最終更新日:2020/3/30

  • 正社員
  • 既卒可

(株)高純度化学研究所

業種

  • 化学
  • 非鉄金属
  • ガラス・セラミックス
  • 金属製品

基本情報

本社
埼玉県
資本金
5,000万円
売上高
35億9,300万円(2019年3月実績)
従業員
222人
募集人数
若干名
  • 業種 化学、非鉄金属、ガラス・セラミックス、金属製品
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 35億9,300万円(2019年3月実績)
  • 従業員 222人
  • 募集人数 若干名

新しい価値の創造で感動を与える!そんなもの作りに挑戦します!

ようこそ!(株)高純度化学研究所のページへ! (2020/03/30更新)

PHOTO

新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、2021年入社向けの会社説明会は中止といたしました。
4月以降の開催も予定しておりません。

会社紹介記事

PHOTO
放射性元素や人工元素以外のすべての元素と、それらの元素の化合物を提供するのが高純度化学研究所最大の特徴です。
PHOTO
電子部品などの薄膜を形成するPVD材料の製造装置。元素を組み合わせ様々な合金を製造しています。

化学業界で際立つ存在感を生み出す、高度な技術力と営業力!

PHOTO

品質保証を担当している鈴木さん(左)と開発を担当している高橋さん(右)。

〈挑戦できる環境〉
私は様々な電子材料の原料となる無機化学製品を取り扱う当社、高純度化学研究所の中で、開発を行う部署である先端材料研究部に所属しています。先端材料研究部では、一人ひとりが異なった研究テーマに取り組んでおり、比較的自由に開発業務に取り組んでいます。
当社で働き始めて感じたことは、さまざまな元素からなる多様な物質を扱っているため、多様な人が活躍できる会社であると感じました。たとえば、学生時代に私は、(当社の得意分野である無機化学ではなく)有機化学の研究を行っていましたが、その際に学んだ分析や合成の技術は、現在の有機金属化合物の開発や分析法の開発業務などで、とても役に立っています。皆さんが選考している分野が当社の得意分野と違う場合でも、皆さんの力が生かせる製品や機会が沢山あると思います。
入社してまだ2年程度ですが、仕事を続けてきた中で、会社の雰囲気はとても温かく、仕事を行いやすい環境であると感じています。日々の開発業務を進めていく上で、社内の方々に助けてもらう機会が多々ありますが、その際に社内の方はみな丁寧に対応してくださり、良いアドバイスをいただけます。また、上司や同僚にも相談がしやすく、自身の意見を伝えやすいと感じています。
化学に関わってみたい、多様な物質を扱いたい、電子材料に関わりたいなど、弊社に興味を持っていただけたら幸いです。
(高橋 伸尚 / 先端材料研究部 / 2017年入社)

〈風通しの良い社風〉
私の所属する品質保証部 分析課では、最新の分析機器を駆使して原材料や製品の分析を行い、純度、組成、結晶構造、粒径、ガス量、表面状態などが、お客様の仕様に合うことを確認しています。
私たちの製品は、主に大手メーカー、大学、研究機関等で使用され、お客様の最先端の技術のもと、日々新しい製品が生み出されていきます。分析においても時代に沿った方法で、品質保証が行えるよう、柔軟かつ積極的な姿勢で取り組んでいます。
当社が取り扱う製品は多品種少量なので、素材の持つ様々な表情に触れ合えるため、常に新しい発見があります。試行錯誤することや戸惑うこともありますが、上司や先輩のサポート、営業スタッフや製造スタッフとの距離も近く、協力し合える環境にあるので安心です。

(鈴木 千加 / 品質保証部 分析課 / 2017年入社)



会社データ

プロフィール

(株)高純度化学研究所は、「技術革新の源は高純度材料にあり」を信念に新素材作りを続け、今では1,000社・団体を超える、国内外の企業や大学、研究機関に材料の供給などを行っています。
当社の材料は、一般の方には目に触れない物ばかりですが、実は身の回りに当社の材料から出来ている物が数多くあります。
そして、当社では世の中に出回っていない製品の研究段階に使われる材料も数多く提供しており、研究者の方と一緒に検討しながら材料開発を行うこともあります。
そのような中で、当社が重要と考えているのは「社員力」です。社員研修はもちろん、社員からの提案を積極的に取り入れる活動も行っており、例えば、社員の個人裁量で使える予算制度を創設したり、昼食会や誕生会などの社内イベントを企画したり、社員が働きやすくやりがいを感じる職場環境作りに努めています。

これからも研究者や技術者の方々ために、様々な材料開発・材料供給を行っていきます。

事業内容

PHOTO

埼玉県にある本社工場では、技術者や営業・品質保証部門の人が密接にコミュニケーションをとれる環境になっており、お客様のニーズに素早く対応できる体制を整えています。

当社は、元素をキーワードに様々な金属、合金、化合物を製造販売する素材メーカーです。薄膜材料、無機化合物や金属粉末、機能性材料など、材料研究やデバイス開発を行う研究者、技術者の方々ために幅広く材料を取り扱い、供給できる体制を構築しています。

■PVD材料
スパッタリングターゲット、レーザーアブレーション材料、EB材料、バッキングプレート

■CVD材料
絶縁層形成材料、ALD用金属アミド・イミド化合物、高・強誘電体、電極形成用材料

■無機材料・金属粉末材料
硫化物、燐化物、窒化物、ハロゲン化物(塩化物・臭化物・弗化物・沃化物)、塩類(硝酸塩・硫酸塩・燐酸塩・炭酸塩・蓚酸塩・酢酸塩)、アトマイズ粉末、
粉砕加工品

■機能性材料、その他
ゾルゲル材料、MOD材料、元素標本、熱膨張抑制剤、定温度保持材料、強誘電体測定装置、恒温槽
本社郵便番号 350-0284
本社所在地 埼玉県坂戸市千代田5-1-28
本社電話番号 049-284-1511
創業 1956(昭和31)年2月
設立 1962(昭和37)年9月1日
資本金 5,000万円
従業員 222人
売上高 35億9,300万円(2019年3月実績)
事業所 本社・本社工場(埼玉県坂戸市)
東松山工場(埼玉県東松山市)
大阪支店
名古屋営業所
主な取引先 国内外の大手電機メーカー、材料メーカー、自動車メーカー等の研究所及び工場、大学、公的研究機関、商社など
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 2時間

採用データ

問い合わせ先

〒350-0284
埼玉県坂戸市千代田5-1-28
(株)高純度化学研究所 採用担当
TEL:049-284-6661
URL http://www.kojundo.co.jp/
E-mail recruit@kojundo.co.jp
交通機関 東武東上線「若葉駅」下車徒歩17分 又は、
若葉駅発 東武バス「富士見六丁目」バス停下車 徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp206566/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)高純度化学研究所と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)高純度化学研究所を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)高純度化学研究所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ