最終更新日:2019/6/1

(株)大晃機械製作所

  • 機械
  • 機械設計
  • 自動車・自動車部品
  • 医療用機器・医療関連
  • 精密機器
本社
大阪府
資本金
1000千万
売上高
4億500万円(2019年1月実績)
従業員
20名(2019年5月)
  • 業種 機械、機械設計、自動車・自動車部品、医療用機器・医療関連、精密機器
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1000千万
  • 売上高 4億500万円(2019年1月実績)
  • 従業員 20名(2019年5月)

夢中でモノづくりをする大人たちが集まった、そんな機械メーカーです。

会社紹介記事

PHOTO
【特徴】様々なロボットを用いてお客様の要望にそった機械を製造。営業・設計・機械加工・組立と各部署が近いため、カタチになるスピードが速いのがDAIKOの特徴。
PHOTO
【文化】”失敗は成長の糧”若手社員に失敗はつきものですが、経験豊富な社員が必ずサポート。それがDAIKOの文化です。

培った技術力は、生活に欠かせないあらゆる分野で活かされています

PHOTO

【やりがい】子供の頃から好きだったロケットやロボット。毎日こういったロボットや設計図と向き合っている。ワクワクしたあの頃と同じ気持ちで仕事をしています。

レゴブロックでつくった、自動車や電車。
何百とあるパーツでつくったプラモデル。
家にある時計を分解して、またつくり替えるなんてこともしたっけなぁ。

子供の頃に夢中になったモノづくり。
大人になっても夢中になってしまう。
そんな大人たちが、大晃機械製作所にはたくさんいます。

モノづくりに夢中になるあまり、
特に技術力が必要となる製品を作るための機械を創れるようになりました。
主力製品は、電力関連の機械設備。
生活に欠かせないインフラを支えるモノづくりをし続けてきました。
今では、「自動車関連」や「医療分野」までその技術の幅が広がっています。

社員たった20名の会社ですが、これって結構すごいことだと思うんです。
モノづくりが好きな人。何かにこだわりを持っている人。
そんな人なら、大晃機械製作所と相性がいいかもしれません。

代表取締役社長 明石 康宏

会社データ

事業内容

PHOTO

【こだわり】言われたモノをただ作るのではない。お客様の要望を伺い、実現するための仕掛けを考えるところから始まります。自分のこだわりがカタチになるのが醍醐味。

普段、街を歩いていると必ず見かける「電柱」
私たちの生活に欠かせない、電気を送るために必要なものです。
さらに、電柱に先に設置されている、筒形の機器を見かけたことはありませんか?
電圧の高さを変換する「変圧器」と呼ばれる電子部品です。

大晃機械製作所では、この変圧器のコア部分やその専用加工機をつくり続けてきました。
少しでも精度が狂えば、街中に電気を送れなくなる。
そのため、高い技術力が必要になります。

モノづくりへのこだわり=品質
はもちろん価格、お客様への対応スピードを早めることで、信頼を集めてきました。

今では変圧器に留まらず、自動車関連、医用分野の機器なども手掛けるようになり、その幅を広げています。

【事業領域】
◆変圧器コア及びコイルの巻線・専用加工機
◆各種ロボット設備、自動溶接・組立・検査装置
◆自動車ボデー専用溶接機及び組付治具
◆医療分野用搬送・組立装置
本社郵便番号 569-0041
本社所在地 大阪府高槻市北大樋町20番1号
本社電話番号 072-676-1771
創業 1951年10月
設立 1953年2月
資本金 1000千万
従業員 20名(2019年5月)
売上高 4億500万円(2019年1月実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2020に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2021年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)大晃機械製作所と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)大晃機械製作所を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ