最終更新日:2020/3/5

  • 正社員
  • 既卒可

光陽エンジニアリング(株)

業種

  • 設備工事
  • 建設

基本情報

本社
栃木県
資本金
9,000万円
売上高
29億7,484万円(2018年3月)
従業員
131名
募集人数
6~10名
  • 業種 設備工事、建設
  • 本社 栃木県
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 29億7,484万円(2018年3月)
  • 従業員 131名
  • 募集人数 6~10名

電力工事から総合エンジニアリングへ

☆★☆★☆ 2021年卒新卒対象 ☆★☆★☆ (2020/03/02更新)

PHOTO

みなさん、こんにちは!
光陽エンジニアリング(株)採用担当です。

弊社の採用ページをご覧頂きありがとうございます。

弊社のミッションは重要なインフラである電気の安定供給です。

主な業種は一般電気設備工事、送電線建設工事ですが、建築物全般のリニューアル工事や空調工事、情報通信設備工事なども行っています。

以前は光陽電気工事(株)という社名でしたが、事業拡大に伴い、2019年10月に社名を光陽エンジニアリング(株)に改称しました。
2020年4月には創立60周年を迎え、光陽に依頼すれば何でもできるという総合エンジニアリング会社を目指して着実に歩んでいる会社です。


採用については、3つの事業部門で施工管理・積算という職種を募集しています。

・光陽エンジニアリング(株)ってどんなことをしている会社なの?
・「施工管理」「積算」ってどんな職種なんだろう?


弊社に少しでも興味を持って頂けましたら、ぜひ会社説明会にお越しください。
説明会のご予約は当サイトまたは下記電話番号、メールにて受付中です。。


私たちとともに社会インフラの最前線ではたらきませんか?

-----------------------------------------------------------
光陽エンジニアリング(株)

採用担当者宛
TEL:028-652-6000
MAIL:info@koyonet.com

-----------------------------------------------------------

みなさんとお会いできることを、社員一同楽しみにしております。

会社紹介記事

PHOTO
全社員の半数が20~30代。若い世代が自由に伸び伸びと活躍中。
PHOTO
毎年恒例の経営計画発表会と新人歓迎会(鬼怒川温泉にて)

未来に輝く100年企業を目指して!

PHOTO

次の世代に技能・技術を継承していくため、KOYO技能・技術大学校を設立。会長自ら学長を務めています。

光陽エンジニアリングは4つの事業部<電設事業部・電力事業部・建築事業部・情報通信事業部>から成り立っています。

弊社では一般電気設備工事だけでなく、送電線建設工事、光触媒施工や建築物のリニューアル工事、コンピュータネットワーク始め各種通信機器工事なども行っています。
また、送電線建設においては県内の全域をカバーしております。


一般電気設備工事を主に扱う電設事業部の魅力は、完成の大変さと楽しさです。建物を作るには、様々な人の力が必要となります。様々な業種の担当者と打ち合わせを行い、期日までに完成させる大変さはあります。しかし、完成させた時の達成感や楽しさは計り知れません。実際に目に見える形で仕事の成果を感じることができるのもこの事業部の魅力の一つです。

現代社会において、電気はなくてはならない社会インフラとなっています。電力事業部では送電線の建設を通して現代の生活を支えるやりがいのある仕事をすることが可能です。

建築事業部は、光触媒の施工から始まりました。今では、建築物のリニューアル工事も行う部門に進化しています。まだまだ発展途上にある部門でもあるので、皆さんと一緒に成長していける部分が多い点が魅力です。

情報通信事業部では、コンピューターネットワーク構築や防災・防犯、音響設備に関する通信設備工事が主になります。今後、IOT(Internet of Things)の時代に向けてやりがいのある部門です。


また、弊社が今後100年企業を目指して生き残っていくために、積極的な人材育成や教育に力を入れています。
人材育成においては、各事業部・入社年数に合わせて社内外研修に参加したり、資格取得に関わる費用を全額会社が負担する資格取得推進制度があります。また、先輩社員から若手社員への技術継承の一つとしての社内研修「KOYO技能・技術大学校」を年に2回開講しています。
さらに、社員間のコミュニケーションを図るため親睦会主催で、毎年ボーリング大会や親睦会旅行が開催されています。

会社データ

プロフィール

 弊社は、1961年4月に社会インフラを支える電力流通設備である送電線の建設事業から始まりました。その後も電力事業を発展させつつ、現在では送電線工事を行う「電力事業部」、一般電気設備工事を行う「電設事業部」、各種通信設備工事を行う「情報通信事業部」、建築物のリニューアル工事や空調工事を行う「建築事業部」の4事業部体制となり、多角化戦略によって、あらゆる工事を自社で一括しワンストップで行っています。

 創立60周年を迎えようとしているなかで、事業の拡大に伴い2019年10月1日より社名を「光陽電気工事株式会社」から「光陽エンジニアリング株式会社」へと改称し、総合エンジニアリング会社へと新たな一歩を踏み出しました。

事業内容

PHOTO

入社1年目は先輩社員につき、仕事について学んでいきます。

●電設事業部
 ・建築電気設備
 ・屋内電気設備
 ・電気通信設備
●電力事業部
 ・架空送電線建設工事
 ・屋外電気通信設備工事
 ・鋼構造物塗装
●情報通信事業部
 ・各種ネットワークシステム提案・構築・保守
 ・全国瞬時警報(Jアラート)システム、緊急地震速報器等防災関連機器設置
 ・各種音響・通信機器の設置
●建築事業部
 ・建築リニューアル工事
 ・光触媒汚染コーティング技術の開発・施工及び施工管理
 ・空調工事
本社郵便番号 320-0061
本社所在地 栃木県宇都宮市宝木町2-880
本社電話番号 028-652-6000
創業 1961年
資本金 9,000万円
従業員 131名
売上高 29億7,484万円(2018年3月)
事業所 福島支社、会津若松支社
主な取引先 栃木県、宇都宮市、栃木県内各市町村、東京電力(株)、
東日本旅客鉄道(株)、日本郵政(株)、本田技研工業(株)、
(株)東急ホームズ他
平均年齢 39.6歳(2019年)
沿革
  • 1961年 4月
    • 送電線工事会社として創業
  • 1968年 4月
    • 一般電気設備工事部門を設立
  • 1985年 10月
    • 情報通信事業部門を設立
  • 2004年 4月
    • 光触媒施工の環境事業部門を設立
  • 2006年 10月
    • 光陽送電サービス(株)の全株式取得 グループ会社化
  • 2011年  4月
    • 創立50周年を迎える
  • 2017年 3月
    • 塩野電設工業(株)の全株式取得 グループ会社化
  • 2019年10月
    • 社名を光陽電気工事(株)から光陽エンジニアリング(株)へと改称
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 13.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 25時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 8.5日

採用データ

問い合わせ先

〒320-0061
栃木県宇都宮市宝木町2-880
光陽エンジニアリング(株)
TEL:028-652-6000 FAX:028-652-6009
採用担当者宛
URL http://www.koyonet.com
E-mail info@koyonet.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp206979/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
光陽エンジニアリング(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

光陽エンジニアリング(株)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

光陽エンジニアリング(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ