最終更新日:2020/8/3

  • 正社員
  • 既卒可

(株)アルト技研

業種

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計

基本情報

本社
北海道
PHOTO

農業で生活する人の暮らしを考える

市川 明日香
2019年入社
23歳
弘前大学
農学生命科学部分子生命科学科 卒業
設計部
農業土木設計

仕事内容について

4~6月は現場に実際に足を運んで現況を確認したり、工事の支障となる電柱や立木を調査する現地踏査を行います。6月に実際に提案する計画案を作成して現況の問題点などを整理し、7~11月の間で2,3回地元説明会を行って農家さんの要望を確認します。説明会は農家さんが納得するまで何度も行い、納得できるまで色々な案を提案します。11月以降は決定した案を基にして詳細な設計を行います。


現在の仕事内容

詳細な設計を行っています。入社一年目の私は詳細な設計はできないので、図面を整えたり、図面の旗揚げや各種計算をしたり標準図を作ったりして先輩や上司の仕事の補助をしています。1~3月は工期が近いのでもっとも仕事内容が多くて忙しく配属先によっては残業が多くなります。


会社にいるのはこんな人

弊社は、若手社員が少ないので必然的に一番年齢の近い先輩でも10歳くらい離れています。ちなみに、一番多い年齢層が自分の両親くらいの年齢です。中には強面な上司もいるので話しかけるのを躊躇してしまうかもしれませんが、皆話せばフレンドリーに接してくれますし、お茶目で天然な人が多いです。仕事について、相談するやわからないことを訊きに行くと丁寧に優しく教えてくれます。


残業や休日、お給料について

建設コンサルタントはインターネットで検索するとブラックな職業だと書かれているので休日や残業が心配になるかと思いますが、弊社の休日は掲載さている通り完全週休二日制なので休日はカレンダー通りにきっちり休めます。お給料も働いた分はちゃんと出ます。残業については入社初年度でも、少し残業することがありますが、若手社員は基本定時に上がれます。有給取っても嫌な顔はされません。


学生へのメッセージ

私は学生時代サークルに勤しんだり、バイトに精を出したり、インターンにまめに通ったり、研究を頑張ったりといったことを一切しませんでした。そして、学生時代に打ち込んだことも特になかったので、エントリーシートで必ず出てくる自己PR項目にかなり悪戦苦闘しました。しかし、現在就職して何の支障もなく働いているのでそんな大層な経験なんかなくてもなんとかなるような気がします。やりたいことがない、何がしたいのかわからない、という人は、興味の有無に拘らないで色んな会社の話を訊きに行ってみてください。


ページTOPへ