜製作所から耐摩工具事業、建設工具事業を移管
      耐摩工具工場、建設工具工場を設置
      岐阜工場、耐摩工具工場、建設工具工場とも、ISO14001審査登録
  • 2001年
    • 岐阜工場を合金工場に名称変更、耐摩工具工場・建設工具工場:TPM優秀賞取得
  • 2002年
    • 守谷工場をエムエムシーツーリング社に営業譲渡
      広島工場設立
      合金工場を池田工場に名称変更
      耐摩工具工場を耐摩工具事業部に名称変更
      建設工具工場を建設工具事業部に名称変更
  • 2003年
    • 三菱マテリアルテクノ株式会社保有株式売却により三菱マテリアル株式会社100%出資会社となる
      本社を東京都台東区から岐阜県安八郡に移転
      茨城工場合金課をMMCハードマテリアル(株)に営業譲渡
      OTEC(THAILAND)ISO9001審査登録
  • 2005年
    • 三菱マテリアル(株)岐阜製作所ISO9001から耐摩工具事業部と建設工具事業部を分割審査登録
      池田工場 販売用チップの生産をMMCハードマテリアル(株)へ移管(合金再編)
  • 2007年
    • 明延精工(株)(100%出資子会社)を吸収合併(明延工場)
  • 2009年
    • 池田工場合金部門 三菱マテリアル岐阜製作所合金ドリルセンターへ製造移管
      茨城工場 インサート生産再編による三菱マテリアル筑波製作所への集約により閉鎖
      OTEC(THAILAND)新工場に全面移転(バンパイン工業団地内)
  • 2010年
    • 池田工場 建設工具製造を岐阜本社工場に集約
  • 2011年
    • MMCハードマテリアル(株)を吸収合併
      (株)リョウテックからMMCリョウテック(株)に社名変更
  • 2015年
    • Performance of the Year 2014 受賞
  • 2018年
    • 開発マーケティング部を開発部に名称変更
      品質保証部を新設
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 16.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 19.9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 17.7日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 3名 6名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 1名 4名

採用データ

問い合わせ先

〒503-2301 岐阜県安八郡神戸町横井中新田1528
MMCリョウテック株式会社 管理部 採用グループ
TEL:0584-27-1211
E-mail:ml-rtcsaiyo@mmc.co.jp
URL:http://www.ryotec.co.jp
URL http://www.ryotec.co.jp/
E-mail ml-rtcsaiyo@mmc.co.jp
交通機関 JR東海道線 大垣駅(タクシーで約20分)
養老鉄道 北神戸駅(徒歩で約22分)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp203660/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
MMCリョウテック(株)【三菱マテリアルグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

MMCリョウテック(株)【三菱マテリアルグループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

MMCリョウテック(株)【三菱マテリアルグループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ