最終更新日:2020/3/25

  • 正社員
  • 既卒可

あおぞら農業協同組合(JAあおぞら)【JAグループ鹿児島】

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済

基本情報

本社
鹿児島県
出資金
8億7,000万円(2019年2月)
売上高
48億4,300万円(2019年2月実績)
従業員
127名(2019年2月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済
  • 本社 鹿児島県
  • 出資金 8億7,000万円(2019年2月)
  • 売上高 48億4,300万円(2019年2月実績)
  • 従業員 127名(2019年2月現在)
  • 募集人数 1~5名

「食」を通じて結ばれる、人々の健康と幸せの提供を目指しています!また、さらなる自己改革へも挑戦し続けます

農業と地域社会に根ざし、よりよいくらしの実現をめざします。 (2020/02/25更新)

PHOTO

JAあおぞらのページをご覧いただきありがとうございます。

まずはエントリーをどうぞ。

会社紹介記事

PHOTO
鹿児島県東部に位置し、南東部は志布志湾に面している有明町。偉大な先人たちが、熱い情熱と知恵を持ちより、広大なシラス台地に水を引き田畑を拓いた開墾の郷です。
PHOTO
「次代の農業を目指す開拓者精神」を理念に、地域に根差した総合企業を展開しています。

PHOTO

小濱さん(上)村井さんともに「お客さまのご相談に対応できるよう、今後もスキルアップに取り組みたい」と意欲的。

私が就職活動を通じてJAに入職を決めた理由は、様々な事業活動を行っており、多くの経験を積めると思い志望しました。また事業を通じて多くのお客さまと関わり、信頼関係も築けると思ったのも志望した理由です。現在、私は窓口業務を担当しており、おもに自動車共済の事務処理をしています。窓口にお越しいただいたお客さまへ共済についての説明をする仕事ですが、できるだけ専門用語を使わずにお客さまが分かり易い言葉で説明するように心掛けています。以前、窓口でお客さまの対応をしていた時に、そのお客さまから「あなたが真面目で質問への返答もしっかりしてくれたので信頼ができる」と言っていただいたことがありました。お客さま一人ひとりと真剣に向き合うことで信頼関係を築くことができ、感謝されたときに今の仕事のやりがいを感じています。今後の目標としては、積極的に資格取得や研修会に参加してスキルアップし、それによって身につけた知識を活用しお客さまからより信頼される職員になることです。JAあおぞらは職場の人間関係が非常によく、分からないことがあっても先輩に気軽に相談できる雰囲気のいい環境で仕事ができますので是非当組合にチャレンジしてみてください。
<共済課 小濱一茂さん 2010年入職/鹿児島国際大学経済学部卒業>

学生時代に地域に貢献すること、地元農業の発展に貢献したいと考え入職しました。また、地元に戻りたいと思っていたので、役立つことが出来ればと思っていました。
今は、金融課で貯金窓口の担当をしており、お客さまとの対応や入出金・為替等の貯金業務を行っています。そのような仕事のなかで、時々、窓口で来店者記念プレゼントしているのですが、喜んで帰られたときやお客さまと気軽に話が出来るようになることにやりがいを感じます。ただ、お金を扱う仕事のため責任は重大です。お金を扱うため何事も間違えてはならないということや、待たせるといけないので迅速に処理を行わなければならず、慣れないうちや、繁忙日は苦労しました。しかし、お客さまに顔を覚えていただき話をしたり『ありがとう』とお礼があったりすることが励みになります。今後はお客様のためにも、知識も経験もまだまだなので、これからもしっかり身に付けていくことと、銀行業務検定等の資格を多く取得していきたいです。
<金融課 村井優美さん 2013年入職/崇城大学工学部ナノサイエンス学科卒業>

会社データ

プロフィール

JAあおぞらは志布志市有明町を区域とした農業協同組合です。
1965年に設立し、信用事業や共済事業、購買事業、販売事業、営農指導などを通して地域の方々の生活の発展に従事してきました。

JAあおぞらでは「次代の農業を目指す開拓者精神」を理念に、次世代に続く農業の開拓と発展を目指し、課題の解決に取り組んでいます。
新しい事業への拡大として立ち上げた「宮下大輔×JA あおぞら『六次産業支援化プロジェクト』」の第一弾商品『熟し芋』は大変ご好評をいただいています。
熟し芋は地元産のさつまいも(紅はるか)を使用し「2016日本農業新聞一村逸品大賞」を受賞し、平成29年度日本農業新聞全国大会で表彰されました。

これからもJAあおぞらの農業を内外に発信し、地域の活性化への尽力を目指します。

事業内容
■信用事業
・貯金業務
・融資業務

■共済事業
・保障や貯蓄、年金などの生活設計

■購買事業
・園芸、畜産、生活関連資材の取扱い
・食品(ジュ-シ-等)、日用品(白蟻・瓦塗装工事等)を供給

■販売事業
・生産した農畜産物を集荷、販売

■営農指導事業
・組合員の営農指導、その改善
・総合的な農業生産力の維持、向上

■経済事業
・農機センター運営(農業機械の販売、修理、点検)
・ガスセンター運営(家庭用、工業用、業務用燃料の提供)
・給油所の運営(自動車燃料、営農用燃料の提供)

■生活事業
・葬祭事業(斎場運営等)
・総合福祉センター運営(介護福祉等)
・アイショップ(コンビニ店舗運営)



本社郵便番号 899-7402
本社所在地 鹿児島県志布志市有明町野井倉1373-1
本社電話番号 099-474-1211
設立 1965年9月
出資金 8億7,000万円(2019年2月)
従業員 127名(2019年2月現在)
売上高 48億4,300万円(2019年2月実績)
事業所 ■支所
・本所
・西部支所
・伊崎田支所

■出向所
・蓬原出向所
・通山出向所
沿革
  • 1965年9月
    • 設立
平均勤続勤務年数
  • 2018年
    • 14.9年
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 6名 0名 6名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 3名 0名 3名

採用データ

問い合わせ先

〒899-7402
鹿児島県志布志市有明町野井倉1373-1
JAあおぞら
採用担当:新屋 忠志(シンヤ タダシ)
     園田 光二(ソノダ コウジ)

TEL:099-474-1211
FAX:099-474-1218
URL http://ja-aozora.or.jp/
E-mail ark.100-147@ks-ja.or.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp208383/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
あおぞら農業協同組合(JAあおぞら)【JAグループ鹿児島】と業種や本社が同じ企業を探す。

あおぞら農業協同組合(JAあおぞら)【JAグループ鹿児島】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

あおぞら農業協同組合(JAあおぞら)【JAグループ鹿児島】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ