最終更新日:2019/3/28

和歌山ゼロックス(株)

  • 商社(文具・OA関連・日用品)
本社
和歌山県
資本金
3,000万円
売上高
22億4,600万円(2018年10月)
従業員
77名(2019(平成31)年2月現在)
  • 業種 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 本社 和歌山県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 22億4,600万円(2018年10月)
  • 従業員 77名(2019(平成31)年2月現在)
和歌山ゼロックス(株) - マイナビ2021

「お客様からの信頼」と「社員の熱い想いと満足」を大切に、地域社会の繁栄に寄与します

会社紹介記事

PHOTO
お客様により良いサービスを提供するため、社内連携も欠かさないのが和歌山ゼロックス。営業・SE・CEなど多数の部門が力を合わせて頑張っています。
PHOTO
清潔感ある自社ビルが職場で、車通勤も可能。社内ゴルフコンペや野球など社員同士で編成されたチームもあり、オン・オフともに和気あいあいとした職場の雰囲気も魅力です。

ITの間にコミュニケーションがある“ICT”の技術をお客様に活かして。

PHOTO

「君の力がいるんだ!」と後輩を待望している営業の松根さん(写真左)とCEの松尾さん(写真右) 。

◆営業職 /松根翼(2015年入社)
まだ当社と取引がない会社への新規営業を担当しています。富士ゼロックス製品はどんな企業でも利用価値があるので、アポなしで訪問営業する“飛び込み営業”が基本スタイルです。最初の1カ月ほどは大変ですが、慣れてくると「断られて当たり前」という覚悟ができて、前向きに取り組めるようになります。
また、私たちの仕事は単なる製品売りではなく、お客様業務のお困りごとを解決するのも仕事です。例えば、FAXデータを電子化できるソフトとハードが連動した商品があり、これによりペーパーレス化やコスト削減を実現できます。このようにお客様業務を改善でき、喜んでいただけるのがやりがいになります。また、必要であればSE・CEといった部門の垣根を越え、技術者の方に同行してもらいながら仕事を進められる一体感を味わえるのも魅力です。
当社は富士ゼロックスグループとして研修が充実しているので、やる気さえあれば大丈夫。ぜひみなさんに私たちの仲間となってもらい、一緒に会社を盛り上げていきたいですね。


◆技術職 /松尾康平(2015年入社)
カスタマーエンジニアとして、複合機やプリンター、OA機器、PCといった富士ゼロックス製品の保守サービスを行っています。数時間使えないだけでもお客様の業務に支障をきたしてしまうものなので、修理対応ではスピードはもちろん、「お客様の不安」を取り除けるような冷静な対応を心がけています。なかでもお客様のお話しをまずじっくりお聞きすることがポイント。落ち着いてもらえ、結果的に不具合の原因も追究しやすくなるからです。難解なトラブルでは時間がかかることもありますが、修復時の達成感も大きいですね。もともと機械いじりや分解・組立などが好きだったので、毎回トラブルの内容が違っていて新鮮な気持ちで取り組める点もやりがいがあります。
また、先輩たちが優しく、会社に戻ったときに業務上の悩みなどの相談に親身にのってくれるので、職場は私のオアシス的場所。将来は、先輩たちのようにシステムやネットワークがらみの仕事にも柔軟に対応できるエンジニアになりたいです。

会社データ

正式社名フリガナ

ワカヤマゼロツクス

事業内容
■富士ゼロックス製品を中心としたOA機器関連の販売・保守メンテナンス
■ネットワーク構築、保守、サポート
■その他オフィス関連商品の販売など
本社郵便番号 641-0013
本社所在地 和歌山県和歌山市内原1000番地の1
本社電話番号 073-446-4300
創業 1984年10月3日
資本金 3,000万円
従業員 77名(2019(平成31)年2月現在)
売上高 22億4,600万円(2018年10月)
事業所 橋本営業所、御坊営業所、田辺営業所、新宮営業所
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間(前年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3.3%(1名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

和歌山ゼロックス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ