最終更新日:2020/4/6

  • 正社員
  • 既卒可

(株)ピープルズ【旧社名:スーベニール(株)】

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 専門店(その他小売)
  • アパレル(メーカー)
  • 外食・レストラン
  • 専門店(食品・日用品)

基本情報

本社
京都府
資本金
1,000万円
売上高
単体 16億2,000万円 グループ連結 23億3,000万円(2019年2月期)
従業員
180名(2020年2月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 専門店(その他小売)、アパレル(メーカー)、外食・レストラン、専門店(食品・日用品)
  • 本社 京都府
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 単体 16億2,000万円 グループ連結 23億3,000万円(2019年2月期)
  • 従業員 180名(2020年2月現在)
  • 募集人数 6~10名

ピープルズ誕生!「よのなかの愉しみをふやす。しごとの楽しみをふやす。」をビジョンに自由で多様な事業を立ち上げ、世に送り出します。

はじめまして、『ピープルズ』です。 ※新型コロナウイルスへの対応について (2020/04/06更新)

株式会社ピープルズのページにお越しいただき、ありがとうございます!
※スーベニール株式会社は3月1日、
ホールディングス体制への移行により株式会社ピープルズに社名変更いたしました。


[重要]2021年新卒採用の選考についての大切なお知らせ

この度は株式会社ピープルズ(旧社名:スーベニール株式会社、2020/3に社名変更)にエントリーいただきまして、ありがとうございます。

4月10日よりスタートを予定しておりました、新卒採用特設サイトの開設及び選考開始ですが、一旦中止とさせていただくことに決定いたしました。

理由といたしましては、今般の新型コロナウイルス感染拡大対応に伴い、
現在、本社・店舗共に大幅な営業自粛等、多大なる影響が出ております。

当社にご興味を持ってエントリーいただいた皆様には
大変申し訳なく心苦しい限りではありますが、
こういった非常事態の中では、正常な採用活動ができないと判断し
一旦の中止に踏み切ることにいたしました。

現時点では、選考活動の再開の有無・時期に関しましては未定です。
再開が決定しました場合は、またエントリーしてくださっている皆様に
その旨ご連絡させていただきます。

このような情勢下とはいえ、皆様にご迷惑をおかけしてしまいますことを
深くお詫び申し上げます。

最後に、早く事態が収束することを切に願っております。

会社紹介記事

PHOTO
よのなかの愉しみをふやす。しごとの楽しみをふやす。をビジョンに、2020年3月にピープルズは誕生しました。
PHOTO
「カランコロン京都」京都駅八条口店。京都旅行を楽しむたくさんの方々に立ち寄って頂けるお店。

                        

日本人国内旅行消費額が20兆5,000億、訪日外国人消費額が4兆5,189億円と日本の経済をけん引する観光市場。
2020年以降も、観光庁は「明日の日本を支える観光ビジョン」として、2030年に日本人国内旅行消費額22兆円、訪日外国人消費額15兆円を目指すと発表しています。

VRなどの映像技術が進化により、誰もが気軽にその場に訪れたような感覚を味わうことが可能な現代ですが、だからこそ、実際に訪れなければ得られない思い出や人とのふれあいといった体験に、多くの人が価値を感じています。

その体験のひとつが、旅先で出会う“おみやげ”。商品としての魅力はもちろん、旅先での高揚感や思い出、選ぶ時の楽しさを、日常に戻った後も鮮やかによみがえらせてくれるアイテムです。

ピープルズの事業会社である「スーベニール株式会社」は、観光事業に焦点をあて、単純なお土産という意味をこえて、「人生を幸せにするエッセンスが詰まった、魔法のようなものを生み出す」という意図が込められています。
そんなスーベニールを創り出すのが私たちの仕事です。日本のものづくりにこだわった雑貨を通じ、“おみやげ”の新たな可能性を一緒に創る仲間を募集します。


また、3月1日に誕生した「株式会社グリグラ」は、
『思い出の味をソウゾウする。』をコンセプトにした、食に関わる事業の会社です。いつか、私たちが創造した味が誰かの記憶に残り、いつか思い出の味と言われるようなお店とコンテンツを目指しています。
錦市場にオープンした、カステラボールの専門店「オボコロ」は、シンプルに美味しいこと・オリジナリティがあることを目指し毎日お客様をお迎えしています。


ピープルズは、市場や業種に縛られない自由で多様な事業を立ち上げ育成すること、またそれにより世の中の愉しみを生み出し、さらには仕事人生の楽しみをつくりだすことを大きな目標としています。

まだまだピープルズの中には、事業会社の卵がたくさん。
これから、みなさんの感性と熱意で、新たな事業を一緒に生み出してくれる人を募集しています!


会社データ

プロフィール

『スーベニール株式会社』はこの2020年3月、さらなるビジネスの発展を目指し、新たなグループ経営をスタートいたしました。

新社名は『株式会社ピープルズ』。
グループの核となるピープルズでは、新規事業の立ち上げや人材の育成など、スーベニール株式会社や株式会社グリグラに続く事業会社を生み出すだけでなく、人生の楽しみを創り出せるような、日本の未来にささやかでも希望を与えられるような集団を目指しています。

◎「PLAY and WORK」というスタイル
たとえば旅先や、趣味の雑貨屋さんめぐりをしていても、次の商品へのアイデアがあふれてきて、ついつい仕事のことを考えてしまう。自分が心からわくわくすること、本当にすきなことを仕事にしているからこそ、仕事そのものが楽しい。試合をプレイする感覚で、一生懸命にその瞬間を走り抜く。
この「PLAY&WORK」 というスタイルが、ピープルズの原動力の源です。毎日真剣に挑むからこそみえてくる達成感や、日々の充足感が、人生を彩り豊かなものにしてくれる。一緒に「PLAY&WORK」する仲間を、募集しています!

◎老舗発ベンチャー企業
国内外問わず多くの人を魅了し続ける京都が私たちのルーツです。
和装にあわせる草履やバッグを製造・販売している、明治28年創業の老舗「伊と忠」から、和雑貨ブランド「カランコロン京都」を立ち上げ「スーベニール」が誕生し、またさらに新しい挑戦として「ピープルズ」がスタートしました。
昔ながらの確かな技術に、デザインによって新たな価値を付加し、自分たちならではのものを創り出していく。老舗とベンチャー企業という一見矛盾する特性を併せ持つことで、「伝統」と「革新」が融合した新たな価値を創造しています。

◎私たちの行動指針「CUP」
どんな場面でも大切にしているのが、
◆Creative(創造的な思慮に富んだ)
◆Unique(自分たちならではの視点で)
◆Playful(遊び心溢れる) の頭文字文字をとった「CUP」という言葉。

これらの概念は、デザイン的な側面にとどまらず、私たちの仕事や社内制度や行事など、ひとつひとつの指針となっています。誰かを楽しくさせるために大切なのは、作り手や届ける側の想いやときめきの熱量です。自分たちならではの「遊び心」がだれかの笑顔につながることを信じて、全力で取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

“日本のものづくり”を大切にするスーベニールの商品は、伝統を守る貴重な職人さんに支えられています。また、地域に合わせた限定デザインも、私たちのこだわりです。

●スーベニール・・・観光・おみやげ事業
創業120余年になる京都の和装履物専門店「伊と忠」の伝統を生かし、当社を代表する京雑貨ブランド「カランコロン京都」が生まれました。その後、がまぐちブランド『ぽっちり』などが登場し、現在19ブランド、38店舗の直営店運営をはじめ、卸事業やOEM商品の展開など、様々な取り組みを通じて、日本各地のものづくりとおみやげを結びつけ、国内の観光・おみやげ産業を活性化させることに取り組んでいます。

また、現在特に力を入れているのがコンサルティング事業。飛騨高山や倉敷など、観光立地で店舗を運営しているオーナー様と一緒に、訪れるお客様に愛されるお店作りを行っています。
自社ブランド、コンサル事業どちらも、ブランド戦略から店舗設計、ロゴ・グラフィックデザインなどのアートディレクション、オリジナルの商品企画、商品MDの見直し、運営のフォローまで、担当者が一貫して行っています。


●プレイコート・・・ありそうでない雑貨の製造・販売(EC含む)・卸事業
「昨年は、携帯ケースのブランド「Skeyl」や、革小物のブランド「HAT」、がま口でファッションを表現する「PPP」など、新たな商品ブランドを7つ立ち上げました。これらのコンテンツを、自社店舗やEC、卸販売などで様々な店舗へ届けています。

●グリグラ・・・外食・テイクアウト・食物販を含む、フード事業
2/22に錦市場にオープンしたカステラボールの専門店「オボコロ」は、大人から子供まで楽しめる優しい味ともっちりとした食感が特徴です。
オボコロに続き今後いくつかのブランド・店舗がオープンすることが決まっています。3月にスタートしたばかりの会社ですが、私たちにしかできないクリエイティブ力で事業を発展させていきたいと考えています。

●クリエイティブ集団「CLIP」
これらのすべての事業のクリエイティビティに携わり、デザインをしているのが、ピープルズの中にある、クリエイティブ集団「CLIP」のメンバーです。
商品の企画・デザイン、カタログ・WEBなどの媒体デザイン、店舗イメージ作成など、グラフィックデザインだけではなく、商品を形にするまでがデザイナーの仕事になります。
また最近では、社外からのデザイン受託やプロデュースなども増えてきており、デザインの幅も大きく広がっています。
本社郵便番号 604-8118
本社所在地 京都市中京区道祐町141 I.B京都ビル5階
本社電話番号 075-708-7200
創業 1895年3月
設立 2012年8月
資本金 1,000万円
従業員 180名(2020年2月現在)
売上高 単体 16億2,000万円 グループ連結 23億3,000万円(2019年2月期)
事業内容 ■ 新規事業の立ち上げ・育成

■ クリエイティブチーム「CLIP」によるデザイン業務
■ メディア・ECコンテンツの拡充・発信
■ 独自切り口の雑貨ブランド小売・卸売

■ おみやげ雑貨の企画、製造、販売(小売・卸売)
■ 全国各地のおみやげ関連メーカー・小売店へのコンサルティング支援
■ 店舗・商品等のデザインプロデュース

■ 飲食店、小売店の経営
■ 飲食店、小売店の企画・プロデュース
■ 菓子及び食料品の企画、製造、販売
■ 各種イベントの企画、運営、管理
事業所・店舗 京都本社・東京事務所

直営店舗
<スーベニール管轄>
【カランコロン京都】京都四条本店・京都清水店・京都駅八条口店・京都嵐山店
【ぽっちり】京都祇園本店・スカイツリータウンソラマチタウン店・京都銀閣寺店・宮島店・川越店・京都タワー店
【スーベニール京都】京都祇園店
【スーベニールギャラリー】小樽店・鎌倉店・横浜赤レンガ倉庫店・湯布院店
【にっぽんCHACHACHA】函館店・湯布院店・川越店・成田店・博多店
【コロコロコ】京都錦店
【ハンカチベーカリー】京都四条本店
【ボンチキョウト】京都嵐山店・京都銀閣寺店
【SHOWEN】京都高台寺店
【Emable】横浜赤レンガ倉庫店・小田急新宿ミロードモザイク店・高台寺店
【てんてんてん】京都高台寺店
【そらみせ・SORAMISE】伊丹空港店・セントレア店

<プレイコート管轄>
【ハンカチベーカリー】京都店
【Natty's】静岡店・磐田店
【BONTI】札幌店
【WARPtoPLAYCOURT】天神店
【東京明店】新宿店

<フード店舗>
オボコロ 錦市場店 ※2020/2/22open!

<フランチャイズ・フレンドシップショップ>
【スーベニールギャラリー】太宰府店
【むすび茶屋】犬山店
【べんがら】飛騨高山店
【おざきや】倉敷店
関連会社 株式会社伊と忠・・・履物・バッグの企画製造・販売

スーベニール株式会社・・・観光・おみやげに関わる事業全般

株式会社グリグラ・・・食に関わる事業全般

有限会社若山商店・・・鳴門での食事及びおみやげの販売
沿革
  • 1895年3月
    • 「伊と忠」が京都室町にて和装履物の小売店を創業
  • 1950年12月
    • (株)伊と忠として法人設立
  • 2005年5月
    • (株)伊と忠の新規事業として、新ブランド「karancolon kyoto」を立ち上げ、京都三条で開業
  • 2007年7月
    • 京雑貨土産店「カランコロン京都」として、京都四条に本店を開店
  • 2010年4月
    • 4代目伊藤忠弘が(株)伊と忠の代表就任
  • 2011年9月
    • 卸売事業を開始
  • 2012年4月
    • がまぐちブランド「ぽっちり」を立ち上げ、京都祇園に1号店を開店
  • 2012年8月
    • 雑貨事業を(株)伊と忠より譲り受け、新たにスーべニール(株)を設立
  • 2013年2月
    • 新ブランド「ハンカチベーカリー」「dot・dot」を同時リリース
      「dot・dot」1号店を京都清水に開店
  • 2013年3月
    • 初の単独展示会「SOUVENIR days」を京都文化博物館で開催
      ハンカチ専門店「ハンカチベーカリー」の1号店を開店
  • 2014年2月
    • カランコロン京都の旗艦店が、京都駅八条口店に開店
  • 2014年3月
    • 「SOUVENIR 京都」を立ち上げ、京都祇園に1号開店
  • 2015年4月
    • 「にっぽんCHACHACHA」1号店を函館に開店
  • 2015年8月
    • 新業態「Souvenir Gallery」1号店を小樽に開店
  • 2015年11月
    • カランコロン京都10周年イベント「10thカランコロン京都」を京都文化博物館で開催
  • 2016年4月
    • 空港業態の新ブランド「そらみせ」を立ち上げ、中部国際空港セントレアに開店
  • 2016年9月
    • 新業態「ボンチキョウト」を立ち上げ、京都嵐山に開店
  • 2017年12月
    • 太宰府に初めてFCで「Souvenir Gallery」を開店
  • 2018年3月
    • 明日のためのお愉しみが見つかるECメディア「PLAYCOURT」を開店
  • 2018年4月
    • リブランド業態「SORAMISE」を立ち上げ、大阪国際空港内に開店
  • 2018年5月
    • FSS(フレンドシップショップ)店舗「むすび茶屋」を愛知県犬山に開店
  • 2018年12月
    • FSS(フレンドシップショップ)店舗「べんがら」を飛騨高山に開店
  • 2019年3月
    • アクセサリーブランド「Emarble」を立ち上げ、1号店を開店
      御朱印帳ブランド「てんてんてん」を立ち上げ、京都高台寺に開店
  • 2019年7月
    • コンサルティング店舗「おざきや」が岡山倉敷にリニューアルし開店
      京都外初のテイクアウトのお店「nazuna」を立ち上げ、金毘羅に開店
  • 2020年3月
    • ホールディングス体制への移行により、株式会社ピープルズに社名変更。事業会社として新たにスーベニール株式会社が設立。
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 5名 1名 6名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 5名 0名 5名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 75.0%(8名中6名)

採用データ

問い合わせ先

株式会社ピープルズ
〒604-8118
京都市中京区道祐町141 I.B京都ビル5階
採用担当
TEL:075-708-7200
URL https://peoples.holdings
https://kyoto-souvenir.co.jp/
E-mail recruit@peoples.holdings
交通機関 地下鉄烏丸線「御池」駅下車、徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp208376/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ピープルズ【旧社名:スーベニール(株)】と業種や本社が同じ企業を探す。

(株)ピープルズ【旧社名:スーベニール(株)】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ