最終更新日:2019/6/1

藤コンサル(株)

  • 建設コンサルタント
  • 専門コンサルティング
本社
愛知県
資本金
6,300万円
売上高
6億8,800万円(2018年5月期実績)
従業員
56名(2019年6月1日現在)
  • 業種 建設コンサルタント、専門コンサルティング
  • 本社 愛知県
  • 資本金 6,300万円
  • 売上高 6億8,800万円(2018年5月期実績)
  • 従業員 56名(2019年6月1日現在)

一流の設計技術者を目指します!建設コンサルタントとして技術力を高め、地域の社会資本整備に貢献してください。

会社紹介記事

PHOTO
2018年9月に本社を移転しました。新しいオフィスは名駅にある「大東海ビル」。ワンフロアで仕事をしているため、一人ひとりの活躍ぶりや悩む姿も見逃すことはありません。
PHOTO
若手も多数在籍。社員同士の仲も良く、気が合う仲間とフットサルや登山を楽しんでいます。仕事は、計測、設計両部間で連携して進めるため、チームワークも抜群です!

若手社員に活躍と成長のチャンスを与える会社です。

PHOTO

「自ら考え、行動し、元気な姿勢の方を求めます。会社選びでは、やりたいことができる環境と出会うのが一番。」と佐藤部長

私たち建設コンサルタントは、社会資本である道路や橋、河川、上下水道などの公共事業の調査、計画、設計およびその施工管理までの一連の業務を担当しています。土木技術で人や街の未来を考え、くらしを豊かにする、社会貢献度の高い誇りの持てる仕事です。
また、様々な課題の解決策として、自分のアイデアを織り込む機会も豊富で、未来に形あるものを残すことができるところも魅力でやりがいを感じます。

私の専門は、構造物設計です。近年は、既設の構造物の地震に対する補強や老朽化した施設の設計に携わることが多くなりました。
既設構造物の設計は、構造物の現在の状態や立地状況の的確な把握が重要です。こうした業務では、若手からのICTを活用した計測やとりまとめの提案も多く、さらには設計におけるCADのテクニックや3D CADの習得には目を見張るものがあります。現在は、若手ならではの作業環境に積極的なシフトを図っています。
こうした提案や作業システムの改善は、年代を問わず自由闊達な意見交換ができる雰囲気の中から生まれたものであり、このことは、コンサルタントとして必要なコミュニケーション能力の向上にも役立っています。

また、豪雨や地震による災害も頻発しており、復旧にかかる調査や対策設計も増加しています。これらは、被災者への直接的な支援であり、土木技術者としての使命感も高まってきます。地域に密着した業務であることから、自分が携わった施設を利用する機会も多く、そんな時、人の役に立つ喜びを感じます。
 
設立から30年。実績と経験が豊富で会社の経営基盤も盤石。さらに技術者としての成長を図るため、国家資格の取得にも積極的にバックアップしています。若い皆さんと一緒にさらに大きな力で社会に貢献していきたいと願っています。(設計部 部長 佐藤善久)

会社データ

事業内容
【建設コンサルタント】 
 構造・土質・基礎・道路・河川・砂防・上下水道
 都市計画・公園・区画整理・建設環境 
【地理空間情報】
 地上/航空写真・GNSS測量・GIS・地籍調査
【補償】
 土地調査・物件調査
本社郵便番号 450-0002
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅三丁目22番8号 大東海ビル
本社電話番号 052-433-1261
設立 1988年8月3日
資本金 6,300万円
従業員 56名(2019年6月1日現在)
売上高 6億8,800万円(2018年5月期実績)
事業所 〈本社〉
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目22番8号 大東海ビル

〈事務所〉
岐阜県岐阜市加納新本町三丁目1番地
売上高推移 6億6,900万円(2016年5月期実績)
7億5,400万円(2017年5月期実績)
6億8,800万円(2018年5月期実績)
主な取引先 国土交通省、各地方自治体、その他民間企業
登録 建設コンサルタント業 建26第6441号
測量業   第(5)-25073号
補償コンサルタント業 補25第4279号
平均年齢 36.9歳 (2019年6月1日現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(2018年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

藤コンサル(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
藤コンサル(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ