最終更新日:2020/8/7

  • 正社員
  • 既卒可

(株)はくばく

業種

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)

基本情報

本社
東京都、山梨県
資本金
9,800万円
売上高
218億円(2018年度) ※2019年6月確定
従業員
390名(男性300名・女性90名)
募集人数
6~10名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)
  • 本社 東京都、山梨県
  • 資本金 9,800万円
  • 売上高 218億円(2018年度) ※2019年6月確定
  • 従業員 390名(男性300名・女性90名)
  • 募集人数 6~10名

穀物を中心に人々の「健康」「笑顔」「豊かな食生活」を創造していく食品メーカーです。

日本を代表する穀物メーカーを目指しています! (2020/04/22更新)

PHOTO

(株)はくばく 採用担当です。

弊社のページにアクセスしていただきありがとうございます。
穀物の感動的価値を通じて「人々の健康と豊かな食生活」を実現する「はくばく」について、興味を持って下さったことに心から御礼申し上げます。

2021年4月入社向けのエントリー募集は4月14日をもって終了しております。

選考にご参加くださっている方は、引き続きメッセージボックスよりご連絡差し上げますのでご確認くださいますよう宜しくお願い致します。

会社紹介記事

PHOTO
山梨県中央市に、2015年新拠点として中央工場を稼動。広々した工場併設の新しいオフィスに、営業や開発等の機能を集約します。敷地内には体育館もあります!
PHOTO
創業以来の麦製品を皮切りに、現在では雑穀、穀物茶(麦茶)、穀粉、乾麺、米を手がけ、店頭でもおなじみのさまざまな製品を展開しています。

全員が主役!全員でチャレンジ!

PHOTO

食や健康はもちろん若いうちから多様な事にチャレンジできる社風、部署や上司のサポート協力してくれる体制が弊社の魅力の一つです。

(株)はくばくは「穀物の感動的価値を創造し、人々の健康と豊かな食生活を実現」することを企業理念に掲げ、創業以来自社工場で穀物を加工しお客様へお届けしています。
私たち「はくばく」が考える感動的価値とは、美味しさであり、簡単さであり、楽しさであり、意外性であり、豊かさであり、その様々な切り口から「えっ!」、「おっ!」と心を動かすことを意味します。
 「はくばく」はその穀物の本来秘めている感動的価値をお客様へ届けることを常日頃から考え、社長はじめ社員一丸になって毎日挑戦し続けている会社です。
そのため、どの部署、どの社員も少々の失敗、挫折では折れない粘り強さと、何回も挑戦する志をもとに日々、試行錯誤を繰り返しています。
 特に「はくばく」、独特の社風としては、皆が一丸となることで、部署間、上下間の隔たりが良い意味で希薄になります。それは社員全員が同じ「感動的価値の創造」という目標を持ち取り組んでいるからこそ生まれる社風なのです。もちろん人との繋がりもとても大事にします。なぜなら人との信頼関係が無くして、一丸となることはできないからです。
 昨今の健康ブームを見ましても、人々の健康への意識が日に日に強まっていると考えられます。私たちはそうした変化を捉えつつ、代表商品であります「おいしさ味わう十六穀ごはん」や「もち麦ごはん」等、様々な商品を開発、生産、販売することに取り組んで78年目となります。

2019年は社長の「新たなライフスタイルに合致した新たな価値を創造していく」という言葉から始まりました。未来を見据えた新たな価値を提供していく事。同じことの繰り返しではなく、自ら変化し、イノベーションを起こすという意識で全社員業務に取り組んでいきます。企業は一人ひとりの力の集結です。一人ひとりのやる気は掛け算であり相乗効果的に企業を強くしていきます。日本人の健康と豊かな食生活に本気で貢献したいと考える私たちは、同じ思いを思っている学生と一人でも多く出会いたいと思っております。

会社データ

プロフィール

山梨に本社を構える創業77年目の食品製造メーカーです。
「穀物」を原料にし、自社工場で加工を行い、商品提供をしております。
山梨のほか、東京日本橋、北海道から九州まで全国各地に営業拠点を持っており、日本全国はもちろんのほか海外へも「穀物」の提供を行っております。

はくばくという社名は「白い麦」という意味です。
創業社長が「もっと麦ごはんを喜んで食べてもらいたい」という思いから、大麦を一粒ずつ半分に割って黒い筋を目立たなくした製品を1953年に発明し、これを「白麦米」と名付けたことに由来します。
以来、我々はくばくは穀物とともに70年以上歩み、おかげさまで精麦の他、雑穀、乾麺、麦茶(穀物茶)、穀粉、米を手掛けるようになりました。
穀物というのは人間にとって非常に大切な食物です。人類を太古から支えてきた大切な食物「穀物」を、現代の食卓へもっと登場させ、もっと楽しんで食べてもらうこと。それは家族の笑顔が増えることに繋がると考えます。
また、穀物からの食物繊維等の摂取量を増やすことで、人々の健康にも貢献できると考えます。

どんな時代になっても、人間にとって食は本当に大切なものであり、その食の中で穀物は本当に大切なものです。
その穀物に仕事として携われる幸せと責任を感じて、これからも全社員でこの穀物と真正面から向き合っていきます。

事業内容

PHOTO

「おいしさ味わう十六穀ごはん」は、選ばれつづけて売上NO.1商品です。※インテージSRIミックス雑穀市場 2015年1月~2018年3月累計販売金額ブランドランキング

はくばくは、人と穀物を健康とおいしさで結ぶ「The Kokumotsu Company」として、穀物を主体とする基本食の新たな価値を創造し、人々の健康と豊かな食生活の実現を目指しています。
現在は、市販用、業務用含め、穀物の加工品である6事業(精麦、雑穀、和麺、穀物茶、穀粉、精米)を展開しています。


【精麦事業】
一般的な「麦ご飯」と呼ばれる精麦商品。食シーンに併せ商品展開しています。
健康機能性素材としての麦の魅力を伝え、「もち麦ごはん」など、時代のニーズにあわせ需要拡大を図っています。
近年では「もち麦ごはん」が市販精麦商品売上No.1とたくさんのお客様に支持されています。
※インテージSRI 大麦市場 2015年1月~2017年10月 累計販売金額ブランドランキングより

【雑穀事業】
世界中のあらゆる雑穀の美味しさをお客様にお届けするため、単品雑穀や複数種類をミックスした雑穀など、手軽に食べられ、かつ美味しさを追求した商品開発、販売を行っています。
「おいしさ味わう十六穀ごはん」は、穀物の微量配合を実現し、その美味しさを高く評価され、売上No.1商品です。
※インテージSRI ミックス雑穀市場  2015年1月~2018年3月  累計販売金額ブランドランキングより 

【和麺(乾麺)事業】
うどん、ひやむぎ、そうめん、そば等日本人の食生活を支えてきた伝統の麺を、乾麺、生麺、半生麺など用途やシーンに併せ、開発。「初釜うどん」をはじめ、塩分不使用の乾麺や、スープ付乾麺等こだわりの商品を揃えています。

【穀物茶(麦茶)事業】
ノンカフェイン飲料として注目される「麦茶」の他、穀物ブレンド茶等こだわり派向けの商品を提供しています。

【穀粉事業】
様々な用途に合わせ特徴に適した品質の小麦粉をはじめ、多種類の穀物がそれぞれ持っている個性豊かな特徴を基に、視覚・味覚に最大限活きるようにブレンドした雑穀粉等の商品開発を行っています。

【精米事業】
山梨県内のおいしいお米の精米商品の他、2合タイプの全国の美味しいお米等ライフスタイルに合わせた商品展開を行っています。
山梨本社郵便番号 409-3843
山梨本社所在地 山梨県中央市西花輪4629
山梨本社電話番号 055-274-8989
東京本社郵便番号 103-0015
東京本社所在地 東京都中央区日本橋箱崎町30番1号 タマビル日本橋箱崎6階
設立 1941年4月15日
資本金 9,800万円
従業員 390名(男性300名・女性90名)
売上高 218億円(2018年度) ※2019年6月確定
事業所 山梨本社・中央工場/山梨県中央市西花輪4629
東京本社/東京都中央区日本橋箱崎町30-1タマビル日本橋箱崎6F
国内営業拠点/北海道(札幌市)、東北(宮城県仙台市)、甲信(山梨県中央市)、関東(東京都中央区)、東海(愛知県名古屋市)、石川(金沢市)、関西(大阪市)、中四国(広島市)、九州(福岡市)
生産物 大麦、雑穀、穀粉、乾麺、穀物茶(麦茶)、米ほか
主な取引先 (株)日本アクセス様、三菱食品(株)様、加藤産業(株)様、国分グループ(各エリア)様
関連会社 ・(株)霧しな(長野県木曽郡木曽町開田高原)
・はくばくオーストラリア Hakubaku Australia Pty Ltd (ヴィクトリア州)
平均年齢 正社員のみ  39.24歳
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 4名 7名 11名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 4名 0名 4名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 2.9%(70名中2名)

役員に占める女性の人数 4名中0名 管理職に占める女性の割合 66名中女性2名 2019年度実績

採用データ

先輩情報

食品機械の構想から設計、稼働まですべての業務に携われます
S.Iさん
2010年入社
山梨大学 大学院
医学総合教育学部 機械システム工学専攻 院了
開発部 技術開発課
生産ライン設計・機械設計
PHOTO

問い合わせ先

〒409-3843
山梨県中央市西花輪4629
(株)はくばく 採用担当(内藤)
TEL:055‐274-8989
URL https://www.hakubaku.co.jp/
E-mail saiyo@hakubaku.co.jp
交通機関 JR身延線「東花輪」駅下車徒歩20分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp206602/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)はくばく と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)はくばく を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

(株)はくばく を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ