最終更新日:2020/3/18

  • 正社員

日通・NPロジスティクス(株)【日本通運グループ】

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • 物流・倉庫
  • 陸運(貨物・バス・タクシー)
  • 専門コンサルティング

基本情報

本社
大阪府
資本金
18億円
売上高
679億円(2018年度実績)
従業員
736名(2019年3月31日現在)
募集人数
26~30名
  • 業種 物流・倉庫、陸運(貨物・バス・タクシー)、専門コンサルティング
  • 本社 大阪府
  • 資本金 18億円
  • 売上高 679億円(2018年度実績)
  • 従業員 736名(2019年3月31日現在)
  • 募集人数 26~30名

【改善数年間1万件越え】全国48拠点のネットワークを駆使し、物流から日本のモノづくりを支える!エレクトロニクス物流のイノベーションを創造し、社会に貢献!

説明会ご予約はエントリー後にマイページよりご案内いたします!<新型コロナウイルスへの対応> (2020/03/18更新)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

<告知>
公式Instagram「npl_recruit」にて様々な情報を発信していますので、
ぜひフォローください♪(インスタでしか見れない裏側も!?)


みなさん、こんにちは。
日通・NPロジスティクス(株)の採用担当です。


┏┏─────────────────────────┓┓

 新卒採用に関する各種イベントや最新情報は、
 当社専用マイページを通じてご案内、ご予約を受け付けます。
 まずはエントリーをお願いいたします。
 エントリーいただいた方から順次、
 マイページのご案内メールをお送りいたします。

┗┗―――――――――――――――――――――――――┛┛


※新型コロナウィルス対策について※
説明会当日はマスクの着用可、アルコール消毒液もございます。
皆さんにとって大切な時期だと思いますので無理はせず、体調には気を付けていただきながら就活してくださいね!

※会社説明会実施への対応について※

当社では、学生の皆様と従業員の健康と安全を確保するため、会社説明会開催の当日対応について、以下の取組みを実施しております。皆様のご理解と協力のほど、何卒お願い申し上げます。

当社の取組み
■ 採用担当者は、マスクを着用して、対応しております。
■ 採用担当者は、勤務前に、検温と手指のアルコール消毒を行っております。

参加される皆様へのお願い
■ 当日の朝、各自体温測定を行っていただき、体温が37.5度以降ある方は、参加を
控えて下さい。
  ・恐れ入りますが、Web視聴にて、ご参加願います。
  ・当日受付にて問診いたしますので、 37.5 度以上の発熱が認められた方、
当日朝検温されなかった方は、入室をお断りいたします。

■ マスクを必ず持参し、着用して参加してください。
・当日、マスク着用の上、受付を済ませてください。
・マスクを持参、着用いただけない場合には、入室をお断りし、ご参加いただけません。
・なお、マスクがご準備できない方には、受付時にお渡しいたします。

■ 各会場ともに、受付に消毒液を準備していますので、消毒の上ご着席ください。
・離席時など こまめな手洗いの励行をお願い申し上げます。

※ 会社説明会中に具合が悪くなった方は、直ちに担当者へお申し出ください。
以 上

会社紹介記事

PHOTO
社員はよく「人が魅力」「人材育成に力を入れてくれる会社」と口を揃えています。教育環境や成長環境は既に整っている。私たちと共に「物流のプロ」を目指しましょう!
PHOTO
培ってきたパナソニックの総合家電ロジスティクス運営のノウハウと、日本通運の物流インフラを強みにエレクトロニクス物流No.1の企業を目指します!

当社の魅力は、“人”を大切にし、“人”にやさしい企業であること。

PHOTO

「若手が入ることで先輩社員たちも成長します。皆さんが当社に新しい風を吹き込んでくれることを楽しみにしています」執行役員 中林淳

◆これからの「物流」が担う領域は拡大する
皆さんは「物流」と聞いて、どんな仕事を思い浮かべますか?
製品をお客様のもとへお届けすることが「物流」の基本的な業務ですが、これからの「物流」は単にモノを運ぶ“縁の下の力持ち”ではありません。
今は自動車や住宅もエレクトロニクス化が進み、業界の垣根は失われつつあります。一方で、ドローンなどの新たな配送手段も生まれました。
つまり垣根を取り払えば、「物流」が担う領域や管理・配送手段なども、その可能性は無限大ということです。例えば工場で製品の組み立てから行うなど、当社が提供できるサービスはいくらでも広げられるのです。
それが「物流」という業界の魅力であり、この仕事の面白さです。

◆従業員の働く環境作りを第一に!
当社の強みは、これまでパナソニックグループの物流を担ってきた経験により、工場での製造や電化製品の知識など、電機メーカーの物流を総合的かつ細部まで知り尽くしていることです。
また、2014年に日本通運グループとしてスタートを切ったことで、日通グループの幅広い物流ノウハウを融合させ、より「安心」「安全」「高品質」の物流サービスを提供できる“強い企業”へと向かっています。
とは言え、このような物流を実現するためには、何よりも“人”の力が不可欠です。
そこで、当社では従業員の働く環境作りと育成を第一に考え、積極的に改善にも取り組んでいます。従業員が働きやすい環境でやりがいを持って働いてこそ、初めて価値の高い仕事ができ、業績にもつながっていくと考えているからです。
従業員の誰もが自分の家族に自慢できるような企業でなければならないと思っています。

◆助け合う心のある「人にやさしい企業」
当社の風土を一言で表すなら、「人にやさしい企業」です。
物流の仕事は個人ではなくチームで行いますので、人の協力なしに進めることはできません。そのため、自然と「お互いが助け合う」「困っている人をフォローする」といった風土が根付いていったように思います。
また、ビジネスユニットが小さいので、比較的早いうちから新人も責任ある仕事を任せられます。
失敗と挫折の繰り返しにより、人は成長するもの。失敗から学ぶことは多いので、失敗を恐れずどんどんチャレンジしてください。

会社データ

プロフィール

<物流からエレクトロニクス産業を支える>
当社は、パナソニックグループの物流によりエレクトロニクス業界の生産・販売に関する知識とノウハウを積み上げ、全国に物流拠点や輸送ネットワークといったロジスティクスインフラを整えてきました。
さらに2014年には日本通運グループとして新たなスタートを切り、これまでの強みを日本通運グループのネットワーク・幅広い物流ノウハウと融合することにより、お客様のサプライチェーン上のあらゆる課題に対して最適なソリューションを提供できるよう、パートナーとして取り組んでいます。

<『神戸化』を推進>
現在、当社では『神戸化』に力を入れています。
『神戸化』とは、兵庫県神戸市の物流倉庫で始まった現場改革のこと。
当社のお客様はモノづくり企業ですから、「モノづくりと同じレベルの品質」を追求することこそが、物流をご提供する私たちの存在意義だ、と気づき、物流現場に『モノづくり』のマネジメントを導入したのです。
安全・品質・効率を最大化するこの取り組みは、『神戸化』として全国へ展開しています。

<充実した福利厚生!中にはこんなものも…>

★ラーニング&コミュニケーション
例えば、ビール工場や京都の陶芸など、モノづくりの現場に行って学び、その後は懇親会で従業員同士の交流を深めます。社員だけでなくパートも参加できること、部署ごとに自分たちで行きたい場所を企画できることが特徴です。

★カフェテリアプラン
あらかじめ指定された福利厚生メニューの中から、社員が必要なものを選択して利用し、付与されたポイントの範囲で補助を受けることが出来る制度です。
パナソニック製品の購入や国内外の宿泊施設、スポーツクラブ、自己啓発メニューなど 合計約10,000メニューを優待あるいは割引でご利用できます。

事業内容

PHOTO

大阪の本社に隣接している大阪センターです!

◎ロジスティクスサービス
 保管・荷役・梱包・流通加工・輸配送・受注・品質管理
 輸出入関連業務・情報分析・提供・在庫マネジメント など
◎倉庫業
◎貨物自動車運送業
◎貨物運送取扱業
◎IATA貨物代理店
◎運搬機器の整備並びに修理
◎ロジスティクスコンサルタント
◎その他、上記各項に附帯する業務
本社郵便番号 566-0042
本社所在地 大阪府摂津市東別府3丁目2番6号
本社電話番号 06-6349-5020
創業 1977年5月
資本金 18億円
従業員 736名(2019年3月31日現在)
売上高 679億円(2018年度実績)
株主構成 日本通運(株)
パナソニック(株)
沿革
  • 1966年(昭和41年)
    • 松下興産(株)から分離独立、松下倉庫(株)として発足
  • 1977年(昭和52年)
    • 松下物流倉庫(株)として新発足
  • 1981年(昭和56年)
    • 関係会社 パナ物流サービス(株)を設立
  • 1988年(昭和63年)
    • パナ物流サービスシンガポール(株)(PLS)を設立
  • 1990年(平成2年)
    • 松下物流(株)として新発足(パナ物流サービス(株)と合併)
  • 1991年(平成3年)
    • MTM東西物流に拠点体制スタート
  • 1995年(平成7年)
    • 関係会社エム・エル・サービス(株)を設立
      M.Iロジスティクス(MIL)設立
  • 1997年(平成9年)
    • 地区松下LM(株)設立(8社)
  • 2001(平成13年)
    • 松下ロジスティクス(株)として新発足(地区松下LM8社と合併)
  • 2003年(平成15年)
    • モーダルシフト取組み
      自社専用コンテナ運行スタート
  • 2004年(平成16年)
    • 配送車両に低公害車(ハイブリッドトラック)導入開始
      WMS(庫内管理システム)導入開始
  • 2008年(平成20年)
    • パナソニック ロジスティクス(株)に社名変更
      関係会社パナソニック ロジスティクスジャパン(株)へ社名変更(旧エル・エム・サービス(株))
  • 2009年(平成21年)
    • 関係会社パナソニック ロジスティクスサービスジャパン(株)と合併

      グリーン物流優良事業者表彰
      国土交通大臣表彰 受賞
  • 2010年(平成22年)
    • 特定保税承認者の承認取得

      グリーン物流優良事業者表彰
      経済産業省商務流通審議官表彰 受賞
  • 2011年(平成23年)
    • 世界最高水準次世代大型低公害車 大型CNGトラックを導入

      東西2拠点体制スタート
        ・東日本グローバル物流センター開設
        ・西日本グローバル物流センター開設

      ISO27001認証取得完了

  • 2011年(平成23年)
    • 第二種貨物利用運送事業(航空二種利用)許可を取得

      医療機器製造業許可書(保管等製造業)を取得

      グリーン物流優良事業者表彰
      経済産業大臣表彰 受賞
  • 2012年(平成24年)
    • 環境対策に係る模範的取組み表彰
      環境大臣表彰 受賞
  • 2014年(平成26年)
    • 日本通運(株)の子会社となる
      社名を「日通・パナソニック ロジスティクス(株)」に変更
  • 2017年(平成29年)
    • 「えるぼし」(三段階目)認定を取得
  • 2020年(令和2年)
    • 社名を「日通・NPロジスティクス(株)」に変更
平均勤続勤務年数
  • 2019年
    • 19.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2019年
    • 23.6時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2019年
    • 15日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 9.4%(276名中26名)

採用データ

取材情報

日本のモノづくりを「物流」で支える日通・NPロジスティクスの在り方
最前線で働く2名の物流プランナーにインタビュー
PHOTO

先輩情報

たくさんの方々と関わることが出来る仕事
M.Y
2017年入社
関西外国語大学
国際言語学部
西日本グローバル物流センター 商品管理課
日々の倉庫内状況の調整、現場の課題改善やトラブル対応等
PHOTO

問い合わせ先

〒566-0042
大阪府摂津市東別府3丁目2番6号
日通・NPロジスティクス(株)

TEL:06-6349-5020
MAIL:recruit@nplc.co.jp
採用HP:https://www.nplc.co.jp/

採用担当:人事部 採用担当
URL ◆採用ホームページ
https://www.nplc.co.jp/recruit/index.html
E-mail MAIL:recruit@nplc.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp212045/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日通・NPロジスティクス(株)【日本通運グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

日通・NPロジスティクス(株)【日本通運グループ】を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ