最終更新日:2020/11/14

  • 正社員
  • 既卒可

社会福祉法人鎌倉すこやか会

業種

  • 幼稚園・保育園
  • 教育
  • 給食・デリカ・フードビジネス

基本情報

本社
神奈川県
資本金
社会福祉法人ですので、資本金制度は採用しておりません。
売上高
サービス活動収益計*:1億3,400万円(2018年度実績) *一般の株式会社でいう売上高のこと
職員
園長1、常勤保育士11、常勤管理栄養士1、非常勤保育士13ほか計30名(2020年2月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 幼稚園・保育園、教育、給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 社会福祉法人ですので、資本金制度は採用しておりません。
  • 売上高 サービス活動収益計*:1億3,400万円(2018年度実績) *一般の株式会社でいう売上高のこと
  • 職員 園長1、常勤保育士11、常勤管理栄養士1、非常勤保育士13ほか計30名(2020年2月現在)
  • 募集人数 若干名

認可保育園を運営する社会福祉法人です。残業は月数時間程度(実績)、借上げ社宅も整備しています(本人負担なし)。古都鎌倉の明るく新しい園舎で仕事しませんか。

古都鎌倉の認可保育園でいきいきと働いてみませんか! (2020/11/14更新)

今、保育という仕事が注目されています。子どもを預かるという大変な仕事ですが、その分大きなやりがいがあります。保育士になる勉強を続けてきたあなた、ぜひ、保育園みつばちを見学にいらしてください。食育にも力を入れていますので、栄養士さんも募集しています。借上げ社宅制度をはじめ、福利厚生も充実していて、働きやすい職場です。

会社紹介記事

PHOTO
毎年秋に「みつばちまつり」を開催します。園児、保護者や地域の方々など300人を超える方々が来園されます。ゲームや企画を考えるのも保育士の楽しい仕事のひとつです。
PHOTO
毎週水曜日は、みつばち図書館の日。子どもたちは好きな本を借りて帰ります。でも、早く読みたくてその場で読み始めてしまう子も。みつばちの子どもは本が大好きです。

みつばちで保育士になって良かった!

PHOTO

(右)保育士 大田絵理奈 2014年入職(左)保育士 木村可南子 2016年入職

 私は、養成校を出てすぐに保育園みつばちに入職し、今は保育主任として勤務しています。入職当時は、分からないことだらけで不安もたくさんありましたが、先輩が優しくアドバイスしてくれました。今度は、私が主任として皆さんの不安を受け止め、アドバイスをする立場です。なんでも気軽に相談できる環境を作っていきたいと考えています。
 私たちの園は、笑顔が絶えずアットホームな雰囲気の中で保育ができています。それが、子どもたちにも伝わり、一緒に笑顔になり、おとなも子どもも楽しんで過ごせています。
 園の周りは自然も豊かで、近くに散歩に行き、自然に触れながら思い切り保育ができることも、地域の方のおかげで子どもたちに食育を行えることもこの園の魅力です。日々、おとなも一緒にいろいろなことを学び、それを子どもに発信し、たくさんの成長する姿を見てやりがいを感じることができます。
 保育士としても、ひとりの人間としても成長できる、そんな職場であなたも一緒に働きませんか。            (大田絵理奈 2014年入職)


 現在、娘を保育園に預けて非常勤保育士として働いています。当園に勤務中に娘の妊娠が分かり、産休・育休を取らせていただきました。約1年間、ゆったりと育児を楽しむ日々を過ごし、復帰の際には園長先生始め、職員の皆が温かく迎えてくれたおかげで、育児と仕事の両立は大変ですが、楽しく働くことができています。
 娘がまだ小さいので、時短勤務の対応をしていただき、急な体調不良の際には、早退や欠勤など、不安な思いをさせずに働けています。
 担当している3・4・5歳の子どもたちはいつもパワフルで一緒に遊ぶにも体力が必要です。しかし、大人では気付かない発見をしたり、色々話をしてくれたりと一緒にいると面白くて楽しいです。
 現在、第2子を妊娠中で、思うように動けないこともありますが、皆様の協力もあって、何事もなく働くことができています。産休・育休を経て、再び戻ってきたいと思える温かな保育園です。     (木村可南子 2016年入職)

会社データ

プロフィール

保育園みつばちは、子どもを預ける場所がほしいという切実な保護者の声を受け、18年前に鎌倉市に小さな無認可保育施設として誕生しました。当初から外遊びを十分に取り入れた保育に取り組んできました。
2度の移転を経て、社会福祉法人を母体とした認可保育園になって、今年は6年目となります。幸い、地域の方々や子どもを持つ保護者の方々に子育て支援の拠点と認めていただくことができ、子どもたちは元気いっぱい毎日を過ごしています。
保育園みつばちは、子ども一人ひとりのすこやかな育ちを保障する場、子育てに疲れ休息を必要とするおとなのための場、そして地域に開かれた子育て支援の場です。保育園みつばちを温かく受け入れ、応援してくださった多くの人々の思いを受け止め、保育という事業を通して、古都鎌倉が子育てしやすい街になるよう、地域の方々との交流も大切にしながら、毎日の保育に取り組んでいます。

保育園では、3歳以上の子どもたちは異年齢児混合保育を実施、また、食育にも積極的に取り組み、雑誌で紹介されたりしています。

新人の保育士が早く職場に慣れることができるよう、先輩保育士が親身にアドバイスし、フォローします。長く働いていただきたいので、福利厚生には力を入れており、産休や育児休暇を使って働き続けるママさん保育士もいます。また、35歳までの独身職員は希望すれば借上げ社宅制度も利用できます。まずは見学にいらしてください。
                   保育園みつばち 園長 加賀谷早苗

事業内容

PHOTO

2014年9月に竣工した3階建ての園舎の保育室。子どもたちは普段は素足で過ごしています。

認可保育所「保育園みつばち」の運営がメインの事業です。その他、地域の子育て家庭を応援するための一時保育事業、地域貢献のための「みつばちの家」、「親子広場」、「にこにこ広場」も開催しています。
法人本部郵便番号 247-0061
法人本部所在地 神奈川県鎌倉市台2-6-7
法人本部電話番号 0467-46-2221
創業 2002年に神奈川県鎌倉市で無認可保育施設「保育室みつばち」としてスタートしました。
設立 2014年1月に社会福祉法人設立、同年9月に認可保育園を開設しました。
資本金 社会福祉法人ですので、資本金制度は採用しておりません。
職員 園長1、常勤保育士11、常勤管理栄養士1、非常勤保育士13ほか計30名(2020年2月現在)
売上高 サービス活動収益計*:1億3,400万円(2018年度実績)
*一般の株式会社でいう売上高のこと
事業所 保育園みつばち
法人所在地である鎌倉市台2-6-7にあります。認可保育所で定員は60名となっています。
沿革
  • 2002年6月
    • 神奈川県鎌倉市台1丁目において、無認可保育施設『保育室みつばち』として誕生。外遊びを十分に取り入れた保育に取り組む。
  • 2006年4月
    • 鎌倉市認定保育施設となる。
  • 2010年4月
    • NPO法人格を取得。
  • 2012年
    • 認可保育園をめざし、準備を進める。
  • 2013年2月
    • 鎌倉市との協議のなかで母体が社会福祉法人であることを求められ、社会福祉法人設立準備会を発足。
  • 2013年12月
    • 鎌倉市台2丁目の現在地に新園舎を着工。
  • 2014年1月
    • 社会福祉法人として鎌倉市の認可を受ける。
  • 2014年8月
    • 神奈川県から保育所認可を受ける。
  • 2014年9月
    • 園舎竣工。認可保育園事業を開始。
平均有給休暇取得日数(前年度実績)
  • 2017年
    • 8.8日
前年度の育児休業取得対象者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名
前年度の育児休業取得者数(男女別)
女性 男性 合計
2018年 2名 0名 2名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
  • 2019年
    • 50.0%(12名中6名)

理事6名中女性3名(園長1名と事務長1名を含む) 監事2名中女性2名 評議員4名中女性1名

採用データ

問い合わせ先

〒247-0061
神奈川県鎌倉市台2-6-7
社会福祉法人鎌倉すこやか会 保育園みつばち
電話:0467-46-2221
採用担当者:加賀谷(カガヤ)
URL http://www.mitubachi.or.jp/
E-mail kagaya@mitubachi.or.jp
交通機関 JR大船駅下車徒歩13分
もしくは
湘南モノレール富士見町駅下車徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp223034/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人鎌倉すこやか会と業種や本社が同じ企業を探す。

社会福祉法人鎌倉すこやか会を見ている他のマイナビ会員は、このような企業も見ています。

ページTOPへ