最終更新日:2020/5/29

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

SBSグループ[グループ募集]

業種

  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 物流・倉庫
  • 不動産
  • 専門コンサルティング
  • コンサルティングファーム

基本情報

本社
東京都、神奈川県
資本金
39億2,000万円(SBSホールディングス)
売上高
2,555億円(2019年12月期 グループ連結実績)
従業員
19,017名(2018年12月末現在、連結)
募集人数
46~50名
  • 業種 陸運(貨物・バス・タクシー)、物流・倉庫、不動産、専門コンサルティング、コンサルティングファーム
  • 本社 東京都、神奈川県
  • 資本金 39億2,000万円(SBSホールディングス)
  • 売上高 2,555億円(2019年12月期 グループ連結実績)
  • 従業員 19,017名(2018年12月末現在、連結)
  • 募集人数 46~50名

LT(Logistics Technology)とITを駆使して3PLを展開。総合物流企業グループとして日本のリーディングカンパニーへ。

  • 積極的に受付中

【採用HPを開設しました】採用活動における新型コロナウイルスへの対応について (2020/05/29更新)

PHOTO

はじめまして、こんにちは!
「SBSグループ」の新卒採用担当です。

SBSグループは、LT(Logistics Technology)とITを駆使した3PL事業を強みとする「総合物流企業グループ」です。
グループ各社には、それぞれに個性があります。ぜひ、気になる会社の説明会にお越しいただき、各社の特徴を知っていただければと思います。

【採用ホームページを開設しました!】
・SBSグループ
https://recruit.sbs-group.co.jp/sbsg

・SBSホールディングス
https://recruit.sbs-group.co.jp/sbsh

【新型コロナウイルスへの対応について】
新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、採用活動を停止している会社もあります。詳細については、各社によって対応が異なりますので予約前に必ず「説明会・セミナー画面」をご確認ください。

なお、エントリーは随時受け付けておりますので是非エントリーをお願いいたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

会社紹介記事

PHOTO
ネット通販時代の物流の要は大規模物流施設です。SBSグループは2007年から2016年までに12棟の物流センターを開発しました。(画像は2016年2月竣工「新杉田物流センター」)
PHOTO
店舗別に商品を仕分けする自動仕分け機(SBSグループの3PL主要拠点のひとつ「野田吉春物流センター」内。2009年3月竣工/千葉県野田市)。

全方位の物流機能を有する総合物流企業グループ

PHOTO

「20年後のSBSグループを担う人財として、物流の社会的使命を理解し、常に挑戦する志を持っている方のエントリーをお待ちしています。」(常務執行役員 泰地 正人)

【LT(Logistics Technology)とITを駆使して日本のリーディングカンパニーへ】

 当社の創業は1987年。今では一般的なサービスとなっている「即日配送」を業界に先駆けてスタートさせました。しかし、企業間競争の厳しい物流業界で生き残るためには、「どんな荷物も、どこへでも運べる」企業力が必要であり、そのための戦略として当時国内では事例が少なかったM&Aを積極的に実施。企業規模の拡大と企業力の拡充を図ってきました。
 その結果、食品から鉄道車両までカバーする広範な輸送領域と、個人宅から国際物流まで対応できる多様な輸送手段を有する総合物流企業グループに成長し、売上高も2500億を超えて3000億を狙えるグループ規模になりました。
 今後は、人手不足が深刻化する物流業界においてさらなる成長の基盤を確立させるため、LTとITの部門を強化し、省人化と品質の向上を追求していきます。

会社データ

プロフィール

 SBSグループは、総合物流企業グループです。実際に物流事業などを行う事業会社は、国内物流企業12社、海外物流企業10社、物流支援企業7社で構成され、SBSホールディングス(株)は持株会社の位置づけとなります。
 SBSグループの特徴は、次のとおりです。
1.専門性の高い企業でグループが構成されているため、さまざまな物流業務に高品質なサービスが提供できる。
2.グループ個社が多様な物流サービスを提供しているため、複雑なサービスでもワンストップで提供できる。
3.高度な金融スキームを使った物流施設開発部門を有しているため、自ら最先端の物流センターを開発できる。
4.人材サービスやマーケティング、保険サービスなどの部門があるため、お客様によりご安心いただけるサービスをご提供できる。
・・・等々、企業グループのシナジーを生かしたサービスの提供にあります。
 また、SBSグループのDNAとして「ベンチャースピリット」が根付いており、常に新しい取り組みへ挑戦する社風があることも大きな特徴の一つです。

事業内容

PHOTO

最新のLT(Logistics Technology)とITを駆使した3PL物流がSBSグループの強みです。(SBS川越物流センター)

◆物流事業
LT(Logistics Technology)とITに強い3PL事業者として、主として企業間における原材料、製品、商品などの輸配送と、それに伴う保管、荷役、包装、流通加工、情報管理などを主たる事業として展開しております。

◆物流支援事業
物流事業を補完あるいは物流事業の周辺を固める事業の2つから構成されています。 人材派遣業、マーケティング事業、金融・保険事業 等

◆物流施設開発事業
保有する施設や土地などの不動産を賃貸する事業とお客様のご要望を適える物流センターや倉庫を開発する事業です。
本社郵便番号 130-0012
本社所在地 東京都墨田区太平四丁目1番3号
本社電話番号 03-3829-2340
設立 1987(昭和62)年12月16日(SBSホールディングス)
資本金 39億2,000万円(SBSホールディングス)
従業員 19,017名(2018年12月末現在、連結)
売上高 2,555億円(2019年12月期 グループ連結実績)
SBSホールディングス 正式社名 :SBSホールディングス株式会社
本社所在地:東京都墨田区太平4丁目1番3号
設立   :1987(昭和62)年12月16日
資本金  :39億2,000万円
従業員  :221名
売上高  :2,555億円(2019年12月期 グループ連結)

【事業内容】
1.グループ全体のLT(Logistics Technology)とITの企画・開発
2.グループ全体の経営戦略の策定・推進、グループ経営の監査、その他経営管理

【会社PR】
当社は持ち株会社として、グループ全体の経営戦略の策定・推進および経営管理、社内外広報、ブランド構築、グループ会社監査の機能等を有し、グループを統括牽引する立場にあります。

一方で、各社の経理、給与計算、情報システム等の間接部門の受託、採用活動の支援、研修の実施、制度の導入・法改正対応などのコンサル業務等を通じて、グループ会社の成長を支援する立場にあります。

グループをリードする一方で各社のサポートもする。複数の会社に多面的に関わることができます。
SBSロジコム 正式社名 :SBSロジコム株式会社
本社所在地:東京都墨田区太平4丁目1番3号
事業所  :支店・営業所91拠点
設立   :1940(昭和15)年1月26日
資本金  :28億4,600万円
従業員  :5,523名(2019年12月期)
売上高  :620億円(2019年12月期)

【事業内容】
・3PL:お客様の物流業務全般を一括でお任せいただくサービス
・トラック輸送:800台所有し全国をカバー、部品1個から電車1両まで輸送
・鉄道利用輸送:長距離輸送に鉄道コンテナを活用した輸送
・物流センター運営:オンサイト・オフサイトを問わず物流センター運営を一括受託
・流通加工:組み立て、ラベル付け、セット組み、包装などの加工
・法人移転:オフィス、官公庁、大学、図書館などの移転
・館内物流 :大規模ビルに出入りする荷物や車両を独自共同集配
・コンサルティング:コストダウン、リードタイム短縮、効率化などを
調査分析、提案
・賃貸事業:所有する施設をオフィス、住居、倉庫などの用途として賃貸
・不動産:物流不動産の企画開発、管理

【会社PR】
「総合物流業」を展開している当社では、原料調達から製造・保管・販売までの、「物の流れ」に関わる全てのプロセスにおいて、創造力あふれる「企画・提案」をベースに、様々なサービスを提供しています。

鉄鋼や建築資材などの生産財から、ビールや食品などの消費財まであらゆるものを運ぶ運輸システムや、スーパーやコンビニなどへの配送を通じて人々の暮らしを24時間サポートする物流センターなど、社会生活に直結した数々の企業のビジネスを縁の下で支えています。

また、新幹線などの旅客車両の輸送など、国内外を舞台に実績とノウハウを蓄積してきました。70年以上の歴史の中で培った信用と実績で、多くの企業から高い評価を受けている当社は、新たな総合物流サービスの可能性にさらなる挑戦を続けています。

SBSフレック 正式社名 :SBSフレック株式会社
本社所在地:東京都墨田区太平四丁目1番3号
事業所  :本部・事業部4拠点、統括支店2拠点、営業所・センター60拠点
設立   :1999(平成11)年10月1日
資本金  :2億1,895万円
従業員  :238名(2019年12月期)
売上高  :500億円(2019年12月期)

【事業内容】
・3PL:お客様の物流業務全般を一括でお任せいただくサービス
・低温物流:3温度帯(ドライ、チルド、フローズン)食品専門の輸配送
・流通加工:組み立て、ラベル付け、セット組み、包装などの加工
・物流センター運営:オンサイトでも、オフサイトでも物流センターの運営を一括受託
・個人宅配達(個配:ネットスーパー注文者宅へ商品を配達

【会社PR】
食品物流に特化し、ドライ・チルド・フローズンの3温度帯すべてに対応できる数少ない3PL会社です。

発足は雪印グループの物流子会社として、乳製品など管理の難しい日配品のチルド物流のオペレーションノウハウを約60年に及ぶ実務経験を通じて蓄積してきました。業界トップクラスの規模とサービスを全国ネットワーク網を使用し食のインフラに貢献しています。
SBS即配サポート 正式社名 :SBS即配サポート(株)
本社所在地:東京都江東区新砂1丁目5番29号
事業所 :本社、即配事業部8拠点、環境事業部2拠点、KR事業部6拠点、パートナー事業部3拠点
設立 :1993(平成5)年3月1日
資本金 :1億円
従業員 :613名(2019年12月期)
売上高 :299億円(2019年12月期)

【事業内容】
・企業向け即配便:23区から午前中に集荷し、午後関東1都3県エリアに即日配達
・パートナー事業:特定企業専属の宅配に特化した事業を展開
・KR事業:専用物流センターの運営一括受託。店舗什器の製造から設置
・環境事業:一般ゴミ、産業廃棄物の収集運搬・中間処理、再資源化を一括提供

【会社PR】
企業間の小口荷物を一都三県で集荷・配達する即配事業と特定企業専属の宅配事業、およびゼロ・エミッションを目指し産業廃棄物を中間処理する環境事業を営むことで、動脈物流から静脈物流までをカバーし、循環型社会の構築に貢献しています。

また、自社工場において商品陳列ケースや台など樹脂・木材加工を伴う什器類を製造し、小売店舗へ配送、設置作業までを行うKR事業は、当社独自の小売業向けのワンストップサービスを展開しています。
SBSゼンツウ 正式社名 :SBSゼンツウ株式会社
本社所在地:埼玉県戸田市本町4丁目9番10号
事業所  :基幹運輸部門17拠点、物流加工部門15拠点、生活物流部門52拠点
設立   :1982(昭和57)年11月29日
資本金  :8,345万円
従業員  :3,821名(2019年12月期)
売上高  :194億円(2019年12月期)

【事業内容】
・低温物流 :3温度帯(ドライ、チルド、フローズン)食品専門の輸配送
・流通加工 :組み立て、ラベル付け、セット組み、包装などの加工
・個人宅配達:生協会員宅へ商品を配達

【会社PR】
生協受託業務を中心に展開する食品物流企業として、予冷低温輸送および共同配送、個別宅配や貨物の保管・仕分け・ピッキング・包装・加工作業と食品3PLを展開しています。
SBSフレイトサービス 正式社名 :SBSフレイトサービス株式会社
本社所在地:横浜市磯子区杉田5-32-50
事業所  :東北地方・関東地方・東海地方 19拠点
設立   :1944(昭和19)年6月1日
資本金  :1億円
従業員  :372名(2019年12月期)
売上高  :61億6,200万円(2019年12月期)

【事業内容】
・一般輸送・特殊輸送・海上コンテナ輸送
・倉庫・物流センターの運営等、3PL業務
・移転作業、移転効率化のコンサルティング業務 等

【会社PR】
青森から名古屋まで、神奈川県を中心に太平洋岸の各拠点に事業所を配置し、貨物に対するあらゆるニーズに対応する万全の体制を私たちは整えています。

生鮮食料品や飲料水などの生活関連商品、精密機器、撮影ロケ機材や海上コンテナなど、対応できる貨物の種類は実に多彩です。商品保管から管理、仕分け、入出庫、輸送と一貫したシステムを整え、物流の効率化とコストの低減化に貢献しています。

また、国際貿易に欠かせない海上コンテナの取り扱い実績も豊富で、当社は横浜港で初めて陸揚げされた海上コンテナをハンドリングした物流会社として知られています。このほかにも、撮影ロケ用機材や軍事用物質など専門的なオペレーションノウハウを有しています。
SBSグローバルネット 正式社名 :SBSグローバルネットワーク株式会社
本社所在地:東京都墨田区太平四丁目1番3号
事業所  :本社、営業所7拠点
設立   :1987(昭和63)年3月
資本金  :5,000万円
従業員  :163名(2019年12月末現在)
売上高  :39億4,200万円(2019年12月期)

【事業内容】
≪国際貨物のフォワーディングサービス≫
・国際航空貨物輸送(IATA認定航空貨物代理店)
・国際海上貨物輸送
・通関代行
・プロジェクトカーゴサービス
 (鉄道等の重量物や設備機器の海外輸送サービス)
・タイ物流(日本~タイ間の輸出サービス)
・倉庫・保管
・国内輸送

【会社PR】
私たちSBSグローバルネットワークは、航空や海上で日本と諸外国を行き来する
国際貨物のフォワーディングサービスをご提供しております。具体的には、貨物の集配から各種キャリアのブッキング(スペース予約)、通関など、国際物流に不可欠な様々な機能をご用意し、お客様にご利用いただいております。

豊富な実務経験を有する当社スタッフが、お客様が展開する国際物流の現状分析などを実施(コンサルティング)。貨物の特性やサプライチェーン戦略に合わせて、最適な輸出入オペレーションのあるべき姿をご提供しています。

当社の強みは、同業他社大手と比べても遜色のない海外ネットワークの充実度です。近年はアジア地域でのネットワークづくりに力を注いできました。現地有力物流会社のM&Aを通じたSBSグループとしての直接進出のほか、協力代理店網の拡大などで、お客様の利便性向上を図りました。
沿革
  • 1987年12月
    • 東京都江東区に(株)関東即配(現SBSホールディングス(株))を設立
  • 1989年4月
    • 商号を(株)総合物流システム(現SBSホールディングス(株))に変更。
  • 1999年12月
    • 商号を(株)エスビーエス(現SBSホールディングス(株))に変更。
  • 2004年5月
    • 雪印乳業(株)の物流子会社である雪印物流(株)(現SBSフレック(株)、連結子会社)の株式取得。
  • 2004年7月
    • (株)エスビーエス(現SBSホールディングス(株))を純粋持株会社に移行。
      雪印物流(株)の商号をフーズレック(株)(現SBSフレック(株)、連結子会社)に変更。
  • 2005年6月
    • 東急グループの物流子会社である東急ロジスティック(株)(現SBSロジコム(株)、連結子会社)、日本貨物急送(株)(現SBSフレイトサービス(株)、連結子会社)の株式取得。
  • 2006年1月
    • 食品物流の(株)全通(現SBSゼンツウ(株)、連結子会社)の株式取得。
      東急ロジスティック(株)の商号をティーエルロジコム(株)(現SBSロジコム(株)、連結子会社)に変更。
  • 2006年4月
    • 商号をSBSホールディングス(株)に変更、本社を東京都墨田区太平に移転。
  • 2013年12月
    • 東京証券取引所市場第一部へ上場。
  • 2017年12月
    • SBSホールディングス(株)、創業30周年を迎える。
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 20時間

採用データ

取材情報

夢を抱き、挑戦し続ける若人を募りたい
人事担当が語るSBSグループの魅力
PHOTO

先輩情報

SBS即配サポート株式会社
K.H
亜細亜大学
法学部 法律学科
SBS即配サポート(株) 管理本部 総務部総務課
PHOTO

問い合わせ先

〒130-0012
東京都墨田区太平四丁目1番3号 オリナスタワー10階 
SBSグループ 採用担当
TEL: 03-3829-2190 (受付時間:平日10時~18時)
URL https://www.sbs-group.co.jp/
https://www.sbs-group.co.jp/sbsh/recruit/
E-mail recruit@sbs-group.co.jp
交通機関 ●JR総武線 錦糸町駅北口 徒歩5分
●地下鉄半蔵門線 錦糸町駅4番出口 徒歩2分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp204200/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

SBSグループを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

SBSグループを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ