最終更新日:2020/6/1

  • 正社員

(株)バンダイナムコアミューズメント

現在、応募受付を停止しています。

業種

  • アミューズメント
  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品

基本情報

本社
東京都
資本金
100億円
売上高
2018年度3月期 504億円3,000万円
従業員
5,803名うち社員766名 (2018年9月1日現在)
募集人数
26~30名
  • 業種 アミューズメント、ゲーム・玩具・アミューズメント製品
  • 本社 東京都
  • 資本金 100億円
  • 売上高 2018年度3月期 504億円3,000万円
  • 従業員 5,803名うち社員766名 (2018年9月1日現在)
  • 募集人数 26~30名

いま、ここにしかないエンターテインメント体験を

採用担当からのメッセージ (2020/06/01更新)

PHOTO

バンダイナムコアミューズメント 採用活動中止のお知らせ

バンダイナムコアミューズメントでは、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」ならびに自治体要請の発出に伴い、4月より対象となる当社施設について一時休業とさせていただいておりました。
現在、緊急事態宣言は解除となっておりますが、未だ全施設の営業再開には至っておりません。
新型コロナウイルス対策により国内外の余暇市場が急激に変容するなか、今後の事業計画を策定することが非常に困難な状況であることから、「夏採用を含む2021年度入社に向けた採用活動」及び「2022年度入社に向けたインターンシップを含む採用活動」を中止することといたしました。

2021年度の採用については、本年3月以降、総合職30名程度(施設経営キャリアコース15名、総合キャリアコース15名)の募集をしておりました。
すでに選考に進んでいただいている方々へは、採用担当者より別途ご案内をさせていただきます。

なお、バンダイナムコグループの他会社の採用情報につきましては、各社採用HPをご確認いただきますようお願いいたします。

会社紹介記事

PHOTO
PHOTO

バンダイナムコならではのリアルなエンターテインメント体験を提供!!

バンダイナムコアミューズメントの使命は“想像を超える体験の場を提供し、境界がない新しい遊びの世界を創造する”こと。これこそが、バンダイナムコアミューズメントが社会に存在している意義であると考えています。私たちの考える「遊び」とは、いま、ここにしかないエンターテインメント体験を世界中に届けることで、境界のない「新しい遊びの世界」を創造していくことです。そんな「遊び」を事業化し、アミューズメント機器や施設運営を通してお客様をおもてなしするのが私たちの仕事です。若手のうちから、やりたいことを任せてくれる風土があります。自分から発信したものが、形になり、お客様の笑顔に繋がる瞬間を見れるのは、とてもやりがいがあります。

会社データ

プロフィール

1955年旧ナムコが創業、2005年(株)バンダイと経営統合、2018年リアルエンターテイメント事業の強化のため、アミューズメント施設の企画運営を行う(株)ナムコに(株)バンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント機器事業部門を統合し(株)バンダイナムコアミューズメントとしてスタート。

バンダイナムコアミューズメントは、「リアルエンターテインメントのコンテンツプロバイダー」として、従来のビジネススキームにとらわれずお客さまに想像を超える体験の場を提供し、「ネットとリアル」「バーチャルとリアル」といった境界がない「新しい遊びの世界」を創造していきます。

バンダイナムコグループの総合力を生かし、「いま、ここにしかないエンターテインメント体験」を世界中にお届けしています。

事業内容

PHOTO

アミューズメント機器の企画・生産・販売アミューズメント施設やVR・IPを活用した施設の企画・運営などリアルエンターテインメント事業

バンダイナムコアミューズメントの事業は、多彩なキャラクターやVR等の最新技術を融合した、子どもから大人まで幅広い層が楽しめる、アミューズメント機器の企画から、施設の企画開発運営を行う会社です。
「リアルエンターテインメントのコンテンツプロバイダー」として、従来のビジネススキームにとらわれず、お客様に想像を超える体験の場を提供し、「ネットとリアル」「バーチャルとリアル」といった境界線のない「新しい遊びの世界」を創造し、世界中に“いまここにしかないエンターテインメント体験”をお届けしていきます!

人を楽しませることが大好きな方、人生経験の幅を広げ成長したい方、新しい技術を利用したエンターテインメントを創造したい方、自分にしかできない“体験”の場をうみだしたい方、キャラクターが大好きな方、記憶に残る仕事をしたい方!
是非、バンダイナムコアミューズメントを就職先の1つの選択肢にしていただけますと嬉しいです。
本社郵便番号 108-8310
本社所在地 東京都港区芝浦3‐1‐35 住友不動産田町駅前ビル
問合せメールアドレス 3月以降マイページよりお問い合わせいただけます。
創業 1955(昭和30)年6月1日
設立 2006年3月31日
資本金 100億円
従業員 5,803名うち社員766名
(2018年9月1日現在)
売上高 2018年度3月期 504億円3,000万円
国内グループ (株)バンダイナムコホールディングス

<トイホビーユニット>
(株)バンダイ、(株)BANDAI SPIRITS、(株)バンプレスト、バンプレスト販売(株)、メガハウス、(株)シー・シー・ピー、サンスター文具(株)、(株)プレックス、(株)ウィズ、(株)シーズ、ピープル(株)、(株)円谷プロダクション

<ネットワークエンターテインメントユニット>
(株)バンダイナムコエンターテインメント、(株)バンダイナムコスタジオ、(株)バンダイナムコオンライン、(株)ディースリー・パブリッシャー、(株)B.B.スタジオ、(株)VIBE、(株)バンダイナムコライツマーケティング、(株)BXD

<リアルエンターテインメントユニット>
(株)バンダイナムコアミューズメント、(株)プレジャーキャスト、(株)花やしき、(株)バンダイナムコテクニカ、(株)バンダイナムコアミューズメントラボ

<映像音楽プロデュースユニット>
(株)バンダイナムコアーツ、(株)アクタス、(株)ハイウェイスター、(株)バンダイナムコライブクリエイティブ

<IPクリエイションユニット>
(株)サンライズ、(株)バンダイナムコピクチャーズ、サンライズ音楽出版(株)

<関連事業会社>
(株)バンダイロジパル、(株)ロジパルエクスプレス、(株)バンダイナムコビジネスアーク、(株)アートプレスト、(株)ハピネット、(株)創通、(株)イタリアントマト


(2018年11月現在)
海外グループ BANDAI NAMCO Holdings USA Inc.
BANDAI NAMCO Holdings UK LTD.
BANDAI NAMCO Holdings ASIA CO ., LTD.
BANDAI NAMCO Holdings CHINA CO., LTD.


<トイホビーユニット>
BANDAI AMERICA INC. / BANDAI S.A.S. / BANDAI UK LTD. / BANDAI ESPANA S.A. /BANDAI NAMCO ASIA CO.,LTD./ BANDAI NAMCO KOREA CO., LTD. / BANDAI NAMCO (THAILAND)CO., LTD. / BANDAI (SHENZHEN) CO.,LTD./ BANDAI NAMCO PHILIPPINES INC. / BANPRESTO(H.K.)LTD.

<ネットワークエンターテインメントユニット>
BANDAI NAMCO Entertainment America Inc./ BANDAI NAMCO Amusement Europe S.A.S. / BANDAI NAMCO Entertainment SHANGHAI CO., LTD. / BANDAI NAMCO Studios Singapore Pte.Ltd. / D3Publisher of America,Inc.

<リアルエンターテインメントユニット>
BANDAI NAMCO Amusement America Inc. / BANDAI NAMCO Amusement Europe Ltd. / NAMCO USA INC. / NAMCO UK LTD. / NAMCO ENTERPRISE ASIA LTD. / BANDAI NAMCO INDIA PRIVATE LTD.

(2018年11月現在)
企業理念 【ミッション】
想像を超える体験の場を提供し、境界がない新しい遊びの世界を創造する

【ビジョン】
いま、ここにしかないエンターテインメント体験を世界中に生み出す
~リアルエンターテインメントのコンテンツプロバイダー~
歩み 1955年、百貨店屋上に設置した木馬2台から、
ナムコ(当時の社名:2018年4月1日より社名変更)の事業はスタートしました。

60年代から70年代のビデオゲーム機の
普及とともに成長し、80年代、「パックマン」が大ヒット。
時代に先駆けた様々な「遊び」を通して、
人々の夢の創造に邁進してきました。

90年代には都市型テーマパーク
「ナムコ・ワンダーエッグ」と「ナムコ・ナンジャタウン」を開設。

2006年3月31日バンダイナムコグループの一員として
様々なエンターテインメント施設を創造してきました。

そして、2018年4月1日に
リアルエンターテインメントユニット 主幹会社として
新生「バンダイナムコアミューズメント」がスタートいたしました。

半世紀以上にわたり、人々の明るく楽しい生活づくりのお手伝いを続けています。
平均年齢 43歳
(2018年度実績)
沿革
  • 1955年
    • (有)中村製作所を東京・池上に設立
      横浜の百貨店屋上に木馬2台を設置し、アミューズメント事業を開始(資本金30万円)
  • 1959年
    • (株)中村製作所に組織変更(資本金500万円)
  • 1977年
    • (株)ナムコに社名変更(資本金2億4,000万円)
  • 1985年
    • 新社屋(本社ビル・営業本部ビル)を東京・大田区に竣工
  • 1988年
    • 東京証券取引所市場第二部に上場(資本金55億5,000万円)
  • 1990年
    • 「国際花と緑の博覧会」に大型遊園施設「ギャラクシアン3」「ドルアーガの塔」を出展営業
      米国でのアミューズメント施設展開を開始
  • 1991年
    • 東京証券取引所市場第一部に上場(資本金69億8,400万円)
  • 1992年
    • 都市型テーマパーク「ナムコ・ワンダーエッグ」を東京二子玉川に開園
  • 1996年
    • 室内型テーマパーク「ナムコ・ナンジャタウン」を東京・池袋にオープン
  • 2005年
    • (株)ナムコ、創立50周年
      (株)バンダイと共同持株会社「(株)バンダイナムコホールディングス」設立による経営統合を発表
  • 2006年
    • バンダイとナムコの統合の象徴として、アミューズメントとキャラクターが融合した「ナムコ ワンダーパーク ヒーローズベース」をオープン
  • 2009年
    • 「たまごっちアイドルパーク」等のキャラクターパッケージ型遊戯施設を展開
  • 2010年
    • ストアブランドを「namco」に制定
  • 2011年
    • ナンジャタウン15周年
  • 2012年
    • キャラクターIPを活用した新業態施設「キャラポップストア」の展開を開始
  • 2013年
    • 「ジャンプ」作品の世界観を楽しめる世界初の屋内型テーマパーク「J-WORLD TOKYO」をオープン
      「ナンジャタウン」をリニューアルオープン!
  • 2014年
    • 新たなエンターテインメントの市場として、参加型謎解きイベント「なぞともcafe」の展開を開始。
  • 2015年
    • 新しいあそび体験複合施設「ナムコ・AsoMIX(アソミックス)」を大型商業施設にオープン
  • 2016年
    • 大好きなアニメやアーティストの音楽と映像に囲まれた空間でコラボ料理が楽しめる次世代キャラクターカフェ「アニON STATION」の展開を開始
  • 2016年
    • (株)バンダイナムコエンターテインメントの開発による最新の仮想現実世界(VR)技術を応用したエンターテインメント施設「VR ZONE Project i Can」を期間限定オープン
  • 2018年
    • (株)ナムコと(株)バンダイナムコエンターテインメントのアミューズメント機器事業部門が統合し、新会社(株)バンダイナムコアミューズメントとしてスタート
月平均所定外労働時間(前年度実績)
  • 2018年
    • 21.3時間

採用データ

問い合わせ先

3月以降マイページよりお問い合わせいただけます。
URL https://bandainamco-am.co.jp/job/grad/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp2213/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)バンダイナムコアミューズメントと業種や本社が同じ企業を探す。

(株)バンダイナムコアミューズメントを見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

【有力企業グループ特集】バンダイナムコグループ

ページTOPへ