最終更新日:2020/9/10

  • 正社員

インプレスグループ【(株)インプレス・(株)リットーミュージック】[グループ募集]

業種

  • 出版
  • 広告
  • インターネット関連
  • 情報処理

基本情報

本社
東京都
PHOTO

1950~60年代のカッコいいエレキ・ギターをたくさん手に入れたい

Kさん(リットーミュージック)
2015年入社
日本大学
経済学部産業経営学科
企画編集部
編集

現在の仕事内容

メディア・サイト『デジマート・マガジン』の編集。業務は多岐にわたりますが、楽器メーカーからリリースされる新製品を多くのユーザーに認知/購入してもらうため、アーティストやレビュワーを招いた楽器の試奏動画およびそのWebページの制作&編集が主です。編集と言っても、動画の撮影と編集はプロの方に外注しているので、企画の構成や撮影現場のディレクションがメインになります。


あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

幼い頃から憧れていたミュージシャンと一緒に仕事ができることが大きなモチベーションになっていますし、やりがいにもつながります。あとは自分が担当した動画や記事が話題になったり、多く見られたりすると、「苦労して作った甲斐があったなぁ」と報われます。


仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?

私自身が中学生の頃からギターを弾いているので、「もし自分がこの楽器を買いたいと思っているなら、観たい/読みたい/知りたい情報は入っているのか?」と、常にユーザーの立場になって動画やテキストを作成します。


リットーミュージックを志望した動機や入社を決めた理由は何ですか?

ずっと音楽と楽器が好きで、それに関わる仕事がしたいと思っていたところ、たまたま昔から読んでいた『ギター・マガジン』の編集の募集が出ており応募しました。入社後1年半ほど雑誌の編集を経験したあと、違った分野にも挑戦したいと思い、現在の企画編集部へ異動。入社してまだ数年ですが、誌面とWebどちらの業務もできたのは良い経験になりました。


学生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします

好きなことは声に出して好きだと言い続けること。あとは、自分を成長させてくれる/新しい出会いを作ってくれると感じるものがあれば、どんどんお金を使ってみましょう。そこで得られた経験は裏切りません。


ページTOPへ