最終更新日:2020/7/14

  • 正社員
  • 既卒可

アソー(株)

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 金属製品
  • 非鉄金属

基本情報

本社
大阪府
資本金
6,000万円
売上高
15億1,500万円(2019年10月31日)
従業員
30名 (2020年4月)
募集人数
1~5名
  • 業種 金属製品、非鉄金属
  • 本社 大阪府
  • 資本金 6,000万円
  • 売上高 15億1,500万円(2019年10月31日)
  • 従業員 30名 (2020年4月)
  • 募集人数 1~5名

<年間休日125日><昨年度有給取得率80%超>  知る人ぞ知る優良メーカー!創業約70年の実績を誇る”バルブ”のリーディングカンパニー 

採用担当者からの伝言板 (2020/07/14更新)

PHOTO

次回の一次選考会の開催は、未定となっております。

開催する場合は、エントリーされました学生様に対して、
優先的にご案内をさせていただきます。

会社紹介記事

PHOTO
バルブと継手を一体化した「エースボール」は、発売当初から業界を席巻。バルブ市場において圧倒的優位を確立しており、現在では同型製品の代名詞となる存在です。
PHOTO
開発からオーダーメイドまで一貫対応するフェブレス企業。挑戦を続けるアソーのDNAは今も社員たちに受け継がれ、独創的な新製品を次々と生み出しています。

独創的な開発力と高いブランド力が武器。より働きやすい会社へ進化しています

PHOTO

「当社が目指すのは他にない独創的なものづくり。時代の変化にフレキシブルに対応し、ソフトな頭でものを考えられる人なら必ず活躍できます」と浅生社長。

アソーは、小型ボールバルブの国内トップクラスメーカーとして、1960年の設立以来、常に業界に旋風を巻き起こしてきました。中でも1976年に自社開発した「エースボール」シリーズは、バルブと継手を一体化させた製品の代名詞となるほどのベスト&ロングセラーを誇る当社のNo. 1ブランドです。
「エースボール」に代表されるように、アソーでは社名や製品名のブランド戦略に注力しています。B to B企業でブランディングを重視するのは稀有ではありますが、当社のブランド名を聞いただけで信頼を持って選んでいただけることが強みとなるのです。ブランドを守り、育て、その価値を高めていく。それこそが企業の武器となると考えています。

アソーの小型バルブやジョイントは、プラントの配管部や厨房配管、大手メーカーの建設機械や特殊車両、自動車、医療機器、船舶、半導体製造装置等に搭載され、あらゆるものづくりを支えています。製品はお客様製品に組み込まれるため黒子的な存在ですが、ものづくりになくてはならない縁の下の力持ち。スポットライトは浴びなくても、皆さんの身近なものにアソーの技術がきっと息づいています。

アソーは2020年11月、設立60周年の節目を迎えます。多様な業界をお客様に景気に左右されにくい盤石な財務体制を築いており、今後はさらに筋肉質な会社を目指したいと考えています。まず着手したのが、定時退社の推奨や連続5連休の取得といった「働き方改革」です。社員が高いモチベーションと幸福度を持って働けることが、企業発展の原動力。そのために社員たちも自ら業務内容を見直し、互いにサポートしあえる態勢を整えつつあります。当社が求めるのは、あらゆることに疑問を持ち、自ら答えを得ようとする自立した人です。次の100周年に向けて、ともに未来を創り出していける人に期待しています。
【代表取締役 社長 浅生隆一】

会社データ

プロフィール

創業以来、小型バルブ・継手類に専門特化し、事業を展開してまいりました。
アソーが辿ってきた道は、まさに小型バルブの歴史そのもの。いまや経済を支える産業機械や、くらしを見守る理化医科機器、また食を彩るドリンクサーバーまで。アソーの製品の活躍フィールドは多岐にわたっています。
これからも、アソーは新しい市場を切り拓くべく、革新的な製品づくりに挑戦しつづけます。

事業内容
バルブ、コック、継手類の製造及販売

【代表商品】
小型ボールバルブ「エースボール」
小型ニードルバルブ「チッコロ」
黄銅製継手及びステンレス製継手「エースニップルなど」
本社郵便番号 544-0004
本社所在地 大阪市生野区巽北4-14-21
本社電話番号 06-6755-3301
創業 1950年
設立 1960年11月10日
資本金 6,000万円
従業員 30名 (2020年4月)
売上高 15億1,500万円(2019年10月31日)
事業所 ■本社(大阪市生野区巽北4-14-21)
■イタチボリオフィス(大阪市西区新町4丁目1番11号)
■トーキョーオフィス(東京都千代田区東神田2丁目7番1号 広部ミヤケビル二階)
業績推移  決算期  売上  経常利益               
2015.10  12.2   0.9
2016.10  12.4   1.2
2017.10  13.6   1.5
2018.10  15.2   1.8
(単位 億円)
主な取引先 トラスコ中山(株)、シミヅ産業(株)、(株)出石、古林産業機具(株)、イシグロ(株) 他
平均年齢 社員 35.5才
平均給与 400万円
沿革
  • 昭和25年
    • 大阪市生野区において浅生和良が浅生製作所として創業
  • 昭和35年
    • (株)浅生製作所設立
  • 昭和46年
    • セントラルヒーティング、冷暖用バルブ「パピンダー」開発。商標、意匠、実用新案登録を取得
  • 昭和55年
    • 小型ボールバルブ「エースボール」を開発。商標、意匠、実用新案登録を取得
  • 昭和58年
    • イタチボリセンターを開設
  • 平成2年
    • 大阪市平野区にヒラノオフィス完成。アソー(株)に社名変更
  • 平成3年
    • 小型ニードルバルブ「チッコロ」を発表
  • 平成10年
    • ステンレス製小型ボールバルブ「エースボール21」を発表
  • 平成13年
    • 浅生隆一が代表取締役に就任
  • 平成17年
    • ステンレス製小型ニードルバルブ「チッコロα」を発表。ISO9001の認可取得
  • 平成20年
    • ISO14001の認可取得。環境に配慮した事業活動の推進
  • 平成22年
    • トーキョーオフィス開設
  • 平成24年
    • 大阪市生野区巽北に本社移転
  • 平成27年
    • 小型ボールバルブ「エースボール4W」を発表。小型インライン型逆流防止弁「エーチェック」を発表
  • 平成29年10月
    • 業容拡大によりトーキョーオフィス移転
  • 令和元年7月
    • 業容拡大により『イタチボリセンター』を『イタチボリオフィス』と改め新築移転
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 13年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 9時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 14日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 0名 0名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 0名 0名 0名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2018年
    • 12.5%(8名中1名)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

〒544-0004
大阪市生野区巽北4-14-21
TEL:06-6755-3301
アソー(株)/採用担当 後藤
URL 【HP】http://www.asoh.co.jp/
【採用サイト】http://www.asoh-recruit.jp/
交通機関 本社:大阪メトロ・千日前線「北巽」駅 徒歩5分

東京:「浅草橋駅」・「馬喰町」・「岩本町駅」より徒歩約5分
   「秋葉原駅」より徒歩約7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp205382/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アソー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

アソー(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ