最終更新日:2020/9/10

  • 正社員

インプレスグループ【(株)インプレス・(株)リットーミュージック】[グループ募集]

業種

  • 出版
  • 広告
  • インターネット関連
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都
PHOTO

見えない課題を発見しアプローチする

Y.A(インプレス)
2018年入社(中途)
26歳
東海大学
文学部心理社会学科
インプレス/法人営業部
営業

現在の仕事内容

主にIT業界に関わる企業を対象としたビジネス領域の媒体を扱う部署に所属し、提案営業を行っております。
具体的な仕事内容は、企業様が抱えている「認知を向上させたい」「リード獲得をしたい」等の悩みを聞き出し、要望に沿えるような広告やイベントを提案しています。


今までの仕事の中で、特に印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

【苦労したこと】
今なお苦労していることですが、扱っている媒体の分野が幅広いこともあり、媒体知識や業界知識に関してはわからないことばかりです。また営業として、お客様に対するヒアリング能力や提案力も未熟だと感じています。そのため本やニュースを読んだり、先輩社員の話し方・提案方法などを観察したりして勉強させていただいております。
【嬉しかったこと】
まだ入社してからの期間が短いのですが、初めて「Web担当者Forumミーティング」という大きいイベントの案件を新規で獲得し、お客様との関係を築けたことです。
それは自身の実力ではなく、上司や先輩社員が常にフォローしてくださった結果ではありますが、相談から受注までの一連の流れを経験して得られた受注だったため、とても嬉しく思いました。
自身の能力を上げてより結果を出し、お客様にも社内の方にも頼られる営業に早くなりたいです。


あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

相手のイメージを共有し結果に繋がったときにやりがいを感じています。
例えば企業の方から「WEB広告を出したい」とご相談をいただいた際、目的・ゴールは何か、広告を通じて何を誰に伝えたいか等をヒアリングし、企業担当者様が想像している課題を初めて共有することができます。そして相手の立場に立って様々な提案を行うことで、お客様にとって「何ができるか」のイメージや選択肢が広がると考えております。課題に悩んだり情報の齟齬を抱える読者に企業の伝えたいことを中立的な立場から発信することがインプレスの役割だと思うので、それを案件という形になったとき、やりがいを感じます。


仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

「井の中の蛙」であることを自覚することです。
自分に対して慢心すると、そこで成長が止まってしまうと考えております。「この事務作業をより短くして、より多くの仕事をこなしたい」「○○さんのように不慣れな場面でも落ち着いた対応をしたい」と周囲の良い部分をみて吸収していけるよう、今の自分に足りないこと・必要なことを具体的に考えて仕事に取り組むように心掛けています。


当面の目標を教えてください

企業様の潜在化している課題まで引き出せるような営業能力を身につけたいと考えております。
現在の仕事に携わる中で、IT業界では企業側とユーザー間に知識・技術面での差から、導入・活用面において目的がズレており、本来の良い効果を生み出せていないという問題があるように個人的に感じます。例えば企業側の「この方々の業務負担を減らしたい」という思いに対し、導入企業は導入したことに満足しているのではないか、という点です。各々の知識・技術を共有するためにはどのような提案が必要かを逆算しながら、見えない課題を発見しアプローチできるよう、常に疑問をもちながら行動して能力を高めていけるよう努力したいです。


ページTOPへ