最終更新日:2020/5/11

  • 正社員
  • 既卒可

(株)大嶽名古屋

業種

  • セメント
  • 商社(建材)
  • 建設
  • 建材・エクステリア

基本情報

本社
愛知県
PHOTO

面倒見の良い会社で一緒に成長していきたい

H.M
平成22年
32歳
愛知学院大学
心身科学部
営業二課
生コン製品の販売、杭地盤改良工事の施工管理

現在の仕事内容

建設現場で使用される生コンクリートの営業を行っています。
自分が担当している大手のゼネコンや建設会社から、生コンクリートの納入日や場所、数量、種類といったオーダーをいただき、直営工場や組合提携工場の中から最適な工場を選別し出荷の手配をします。納品当日には自ら納入現場に赴いて無事お客様のもとに適切な品質の生コンクリートが納品されたか確認することもあります。その他には、建設会社や設計会社に赴いて建物の基礎となる基礎杭の杭打ち工事の営業を行ったり、契約後には現場に赴いて施工管理に携わったりもします。


この会社に決めた理由

地元が愛知県ということもあり、自動車関係の仕事を志していたのですが、折からの就職氷河期で思うような就職活動ができず、その次に興味があった建設関係で就職活動をしたところ、縁があったのが大嶽名古屋でした。
営業部に所属して、生コンの営業担当をしています。担当は東海地区で、生まれ育った親しみのある街が業務エリアなのでスムーズにこの仕事に入ることができたように思います。
お客様との関わりについても同じことを感じていますが、大嶽名古屋という会社は気さくな人が多く、居心地の良い会社だとも思っています。実は就職活動をしていた時は「大嶽」という字の雰囲気に少々イカついというか、お堅いイメージを持っていました。建設関係の会社なので怖い会社なのでは…?とも。でも、これは社長の苗字なのでとやかく言ってはいけませんね(笑)。
実際に入社してみると正反対のアットホームな会社だったので、変な先入観だけで判断しなくて良かったと思っています。


当面の目標

先ほども話しましたが、大嶽名古屋は社名に似合わず(?)とてもアットホームで面倒見の良い会社だと思います。私が入社した時は何をしている会社なのかすらよく分かっていませんでしたが、先輩や上司から丁寧に教えてもらったことで今の自分があります。もちろんこれは自分だけの例ではなく、皆そうやって一人前になっているので、これから入社される方も安心してくださいね。未経験で知識がなくて当たり前、必要なことは入社してから覚えていけば十分仕事になります。
私自身は、自分のことだけではなく、後輩の育成など組織力を高めていくということも任務となってきています。学生時代は野球をしていたので、そのときのように、先輩から後輩へ知識や技術を受け継いでいけるような、そんな存在でいたいと考えています。後輩が成長できれば、自分の仕事も楽になりますし、新しいことにもチャレンジしていけます。そんな職場やチームづくりができたらなぁ…というのが、今の課題です。
もちろん、入社してくる後輩の方々にも同じことがいえるので、一緒に良い職場づくりをしていきましょう。


ページTOPへ