最終更新日:2020/7/2

  • 正社員
  • 既卒可

新みやぎ農業協同組合(JA新みやぎ)

業種

  • 農業協同組合(JA金融機関含む)
  • 共済
  • 専門店(食品・日用品)
  • 福祉サービス

基本情報

本社
宮城県
出資金
105億円
取扱高
貯金:3,337億円 長期共済契約保有高:1兆5,228億円 販売品販売高:314億円 購買品供給高:139億円 旧5JA2018年度実績
職員
職員 1,357名
募集人数
26~30名
  • 業種 農業協同組合(JA金融機関含む)、共済、専門店(食品・日用品)、福祉サービス
  • 本社 宮城県
  • 出資金 105億円
  • 取扱高 貯金:3,337億円 長期共済契約保有高:1兆5,228億円 販売品販売高:314億円 購買品供給高:139億円 旧5JA2018年度実績
  • 職員 職員 1,357名
  • 募集人数 26~30名

私たちは ふるさとを愛し 緑豊かな大地と暮らしを守り 命育む未来を共に創ります

  • エントリー者へ限定案内中

【エントリー受付中】職員募集の紹介動画を公開しました! (2020/07/02更新)

PHOTO

【7月2日更新】

こんにちは!JA新みやぎ 採用担当です。

JA新みやぎの事業内容や働き方について、動画投稿サイト「YouTube」で公開しました!ぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=4-EMZEOUE1E&list=PLoMf1uCLzFl9yzJ9zkZ7ZAK1uzz-bS62F&index=12


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!JA新みやぎ 採用担当です。

春の職員募集(一次募集)は終了しました。

夏の職員募集(二次募集)は7月以降に(まもなく)公開予定ですので、
ご興味のある方はエントリーの上、お待ちください。



会社紹介記事

PHOTO
令和元年に生まれたばかりのJA新みやぎ。シンボルマークは未来を共に創る地域の旗振り役として、「旗」をモチーフにしています。
PHOTO
次代を担う子どもたちを対象にした「食育」にも力を注いでいます。田植えや稲刈り体験をすることで、農業や食への関心を深められると喜ばれています。

「共創」 未来を共に創る地域の旗振り役として

PHOTO

大豆検査の様子。

 JA新みやぎは、農業を中心とした助け合いの精神で、様々な事業を行っています。
 「共創」を基本理念に、未来を共に創る地域の旗振り役として活躍していくことを目指しています。当組合は生まれたての組織であり、管内のエリアも広く、スケールの大きな仕事が求められます。
 また、地域・営農・くらしの未来を共に創る当組合には、地域に根差した業務・生活があり、組合員・地域のみなさま、職員同士など、人と人とのつながりを感じられる職場環境です。先輩職員には、地元出身者はもちろん、学生ボランティア等で当地域とつながりをもち、移住してきた方もいます。

・新しいことに挑戦したい方
・大きな仕事をしてみたい方
・地元、ふるさとが大好きな方
・人とのつながりを大切に生活したい方

これらの条件は、どちらを選ぶかと考えがちですが、これらをすべて満たした環境で働くことができるというのが、当組合ならではの魅力です。

あなたの若い力と共に、地域の未来を創っていきたいと願っています。

会社データ

プロフィール

 「JA新みやぎ」は、宮城県北部の5JA(みどりの・栗っこ・南三陸・あさひな・いわでやま)が2019(令和元)年7月1日に合併し誕生しました。

 JA新みやぎは宮城県北部に位置し、栗原市、気仙沼市、南三陸町、登米市津山町、富谷市、大和町、大郷町、大衡村、大崎市岩出山・鳴子温泉・鹿島台・松山・田尻、美里町、涌谷町の3市5町1村6地区をエリアとしています。エリア面積は2,561km2と宮城県の三分の一を占め、管内人口は約33万人を数えます。

 自然環境は、東に太平洋を望む三陸沿岸、西は東北地方の中央を縦断する奥羽山脈、北は岩手県、南は仙台市と接し、巨釜半造から神割崎に続く「三陸復興国立公園」や、美しいコニーデ型の栗駒山と歴史ある鳴子温泉郷の「栗駒国定公園」など、風光明媚な雄大な自然に囲まれています。

 一方農業は、2017(平成29)年12月に世界農業遺産に認定された「大崎耕土」をはじめ、「栗原耕土」「黒川耕土」など肥沃な穀倉地帯が広がり、全国のJAトップクラスの米販売高を誇ります。
 また、宮城県が誇る銘柄牛「仙台牛」を中心とした畜産や、トマト・ネギ・シイタケ・ミズナ・キュウリ・ホウレンソウ・イチゴ・ズッキーニ・花卉類など多品目の園芸作物が生産されています。

事業内容

PHOTO

農機センター初売りの様子。

信用事業、共済事業、購買事業、販売事業、利用事業、福祉事業、指導事業、
資産管理事業、旅行事業、農業機械事業、自動車事業、葬祭事業、燃料・ガス・水道事業
本店郵便番号 987-2233
本店所在地 宮城県栗原市築館字照越大ケ原43番地1
本店電話番号 0228-25-9000
設立 2019年(令和元)年7月
出資金 105億円
職員 職員 1,357名
取扱高 貯金:3,337億円 長期共済契約保有高:1兆5,228億円 販売品販売高:314億円 購買品供給高:139億円 旧5JA2018年度実績
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 20名 8名 28名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2019年 20名 1名 21名

採用データ

問い合わせ先

〒987-2233
宮城県栗原市築館字照越大ケ原43番地1
Tel 0228-25-9005
人事部人事課 菅原
URL https://www.ja-shinmiyagi.or.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp215503/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
新みやぎ農業協同組合(JA新みやぎ)と業種や本社が同じ企業を探す。

新みやぎ農業協同組合(JA新みやぎ)を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

新みやぎ農業協同組合(JA新みやぎ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ